いつものご飯に混ぜるだけ! 『雑穀健美』 は簡単に豊富な栄養素が摂取できる !

おいしい雑穀米を求めているあなたに!

 

カラダのことを考えた食生活に。食物繊維などが豊富な雑穀米が人気。9種類の穀物がほどよくブレンドされた『雑穀健美』は栄養素も豊富。ごはんを炊く時に混ぜるだけで簡単。おいしい雑穀米を味わおう。

 

キューサイ株式会社(福岡市中央区)は、ヘルスケア商品・スキンケア商品の製造販売などを手がける創業55年以上の会社だ。そんなキューサイが手軽に雑穀米を楽しめる『雑穀健美』という商品を9月に発売した。外出自粛生活が続く中で健康意識が高まり、おうちごはんをはじめ、コンビニや定食屋・お弁当などに雑穀米が使われるシーンが多くなっている。雑穀米とは、白米に玄米、もち麦などを混ぜ込んだもの。白米にプラスするだけで、食物繊維やミネラルなどの栄養素がアップする。そこで、記者が実際に『雑穀健美』を使って、雑穀米を体験してみた!

 

国産原料100%、安心で高品質な食品づくり

『雑穀健美』(270g(18g×15袋)・通常価格 税込1,890円・2021年9月1日発売)は、国産100%の雑穀9種類を独自ブレンドし、「栄養」「美味しさ」「彩り」にこだわった雑穀米。

ブレンドしてある国産穀物は、もち麦、発芽もち玄米、発芽青玄米、もち黒米、もち赤米、はだか麦、胚芽押麦、黒大豆、黄大豆。

「発芽もち玄米」と「発芽青玄米」は、ミネラルが豊富なにがり水で発芽させているので、消化吸収にも優れている。強く粘りがある2種類の玄米は噛むほどに甘みを感じる味わい。

 

「もち麦」はβ-グルカン、「はだか麦」はカルシウム、「胚芽押麦」は鉄分やビタミンB1などが含まれてる。

 

ポリフェノールを含む「黒大豆」とたんぱく質が豊富な「黄大豆」。これらの大豆類は、食感がよく食べやすいように、ひきわりにしてブレンド。

「もち黒米」と「もち赤米」に含まれるポリフェノール由来の自然な色は、雑穀米の彩りをほんのり桜色に染めてくれる。もち黒米はアントシアニジン、もち赤米はカテキン、タンニンを含んでいる。

 

不足しがちな食物繊維を中心に、カラダの素となるたんぱく質が補える。他にも、穀物にはマグネシウムやカルシウム、ポリフェノール、GABAなど、様々な栄養素が含まれている。

 

個包装で使いやすい!

個包装だから、計量する必要なし。いつもの白米にさっと混ぜて炊くだけなのでとても手軽だ。

お米2合に本品1袋を入れるのが目安。まずは研いだお米をいつもと同じ水加減にしておく。

そこに『雑穀健美』を1袋加えて、大さじ1杯の水を加える。すすぎや浸水は不要。軽く混ぜたら、炊飯スタート。いつも使っている炊飯器の通常モードで炊いていこう。

 

ほんのり桜色、自然のおいしい甘みを感じる雑穀米

雑穀米が炊けてくると、とてもいい香りがキッチンに漂う。炊きあがった雑穀米は、雑穀に含まれるポリフェノールの色が染みだしてほんのり桜色。

華やかな雑穀米の香りが食欲をそそる。もちもちとした食感と、優しい甘みがとてもおいしい。様々な穀物が入ることで、白米のおいしさをさらに引き出してくれている。まさに「ごはんがおいしい」雑穀米。クセがなく食べやすい味わいなので、様々なおかずに合う。シンプルに「雑穀米の塩むすび」にするのもおすすめだ。噛むほどに旨みが広がり、もちもちプチプチとした食感がおいしいアクセント。

実際に、白米と『雑穀健美』を比較する味分析を実施したところ、『雑穀健美』は旨味が約 1.5 倍※1、味わい深さ※2が約 2.9 倍※1になることもわかっている。
※1 キューサイ調べ ※2 味わい深さは塩味の官能表現。

ほどよい穀物の粒々感。栄養バランスや味はもちろんだが、この見た目の彩りにもこだわっているという。炊き立てはもちろんのこと、冷凍してもおいしく頂ける。ほんのり桜色の明るい彩りは、お弁当やおにぎりにもおすすめ。

おいしいごはんは食卓を笑顔にしてくれるもの。健康を意識する毎日の食事に、純国産のおいしい雑穀『雑穀健美』を取り入れてみよう。ごはんのバリエーションを広げたい時にもおすすめだ。

 

『雑穀健美』を使ったレシピも要チェック

キューサイの創業55周年を記念して開催されたオンラインイベントでは、『雑穀健美』を使ったレシピも紹介している。イベントの様子は動画でもチェックできるので、ぜひ『雑穀健美』を使ったレシピを学んでみよう。

イベントの動画はこちら

※『雑穀健美』を使ったレシピは動画の15分40秒頃~となります。

自炊が増えて日々のごはん作りに悩んでいる、体調管理や体重管理をしていきたい、そんな人にもおすすめできる高品質な雑穀米。健康をサポートする栄養素を手軽においしく。彩りと食感も楽しみながら、毎日の食事に取り入れてみよう。『雑穀健美』は公式サイトで発売中。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック