餅菓子なのに低カロリー!おやつのストックに『きなこ餅』は食べきりサイズでも大満足

深夜でも罪悪感なし!このボリュームでまさかの49kcal…?!

 

これからの時期、和菓子のような生菓子をストックするのは難しい。しかし味噌の専門メーカーが販売する『きなこ餅』はシンプルな材料なのに、日持ちは抜群の餅菓子だ。ボリューム感があるのに低カロリーで、食べきりサイズ。深夜でも食べられる、大満足のおやつを堪能してみよう!

 

シンプルな原材料なのに長期保存が可能な餅菓子

販売元のヤマク食品株式会社(徳島県板野郡)は、味噌やこうじなどを専門に、菓子の製造なども手がける食品メーカー。

『きなこ餅』(100g・標準小売価格 税込154円・発売中)は、こだわりのなめらか食感の餅に、きな粉をかけて食べられる、食べきりサイズの餅菓子。甘さ控えめで、100g入りのボリュームながら、そのカロリーは49kcal!カロリーの高い餅菓子のイメージを覆す、ヘルシーな和菓子だ。

 

特筆したいのは、その日持ちの良さ。日持ちがしないものが多い餅菓子だが、なんと賞味期限は常温で9ヶ月!同社が培ってきた、味噌やこうじや甘酒など多種に渡る製品を長年、製造してきた技術をいかし、常温保存が可能でシンプルなおいしい菓子をコンセプトに開発。保存用のお菓子としても最適だ。

原材料をみると、そのシンプルさに驚く。日持ちが長いものは、色々余分なものが添加されていても仕方のない印象だが、砂糖と米粉、加工澱粉のみ。きな粉は原料そのまま大豆と砂糖。日々口にするおやつとして安心感がある。

 

これからの時期にぴったりな、冷たい緑茶と一緒にいただいてみよう!

 

むっちり滑らかな食感と優しい甘さ、ボリューム感が嬉しい!

手のひらに収まる大きさなのに、結構な重量感がある。

みっちりと隙間なくお餅が詰まっている!

しっかりと密封されて、水羊羹やおつかいもののゼリーのよう。

みずみずしさのある白いお餅

さっそくお皿に出してみた!

きな粉はたっぷりかけられる3g入り。

口に入れると、むっちりとしているのに滑らかで、わらび餅と白玉の間くらいの柔らかさ。程よい甘さのあるお餅だ。

きな粉も甘さ控えめで、風味が香ばしい。しっとりしたお餅の表面に、きな粉がよく絡む!

吸い付くような食感で、舌触りが良い。しかもボリューム感があるのに、50kcal未満というのが嬉しい。

緑茶ときな粉のダブルで香ばしい風味

緑茶のすっきりとした味に、きな粉の風味が香ばしい。ひと息つきたいおやつタイムに最適!これから暑くなる時期、冷たい緑茶はもちろん、ほうじ茶や紅茶にも合いそうだ。

 

おやつがないと悲しい気持ちになる記者は、小腹が空いた時用に常備しておきたい!このボリュームなのに、低カロリー。深夜でも罪悪感がなく食べられて、あると嬉しい大満足のスイーツ確定だ。

 

これからの時期でも保存可能な和菓子で、お家や職場のおやつタイムを楽しんでみて!

購入は各エリアの一部スーパー、公式オンラインショップなどから可能。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック