糖質を気にしている方に! 『matsukiyo LAB糖質7.0g パスタスナック ペスカトーレ』『matsukiyo LAB糖質7.3g パスタスナック クラムチャウダー』は、大満足の美味しさ

 

お酒のおつまみに、ホッと一息ついたときに、しょっぱいお菓子が食べたくなる。糖質は気になるけどスナック菓子を食べたい…。そんなときにも気にせず食べられる『matsukiyo LAB糖質7.0g パスタスナック ペスカトーレ』『matsukiyo LAB糖質7.3g パスタスナック クラムチャウダー』を食べてみた!

 

ロカボな食生活を応援する「サステナブルロカボライン」

マツキヨココカラ&カンパニー(東京都)は、多数のドラッグ ストア・調剤薬局を全国展開する会社。「matsukiyo LAB(マツキヨ ラボ)」は、同社が運営する美と健康をトータルサポートするオリジナルヘルスケアブランド。「サステナブルロカボライン」は、低糖質ライフを応援するシリーズだ。今回は人気のパスタスナックから2種のフレーバーをご紹介しよう。

 

matsukiyo LABの「 サステナブルロカボライン」は、美味しく楽しく続けられることを重視し、美味しいと思えるギリギリを狙った「美味しさの最適点」を追求したシリーズ。糖質を抑えながら美味しく食べられる商品は、サステナブル(持続可能)なロカボライフの強い味方だ。

「サステナブルロカボライン」の中でも人気が高いのがパスタスナック。フライにしたショートパスタで、おやつやおつまみにぴったり。そのパスタスナックに、新しく二つの味が登場するという。

 

それでは早速、味わってみよう。

 

魚介の風味が楽しめるペスカトーレ味

一つめは『matsukiyo LAB糖質7.0g パスタスナック ペスカトーレ』(27g・希望小売価格 税込172円・販売中)糖質を7.0g、食物繊維は11g 含有。糖質を抑えると同時に食物繊維まで摂れてしまう。

トマトソース色に赤く色付いたパスタ。くるくる巻かれたフジッリは見た目もかわいい。ペスカトーレといえば、魚介の旨みがギュッと詰まったトマトソースのパスタ。そんな風味が再現されている。

噛んだ瞬間、口の中がシーフード風味に満たされる! カリっとした食感を楽しんでいると、トマトとガーリックの旨みが広がってくる。ブラックペッパーがピリッと効いて、いいアクセントだ。お酒にも合いそう。

 

クリーミーさが特徴のクラムチャウダー味

次は『matsukiyo LAB糖質7.3g パスタスナック クラムチャウダー』(27g・希望小売価格 税込172円・販売中)。こちらは糖質7.3g、食物繊維は 10.5g だ。

クラムチャウダーは、玉ねぎやじゃがいも、あさりにミルクを使ったクリーミーなスープ。そんな味わいをイメージして作られたフレーバーだ。

とろとろのチャウダーが思い出されて、ペッパーの効き具合も穏やか。ミルクっぽさにコクと旨みのある優しい味わいだ。

 

糖質を抑えて大満足

27g入りは、ちょっとつまむのにちょうどいいサイズ

カリカリ食べながら糖質のことをすっかり忘れていたが、これだけしっかり食べても糖質が7g程度に抑えられているなんて驚き。『matsukiyo LAB糖質7.0g パスタスナック ペスカトーレ』、『matsukiyo LAB糖質7.3g パスタスナック クラムチャウダー』なら、我慢することなくスナック菓子を食べたい欲求を満たしてくれる。

 

手軽に食べられるお菓子やおつまみとして、美味しく糖質オフできそう。新しい2種のフレーバー、数量限定なので、ぜひこの機会に味わってみて。

 

ロカボライフを楽しめる『matsukiyo LAB糖質7.0g パスタスナック ペスカトーレ』、『matsukiyo LAB糖質7.3g パスタスナック クラムチャウダー』は、全国のマツモトキヨシ・ココカラファイングループの店舗と同社オンラインストアにて販売中。

 

公式サイトはこちら

記者

白山ぷりん

食は人生そのもの。おいしく作る・おいしく見せる・おいしく食べる、を楽しむフードコーディネーター&ライター。

この記者の記事一覧

photo by TEKE

トラックバック