やさしい甘さでとろーり香ばしい!サクラ印の『北海道てんさいオリゴ 黒』で朝のリズムを整えよう!

お腹の元気をサポート!ビフィズス菌の栄養、オリゴ糖が豊富

腸活で大注目なオリゴ糖。しかしお砂糖はカロリーが高いし、人工甘味料には抵抗ある…。それなら北海道産の甜菜を使ったヘルシーな『北海道てんさいオリゴ 黒』はいかがだろうか。フラクトオリゴ糖が入った、お砂糖代わりに使える甘味料だ。食欲をそそる茶色い見た目と香ばしいコクで、美味しく腸活できるオリゴ糖のシロップをためしてみよう!

 

100パーセント北海道産の原料を使用!お腹に優しいオリゴ糖シロップ

「サクラ印のハチミツ」でおなじみの、お砂糖や調味料の専門メーカー、株式会社加藤美蜂園本舗(東京都台東区)の『北海道てんさいオリゴ 黒』(960g・実売価格 税抜1,050円・発売中)は、北海道特産の甜菜(さとう大根)から生まれた、フラクトオリゴ糖含有シロップ。

濃い茶色の蜜色と、香ばしい風味、豊かなコクが特徴だ。やさしい甘さで、様々な料理と相性が良い。

北海道の農村出身の記者には馴染みある「甜菜」だが、首を傾げる人も居るかもしれない。甜菜はさとう大根又はビートと呼ばれていて、砂糖の原料となる野菜。この北海道産の原材料を使った『北海道てんさいオリゴ 黒』は、通常色の薄いオリゴ糖よりも、かなり褐色で焦げ茶色をしている。

これは製法の違いによるもので、オリゴ糖の種類が違うことにあるらしい。『北海道てんさいオリゴ 黒』は、オリゴ糖の含有量が多く、実は普通のお砂糖よりもカロリーが低く、ヘルシーなのだ!

 

香ばしく食パンにもマッチ!とろ〜り焦げ茶色が目にも美味しい

褐色のとろりとしたテクスチャーは、めちゃ美味しそう。

そのまま舐めてみると、メープルシロップとはちみつの中間のような、香ばしくコクのある風味。それでいて甘さが優しく、くどくないので色々かけて食べられそう。

 

さっそく焼き立てのトーストにかけてみよう! 摂取量の目安は小さじ2杯程度(16g)。

見て!このとろ〜り感!

ゆっくりと食パンに染み込んで、噛むとじゅわっと甘さが広がる!焼けたパンの香ばしさと、『北海道てんさいオリゴ 黒』の香ばしさが、ふんわりと口に広がりめちゃめちゃ美味しい。

コクがあるのでバターやマーガリンと合わせても風味が負けない。好みに合わせて、様々な用途や組み合わせで使えそう!

 

朝ごはんやおやつに取り入れて、美味しくヘルシーに腸活!

優しい甘さは、子どものおやつのホットケーキや、シリアルにかけても良さそうだ。なんと言っても褐色のとろり感が食欲をそそる。毎日の朝ご飯が楽しみになる…!

 

クセもなく食べ飽きないので、お腹のリズムを整えたい人や、ヘルシーな甘味料を探している人は、日々取り入れて腸活してみてはいかがだろう。

入手は全国のスーパーやオンラインショップなどから。

 

あわせて読みたい:香ばしい風味とコクのある甘さでヘルシー! 『北海道 てんさいオリゴ黒』が新発売!

あわせて読みたい:デザートや料理に自由自在⁈ 沖縄県産黒糖入り『黒みつ』はハチミツ・オリゴ糖もプラスしたカラダ想いのやさしい甘さ!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 玉恵

トラックバック