個包装で衛生的!持ち運びにも便利な綿棒『国産良品シリーズ』でお気に入りの1本を見つけよう!

機能いろいろ選べる綿棒!

 

日々の生活で必要不可欠の綿棒に、多種多様の機能が付いた! 『国産良品シリーズ』なら耳かきだけではなく、メイク直しなど用途に合わせて色々使い方を選べる。目からウロコの機能的な綿棒を、実際に使ってみたのでご紹介したい。きっと、好みの1本に出会えること間違いなし!

 

毎日使っても安心安全の良品を生活にお届け!

1967年創業の株式会社山洋(大阪府富田林市)は、生活になくてはならない綿棒・綿球の製造、販売を行うメーカーだ。そのラインアップは、普段我々が目にする一般の綿棒から医療用や工業用まで多種多様。

そんな同社が発売する『国産良品シリーズ』は、ぬれていたり粘着したり、用途に合わせた5種類のラインアップで展開している綿棒だ。

1本包装タイプなので衛生的。ポーチやバッグに入れて持ち運べるので、メイク直しにも使いやすい。

国内生産にこだわって造られているので、日々の生活用品として安心して使用できる。

パッケージには、綿棒に合わせたキャラクターが5種。とぼけた感じで目が合うのがまた可愛い! さっそく見ていこう。

 

すっきり感が半端ない『ぬれている爽快綿棒』

『ぬれている爽快綿棒』(50本・オープン価格・発売中)は、綿球にペパーミントオイルを配合した精製水を含んだ綿棒。スッキリとした使用感のため勉強や仕事中などリフレッシュにもオススメなのだとか。

銀色のアルミの個包装で、真ん中から開けるタイプ。

使う方だけ包装を外せば、濡れている面に触れずに済み、持ち手もカバー。これは気が利いていてめちゃ便利!

綿にしっとりと染み込んでいるペパーミントの精製水は、香りはわずかできつくない。

耳に当てれば、ひんやりとした冷たい感触! 濡れているので優しい感触だ。痛くないので、耳かきが苦手な人でも使いやすそう。

この、スーッとしたひんやり感が不思議で気持ち良い。使い終わった後のスッキリ感は、リフレッシュにもなりそうだ!

 

ぺたぺた便利『くっつけて取る粘着綿棒』

『くっつけて取る粘着綿棒』(50本・オープン価格・発売中)は、綿表面を粘着剤でコーティングした綿棒。

ペタペタと汚れをくっつけて取ることができるスグレモノ! もう一方は定番の形状をした綿棒で、いつもの用途と合わせて使える。

ピンク色の綿部分が可愛い! 触れるとけっこうしっかりとした粘着力。

試しにごまを付けてみると…

めちゃくっ付いてきた…!

ぺたぺたした面で耳をかいてみると、吸い付くようなぺたぺた感が心地良い。汚れをしっかり取り除いた感があって満足!

記者的には、細かいアイメイク直しにおすすめ! ピンク色で汚れが見えるし、張り付いたまつ毛やはみ出たメイクの修正にピッタリ。個包装なので化粧ポーチの場所を取らない。これは便利だ!

 

まだまだ便利な綿棒勢ぞろい!

左から「毎日あんしん抗菌綿棒」「しっかり取れる耳かき綿棒」「くっつけて取る粘着綿棒」「ぬれている爽快綿棒」「黒粘着めんぼう」

その他『毎日あんしん抗菌綿棒』(100本・オープン価格・発売中)は定番の形状で、耳かき、メイク直し、お掃除など様々な用途で利用できる。

 

『しっかり取れる耳かき綿棒』(100本・オープン価格・発売中)は、耳かき派の人にオススメの綿棒。片方は定番の形状をした綿棒なので、本格的な耳掃除におすすめだ。

 

『黒粘着めんぼう』(20本・オープン価格・発売中)は、汚れがハッキリ見える黒いタイプの粘着綿棒。細かな汚れもしっかりキャッチし、片方のデコボコ形状の綿棒で、汚れをしっかりかき出してくれる。

どれにするか迷っちゃう豊富なラインアップ! 用途に合わせて色々選んで、日々の生活に役立ててみよう。

『国産良品シリーズ』は、各オンラインショップなどで販売中。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック