冬季限定販売! 韓国土産の定番お菓子『ハニーバターアーモンドシリーズ』が新登場! かわいいパッケージにも注目!

 

韓国で人気の『ハニーバターアーモンドシリーズ』冬季限定商品が新登場! 今回発売されたのは「クッキー&クリーム」、「ティラミスアーモンド」、「抹茶アーモンド」、「きなこアーモンド」の4種類だ。ひと口サイズのアーモンドたちは、いったいどんな冬の味に包まれているのだろうか。さっそく、おためししていこう!

 

かわいらしいパッケージも人気の秘密! クセになるその味は?

アクレア(東京都)は、韓国で人気のアーモンドお菓子を取り扱う韓国HBAF社の日本総代理店。アーモンドの表面に甘いハチミツバターをまぶしたクセになる味わいや、そのかわいらしいパッケージが韓国土産としても人気を集めている。

 

今回紹介するのは、冬季限定フレーバーの『ハニーバターアーモンドシリーズ』(全4種・希望小売価格 税込1,005円・発売中※冬季限定)。「クッキー&クリームアーモンド」、「ティラミスアーモンド」、「抹茶アーモンド」、「きなこアーモンド」の4種類を食べて、それぞれの味やパッケージをたしかめてみよう。

 

クリスマスに食べたいのはこの2つ!

いろんなお菓子で愛されている定番の味

はじめに食べるのは「クッキー&クリームアーモンド」。原材料にココアパウダーとマスカルポーネチーズパウダーを使った、ココアクッキーとチーズ風味のクリーム味だ。

 

青い色のパッケージは、クッキーの上でクリームの波に乗るキャラクターや、クッキー&クリームの帽子をかぶったキャラクターなど、なんともかわいいデザイン。

砕いたクッキーとクリームが混ぜられていて、見た目は丸く少しゴツゴツとした印象。ココアの甘い香りに期待が高まる。

サクッとした食感がよく、噛むほどに口の中に甘さが広がっていく。甘ったるいのでは? と少し身構えていたが、むしろ逆。後を引かないあっさりとした甘さでホットコーヒーと相性が抜群! 大人にこそ食べてほしいおいしさだ。

ココアの風味やクリームのコクもしっかりと感じられ、定番だからこそのハイクオリティの味に仕上がっている。万人受け間違いなしのフレーバーだ。

次に食べるのは「ティラミスアーモンド」。ティラミスの味を再現した本格フレーバーだ。アーモンドの周りにマスカルポーネチーズとコーヒーの層を重ねており、さらに表面にはココアパウダーをまぶすことで、ティラミスと同じ造りとなっている。

 

パッケージはティラミスを参考に「ティラミスアーモンド」を作るキャラクターたちの姿。ティラミスの帽子がかわいい。

袋を開けると、まさにティラミスの香りが広がる。見た目は先ほどと違い、ラグビーボールのような形。

「クッキー&クリームアーモンド」と比べると甘めだが、しつこさはない

1粒食べてみると、これはもうティラミスそのもの! コーヒーの香りが強く、ひと噛みしただけで口の中が満たされる。そしてすぐに、マスカルポーネチーズのまろやかな味とともに甘さが広がっていくのだ。

そして最後はアーモンドのカリッとした食感と風味がお出迎え。普通のティラミスにはないこのアクセントが、クセになるおいしさを引き出している。ティラミス好きは絶対にハマる1品だと思う。

「クッキー&クリームアーモンド」と「ティラミスアーモンド」はどちらも甘さ控えめ。2種ともホットコーヒーと相性が抜群で、洋風の甘さと風味がより感じやすいマリアージュになった。

 

クリスマスパーティーのお菓子としてぴったりな「ハニーバターアーモンド」なので、手土産としても喜ばれるだろう。

 

和のイベントならこの2つ!

茶摘みをするキャラクターたち。左の石像はおそらく「トルハルバン」

3つ目は「抹茶アーモンド」。韓国のお茶の産地である済州島の抹茶を使用した抹茶フレーバーだ。甘さはかなり控えめ。ほのかな風味が鼻へと抜けていく上品な抹茶が心地いい。苦みはほぼないのでお子さんにもおすすめ。

きなこ餅作りをしているキャラクターたち。周りで休んでいる姿も可愛い

最後は「きなこアーモンド」。ホワイトチョコときなこをブレンドし、香ばしさと甘さを両立したフレーバーだ。袋を開けたときのきな粉の香りがたまらない。表面にはきな粉がたっぷりとまぶされており、口に入れた瞬間きな粉の風味が広がる。ホワイトチョコの甘さときな粉の香ばしさが絶妙なバランスを取っているので、きな粉好きにはたまらない一品!

この2つは風味高く、日本らしさも感じられるフレーバーだった。1粒ずつゆっくりと食べたい味なので、お正月やちょっとひと休みしたいときなど、落ち着きたい時におすすめ。

 

記者おすすめのフレーバーはこれ!

記者の1番のお気に入りは「ティラミスアーモンド」。味はもちろん、丁寧に作られたコーヒーとマスカルポーネチーズ、ココアパウダーの層がちょっと特別な味わいに感じられた。とはいえ、お気に入り度は僅差。ぜひそれぞれの味にあったシーンで食べてみてほしい。

 

全国のバラエティーショップ、輸入食品販売店、スーパーで発売中。

 

公式サイトはこちら

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック