髪の乾燥やダメージが気になる冬の季節に! 『ノエビア トカラの海のモイストヘアオイル』でしっとりつやめく髪へ♪

 

気温や湿度の低下により、本格的な乾燥を感じる真冬のシーズン。肌だけではなく、髪の乾燥やダメージも気になる季節だ。そんなケアやスタイリングが難しい冬の乾燥&ダメージヘアには、『ノエビア トカラの海のモイストヘアオイル』がおすすめ。トカラの海のめぐみをたっぷり配合し、しっとりつやめく髪へ導くヘアオイルをおためししてみた。

 

しっとりつやめく髪へ導くヘアオイルがリニューアル

40年以上にわたる独自の植物研究と最新の皮膚科学を応用した、化粧品などの製造・販売を手掛けるノエビア(兵庫県)。「自然を科学する」を企業ポリシーとして掲げ、ハーバルスキンケアのパイオニアとして美しさを全ての人へ届けている。

『ノエビア トカラの海のモイストヘアオイル』(100mL・希望小売価格 税込み3,300円・2023年12月5日リニューアル発売)は、洗い流さないタイプのヘアオイル。ダメージを受けた髪を補修・保護し、しっとりうるおいのあるつや髪へ導いてくれる。

同社の「トカラの海の贈りものシリーズ」は、鹿児島県の南西にある吐噶喇(トカラ)列島の海域で、特に流れの速い黒潮の本流が流れるポイントで取水した海水を使用。豊富なミネラルが含まれた貴重な海水を原料化し、豊かなうるおいで髪や肌を包み込むヘア&ボディケアシリーズ。

今回リニューアル発売となった『ノエビア トカラの海のモイストヘアオイル』は、テリハボクの種子から採取したタマヌオイル(※1)や月桃オイル(※2)を配合。広がりやすい髪をしなやかで指通りなめらかな髪へ導き、ダメージを受けた髪を補修・保護する。

(※1)テリハボク種子油(毛髪保護成分)(※2)ゲットウ葉油(保湿成分)

 

オイルなのにさらっと質感! なめらかな指通りに感動

それでは実際に、『ノエビア トカラの海のモイストヘアオイル』をおためししてみよう。まずは洗い流さないトリートメントとして、お風呂上がりのタオルドライした髪に使用。

手のひらに少量ずつ取り、よくのばして毛先やダメージが気になる部分を中心になじませる。

テクスチャーはオイルならではのトロッと感があるが、のばして髪につけていくと不思議とべたつかない。使用後は手のひらもサラサラで、オイルのテクスチャーが苦手な人でも使いやすそう。

髪はヘアオイルをつけた瞬間からつや感が出て、しっとりした手触りに。

 

なじませ終わったら、ドライヤーで乾かせば完了。マリン系のアクアティックフローラルの香りがドライヤー中もほのかに香り、いやしのヘアケアタイムを味わえた。

乾かし終わって髪を触ると、指通りもなめらかでまさにトゥルトゥルの質感。乾燥が気になる季節にはパサパサになる記者の毛先も、しっかりとまとまっている。

 

ササっとヘアオイルをなじませてドライヤーで乾かしただけなのに、時間をかけて丁寧にケアしたかのような仕上がりに驚かされてしまった。

 

スタイリング剤としても使えるのが嬉しい♪ しっとりまとまる髪へ

翌日は、スタイリング剤としておためし。手のひらに少量ずつとってよくのばし、毛先を中心に乾いた髪にやさしくなじませる。

スタイリングとして使う場合も、べたつき感がないのは嬉しいポイント。爽やかな香りに包まれながら、しっとりスタイリングが完了した。

広がりやすい髪をうるおいたっぷりにまとめてくれるので、乾燥やダメージが気になってスタイリングがうまくいかないという方にもおすすめだ。

 

髪のパサつきや乾燥が気になる季節、ヘアオイルでしっとりケア

タヌマオイルや月桃オイルを配合し、乾燥やパサつきが気になる髪をしっとりしなやかに導いてくれる『ノエビア トカラの海のモイストヘアオイル』。冬は髪がいつも以上にパサついて、スタイリングがうまくいかない…。そんな悩みを抱える人こそ、ササっと使えてつやめく髪へ導くヘアオイルを、ぜひ一度おためししてみて。

 

商品は、全国の販売店や通信販売で購入可能。

 

公式サイトはこちら

記者

ゆずこ

子育てやレビュー記事をメインに活動する、元保育士ライター。新しいものを試すのが大好き。3人の子どもを育てながら、フリーランスとして活動中。趣味は漫画を読むこと。

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック