髪が多くても簡単&キレイにセット! 話題の『LAVIEL ワイドプレートストレートアイロン(LV-S02)』をおためし!

 

風になびくサラつやのストレートヘアが憧れ! でも髪の量が多いせいで、普通のヘアアイロンではうまく挟みきれなくてキレイにまとまらない…。そんなお悩みを解決してくれるのが『LAVIEL ワイドプレートストレートアイロン(LV-S02)』だ。どうやら髪が多くてもセットしやすいヘアアイロンらしい。さっそく使い心地をチェックしてみよう。

 

こだわりのヘアアイロン『LAVIEL ワイドプレートストレートアイロン(LV-S02)』

実力派のヘアアイロン「LAVIEL」は美容室MINXとのコラボシリーズで、海外からも注目を集めるトップヘアデザイナーのこだわりが詰まったラインナップが勢ぞろいだ。

『LAVIEL ワイドプレートストレートアイロン(LV-S02)』(価格 税込5,478円・発売中)。

特徴は、幅の広いプレートで髪をしっかりキャッチできるワイドなクッションプレート。

本体内部のプレートは、髪への摩擦を抑えスムーズにスタイリングができるチタンプレートコーティングが施されている。

熱によるダメージを軽減してくれる赤外線ランプや、髪にツヤをあたえるマイナスイオンの吹出口も搭載している。

温度は100~200℃まで、10℃刻みで11段階に細かく調節が可能だ。

毎日使うことを想定し、髪への優しさにもこだわったストレートアイロン。さっそく使ってみよう!

 

スーッと滑らせるだけで簡単にサラつやストレートヘア!

ワイドタイプのヘアアイロンは初体験の記者。大きいので重たいのかな…と心配していたが、重量約380gと持ってみた感じはそれほど重くない。ホワイトカラーに輝くピンクゴールドのラインは「これぞ美容家電! 」といった感じのデザインでテンションが上がる。

プラグをコンセントに差し込んだら、さっそくボタンを長押しで電源オン。

ピッという音が鳴ったら、電源ボタンの下にある+・-ボタンで温度設定していこう。

今回は180℃に設定! 設定温度に達するまでわずか1分たらず。ピピっと音でお知らせしてくれるのでアイロンを見つめながら待ち呆ける必要もない。

ブラッシングした毛束を取り、アイロンプレートの中央に挟む。かなり欲張って多めに取ってしまったが大丈夫だろうか…。

そのまま毛先に向けてまっすぐ滑らせよう。引っかかりは全くなく、とてもスムーズだ。勝手にスルスルっと滑ってくれるような感覚なので、余計な力もいらない…!

毛量が多くて広がりやすいのが悩みの記者。ガバッと多めに毛束を取ると、普段ならアイロンが毛先に行きつくまでに横から少しずつ毛が逃げてしまう…。でも、このヘアアイロンなら、ワイドなクッションプレートがしっかりと毛束をキャッチ! 毛先までしっかりとストレートにクセづけすることができた。

ほんのり立ちこめる湯気は、放出されているマイナスイオンの蒸気だろうか。アイロンを滑らせるたびに指通りがなめらかになっていくようで、スタイリングしているというよりケアしている気持ちになってくる。

あっという間にツヤのあるストレートヘアの完成だ! 髪全体をスタイリングするのにかかった時間はわずか5分ほど。一度にたくさんの毛量を挟めるので、効率が良く腕が疲れないのも嬉しいポイントだ。

なにより仕上がりの髪は手触りがとても良く、パサつきが抑えられてしっとりとした質感に。風になびくサラサラのストレートヘアが簡単に手に入り大満足!

 

毛量が多い人や手早くストレートヘアを仕上げたい人におすすめ

記者のように毛量の多さや広がりで悩んでいる人、また、忙しい朝などあまり時間をかけずに手早くストレートヘアを仕上げたいという人に、『LAVIEL ワイドプレートストレートアイロン(LV-S02)』はかなりおすすめだ。

 

購入は、全国の家電量販店やLAVIELの公式オンラインショップから可能だ。カールアイロンやアレンジブラシアイロンなど、他にも色んな種類のアイテムがあるので、LAVIELの公式サイトや公式Instagram公式Twitterもぜひチェックしてみて!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

Mugi

3歳・1歳の2人の男の子を育てる在宅ライター。食・インテリア・コスメ・子育て系のコラムをはじめ執筆ジャンルは多岐にわたる。得意なことは料理と着付け。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック