牛乳入れて1分待って、かき混ぜればもう完成!? 簡単にいちごミルクが作れる『ちょこっとザク切りいちごmini』をおためししてみた!

たくさん牛乳を飲んで大きく育ってほしいから…

 

子どもが大好きな飲み物といえば、甘くて美味しいいちごみるく。それをいとも簡単に作れちゃうのが、魔法のようなフリーズドライブロック『ちょこっとザク切りいちごmini』だ。牛乳を豆乳に替えても美味しく仕上がる優れもの。いちごが大好きな娘と一緒にさっそく作ってみよう!

 

美味しさをフリーズドライで閉じ込めたいちごみるく

アスザックフーズ(長野県)は、美味しくサステナブルなフリーズドライ食品の開発・製造をおこなう会社。スープや味噌汁を始め、りんごチップスや乾燥こんにゃくなどのおやつ食品まで豊富に展開している。

今回ご紹介するのは、牛乳や豆乳で溶かすだけで美味しい果肉入りいちごみるくが出来上がる、大人から子どもまで大人気の“牛乳でつくる飲むデザート『ちょこっとザク切りいちごmini』”だ。

『ちょこっとザク切りいちごmini』(6食入り・価格 税込432円・発売中)

原材料はいちご、砂糖、でん粉の3つだけだから、普段から子どもに与える食べ物や飲み物に気を遣っているママにも安心。牛乳が苦手な子には豆乳で作ってもOKだ。通常品の「ザク切りいちご」より小さめ&チャック袋入りだから、小さな子どもがいる家庭にもおすすめ!

 

果肉の食感と優しい甘さに2歳の娘もドハマリ

粉で溶かすいちごみるくは飲んだことがあるが、フリーズドライタイプは初めて! 見た目はいちご味のエアインチョコレートみたいでなんだか可愛らしい。

「これなに?」ピンクのブロックに興味津々

我が家の娘は2歳。朝食にはいつも牛乳を出すが、いつも飲み切れず残してしまう。それならもっと美味しく飲んでもらおうと、さっそくザク切りいちごminiのチカラを借りてみることに。

80~100mlくらいの牛乳をブロックの上から注ごう。小さな子どもにはこのくらいの量がちょうどいいので、ミニサイズを作ってくれたメーカーさんに感謝!

「ママ、ピンクのお船が浮いてるよ~」なんて娘とワクワク眺めながら、待つこと1分。スプーンでかき混ぜると果肉がふわりと花咲くように広がった。いちごの果肉と優しいとろみ…いちごみるくと聞いてドリンクを想像していたが、これはまぎれもなくスイーツだ。

口に含むと、とろ~りプチプチッ! たまに大きな果肉がごろんと入ってきて、サクッじゅわっとほどけるような食感もまた楽しい。その優しい甘さに雑味は一切なくて、まるで牛乳といちごだけをジューサーにかけて作ったみたいに素直だ。

 

やけに静かだな…と横を見ると、鼻筋にコップの跡を付けてもなお、ポンポンと小さな手で必至に底を叩く娘。「おかわりする?」と聞くと大きくうなずくその笑顔が、美味しさの何よりの証拠だろう。

 

牛乳が苦手でも豆乳で楽しめる

牛乳が苦手な人でも豆乳で作ることができるから、家族みんなで美味しく楽しめるのも嬉しいポイント。

『ちょこっとザク切りいちごmini』が来てから、我が家は牛乳の減りが早いこと! パッケージ裏に載っている「ひとくちいちごアイスデザート」は年長のお兄ちゃんと一緒に作ってみようかな。

 

子どもにもっと牛乳を飲んでほしい人、作るところから一緒に楽しみたい人はぜひ手に取ってみて!

 

商品はアスザックフーズの公式オンラインショップにて購入できる。

公式サイトはこちら

記者

Mugi

ライフスタイル・食・美容・子育てなど、あらゆるジャンルで年間300本以上のレビュー記事やコラムを執筆するフリーライター。薬事法管理者。プライベートでは3人の子育てに奮闘中。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック