気になる布ナプキンを気軽に体験! 『使い捨て布ナプキン フリーナ(テープ付き)』で話題のフェムケアを始めよう!

ふんわり触感がやみつき!

 

夏の生理は、デリケートゾーンのムレやにおい、べたつきなどの不快感が気になる人が多いだろう。そんな生理中のお悩みを軽減してくれるのが『使い捨て布ナプキン フリーナ(テープ付き)』。気軽に使える使い捨ての布ナプキンを、実際にためしてみた!

 

話題のフェムケアを気軽におためし! 使い捨て布ナプキンで、デリケートゾーンまわりの不快感を軽減

匠ソリューションズ(宮城県)が展開する布ナプキンブランド「JEWLINGE(ジュランジェ)」。生理の悩みを持っているたくさんの女性に、「より快適に過ごせる商品を」という想いから、2007年にオリジナル布ナプキン専門店として誕生した。

10年以上布ナプキンと向き合ってきた同社が、「布ナプキンに興味はあるが、洗うのはちょっと…」「敏感肌だが、ナプキンを洗って持ち運ぶのは抵抗がある」などユーザーからの様々な意見を元に試行錯誤を繰り返しながら生まれたのが、『使い捨て布ナプキン フリーナ(テープ付き)』(12枚入り/価格 税込825円・32枚入り/価格 税込1,980円・発売中)。

 

ドラッグストアなどで見かけたことはないが、それもそのはず。インターネット通販を中心に販売しており、その数や、シリーズ累計10万個以上! まさに知る人ぞ知る生理用品なのだ。

 

「フリーナ」は、使い捨てだから、布ナプキンの肌ざわりを気軽に体感できる。いつものサニタリーアイテムに1枚プラスするだけで、デリケートゾーンまわりの不快感を和らげる効果が期待できるとか!

コットン100%の柔らかいシートは、肌にやさしくフィット。紙ナプキンの上に貼ることで、肌への刺激をやわらげてくれる。空気を含んだふわふわのオリジナル生地は通気性もよいから、ムレやかぶれが気になるときに使うと優しくお肌を守ってくれそうだ。

また、近年話題になっている、女性特有の健康課題を解決、サポートしようとする取り組みやサービス「フェムケア」「フェムテック」。何から始めていいかわからない人でも「使い捨て布ナプキン」は、気軽に始めやすいから、「フェムケア」「フェムテック」のきっかけとして使ってみるのもいいかも。

 

ふわふわ、さらさら触感の虜に! 簡単におためしできるから布ナプキン初心者にもおすすめ

『使い捨て布ナプキン フリーナ(テープ付き)』の使い方はとても簡単!

いつも使用している紙ナプキンなどのサニタリーアイテムに貼るだけだ。

粘着テープは、両端にしっかりついているので紙ナプキンにしっかり密着してくれる。

初めて体感した布ナプキンは、触ってみてもふわふわ、さらさら! デリケートゾーンにあてても、ナプキンをつけている違和感がかなり軽減される。高級なランジェリーをつけているようだ。しばらく付けて過ごしてみたが、ムレ感はほとんど感じず、柔らかい質感を維持していたから、しっかりムレ対策ができた!

使用後はナプキンと一緒に丸めて捨てればOKだから、とっても楽チンで、衛生的! 自宅に持ち帰って洗う手間が省けて、簡単に使えるから、布ナプキン初心者にはかなりおすすめだ!

 

さまざまなサニタリーアイテムと組み合わせ可能! 使い捨て布ナプキンで、憂鬱な生理期間を快適に過ごそう

デリケートゾーンの不快感を軽減する布ナプキンを、気軽に始められる『使い捨て布ナプキン フリーナ(テープ付き)』。お得な32枚入りもあるので、たくさん使いたい人にも嬉しい!

生理用ナプキン以外にも使用可能で、布ナプキンと組み合わせて洗濯の手間を減らしたり、尿もれパッド、おりものライナー、月経カップ、タンポン、吸水ショーツ、おむつなどと組み合わせてもOK。

紙ナプキンによるムレやかぶれなどが気になっている人や、布ナプキンに興味はあるけれど、ハードルが高いと感じている人におすすめだ。

これからのムレやすい季節にぜひためしてみるのはいかが。

 

購入は、公式オンラインショップ、または楽天Yahoo! ショッピングなどにて。

公式サイトはこちら

記者

スザクカナト

さまざまなサイトで、ファッション・メイク・恋愛などの記事を執筆しているフリーライター。料理とお酒が大好き。特に日本酒をこよなく愛す。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック