しっかりと満足感のある『かむカムこんにゃくシリーズ』から濃厚で香り豊かなえび塩味が新登場!

噛み心地もクセになるおいしさ

 

ヘルシーなこんにゃくをおやつに。ドライこんにゃくチップ『かむカムこんにゃく えび塩味』は、噛めば噛むほど濃厚で香り豊かなえびの風味がジュワッと溢れだす。ダイエット中のおやつや、おつまみにもぴったりなその味わいをおためししてみよう。

 

おいしさも栄養もそのままに、食品を乾燥させる優れた技術

アスザックフーズ(長野県)は、フリーズドライ・乾燥食材を専門とする食品メーカー。フリーズドライやエアードライといった食品加工は、食品の廃棄が少なく保存剤を必要としない。素材のおいしさや栄養素をそのままに、長期間保存もできる安全で環境に配慮した技術である。フリーズドライのスープや味噌汁にその技術が使われているのはよく知られているが、今回ご紹介したいのは「ドライこんにゃくチップ かむカムこんにゃく」。

 

罪悪感が少なく美味しい! おやつにも、おつまみにも

『かむカムこんにゃく えび塩味』(10g・希望小売価格 税込162円・発売中)

国産こんにゃくを使用したドライこんにゃくチップ「かむカムこんにゃく」シリーズにえび塩味が仲間入り。

こんにゃくに濃厚で香り豊かなえび塩の味を付けて、乾燥させたもの。1袋あたり29kcalとうれしいカロリー。食物繊維3.2g、セラミド0.15mg含有。

 

間食には新感覚のおやつを

見た目はソフトいかや削り節のような感じだが、ドライこんにゃくチップということで薄くて軽い。

女性の手でもつまみやすいサイズ。大きな口を開けなくても、パクッと食べられる。口に入れた瞬間にえびの香りがふわっと広がる。やや固めの食感だが、嚙むごとにこんにゃくの弾力が増していくような感覚。こんにゃくそのものに味付けがされているので、えび塩の旨みが中からジュワッと染み出してくる感じがする。

パリパリ、ザクザクしたような食感ではないので、咀嚼音も気にならない。静かな場所でも、ちょこっとつまんで食べることができる。

 

全体の味わいを決めているえびパウダーが香ばしくて濃厚。沖縄の海水塩を使用しており、えびの旨味をさらに引き立てている。

えび塩の旨みはお酒も欲しくなる!?

レモンサワーのおつまみに!

小腹が空いたときのおやつとしてはもちろんのこと、お酒のおつまみにもおすすめ。暑い季節にはキンキンに冷えたビールやレモンサワーとともに味わってみて。日本酒やノンアルコールドリンクにもおすすめだ。えび塩の旨みとしょっぱさがたまらない。しっかりとした味がついているので、スナック感覚で楽しめる。

 

クセになるおいしさと満足感

少量なので、これで本当に満足感が得られるのかなと思っていたが…噛み応えの良さと後を引くおいしさ。噛んでいる時間も長めなので、満腹中枢が刺激される。食べすぎ防止にはこの10gという量がまた絶妙。

そうは言っても「もっと食べたい!」という人もいるはず。そんな人には100g入り(希望小売価格 税込1,200円)の大袋サイズもあるのでご安心を。

新発売のえび塩味のほかに、ホタテ味、ビーフ味、薫製いか味、などもあるので、いろんな味わいのこんにゃくチップを楽しんでみよう。ダイエット中などカロリーコントロールがしたい時、食べすぎないようにしたい時のおやつやおつまみに。我慢ばかりではなく、賢くおいしいおやつを取り入れてみて。『かむカムこんにゃく えび塩味』はアスザックフーズ公式オンラインショップで発売中。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの執筆・連載なども多数。調理、アートワーク制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子

トラックバック