寝落ちしても大丈夫だニャン! 肉球デザインがキュートな『ねころりん』で、メガネのうっかり破損とおさらば!

ぷにぷに肉球がたまらんッッ

 

メガネをかけたままうっかり寝落ち。翌朝ぐにゃっと曲がったのを見て、あーあ、またやっちゃたよ…なんて人は、猫のチカラを借りてみるべし! メガネの愛眼が開発した『ねころりん』なら、上をゴロゴロ転がっちゃったとしても大丈夫。そのうえ肉球の愛らしさもたまらない。今回は第二弾の『続・ねころりん』と、待望の声に応えて登場した犬バージョン『続・ねころりん ~やっぱり犬が好き~』をご紹介!

 

ねころりんシリーズの第二弾、第三弾

 “メガネの愛眼” でおなじみの愛眼(大阪府)。メガネユーザーのあらゆるお悩みを解決してくれるオリジナル商品が人気だ。

今回ご紹介するのは、発売と同時に「可愛すぎる」と話題になった商品。壊れにくい丈夫さとデザインの愛らしさを持ち合わせた、その名も「ねころりん」シリーズ。メガネユーザーのお悩みと猫の経済成長を捉えたアイデア商品。

 

そのネーミングからも分かるとおり、“ねころりん”は「寝転がる」つまり「ころりんと転がっても壊れない」という驚きの耐久性とモチーフにした「猫」の可愛らしさあらわすネーミングだ。まさに多忙な現代人にぴったりの “寝落ち対応メガネ” なのだ。

フレーム素材は高い柔軟性と弾力性を兼ね備えた熱可塑性エラストマー。低反発枕のような復元力と、プラスチックと同等の軽さも魅力だ。

二代目となる『続・ねころりん』(全6種・度入り価格・希望小売価格 税込9,900円・発売中)は、テンプル先端の耳掛け部分がキュートな肉球デザインに! こりゃ猫好きにはたまらない。

 

それなら黙っていられないと、犬好きからも作ってほしいとの声が続出し、『続・ねころりん ~やっぱり犬が好き~』(全4種・度入り価格・希望小売価格 税込9,900円・発売中)も発売された。大好きな猫と犬が寄り添うメガネは、お部屋でくつろぐ時間の相棒にぴったり!

 

実際に “ころりん” してもビクともしなかった

左:犬の「しばいぬ」 右:猫の「TORA」

さっそくおためししてみよう! 今回セレクトしたのは、犬猫それぞれの人気カラー。

しばいぬ系女子

見た目はオシャレな黒縁メガネ。十分に魅力的なカラーと形なので、犬猫目当てではなくても普段使いできそうだ。

トラ猫系女子

猫バージョンのほうは、ややフレームに丸みがあって、優しい印象。熱可塑性エラストマーという素材は初めて聞いたが、軽さも手ざわりもほぼプラスチック。

おそるおそるテンプルを曲げてみると…これはすごい! 表面はしっかり硬いのに、ぐにゃりとしなやかにしなる。こんなに曲げちゃっても折れないの…? もはや限界知らずだ。

そのぶん接続部に負荷がかかってバキッと折れちゃうんじゃ? そんな心配もなんのその。十分な太さがあるのでかなり頑丈だ。

肉球のさりげなさもポイント。触ると本当にぷにゃっと柔らかいのだ。肉球にはメガネの滑り止め効果もついているから、耳にかけなくてもしっかり固定される。

「はぁ…もうムリ…」そんな疲れ度MAXのときは、メガネをかけたままデスクに突っ伏してしまうことも。ねころりんならフレームの変形を気にせずぐっすり熟睡できちゃう!

ネーミングどおり “ころりん” してみよう。バキバキとはいかないものの、わずかにミシミシ…背中で思いっきり体重をかけちゃうなんて、ふつうのメガネなら一発アウトだ。

はい、このとおり無事! 最初は「さすがにちょっと曲がった…?」と思ったが、置いておくと低反発枕のようにゆっくりと戻っていく。レンズもテンプルも、わずかな歪みさえなく元どおり。これはすごい!

 

メガネをかけたまま寝落ちしてももう大丈夫

メガネをかけたまま寝落ちしちゃって何本ダメにしたことか…そんな人はぜひ、ワンだふるな『ねころりん』をゲットするニャン。

 

商品は公式オンラインショップにて購入できる。実物を見たい人はお近くの店舗を検索してみて!

公式サイトはこちら

記者

Mugi

ライフスタイル・食・美容・子育てなど、あらゆるジャンルで年間300本以上のレビュー記事やコラムを執筆するフリーライター。薬事法管理者。プライベートでは3人の子育てに奮闘中。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック