スポーツに励む子どもにはカルシウムだけでは不十分!?おやつ感覚でぐんぐん栄養摂取できるグミ、『セノッピー』!

どんなスポーツでも、体格差は有利不利に大きく関わってくる。スポーツに励む我が子が体格差の影響で悔しい思いをしている場面に遭遇すると、心配と共に「ごめんね…」という気持ちがこみ上げてくる。

努力を知ってるからこそ、それ以外の理由で負けてしまうのは親としても悔しい。子どもの成長をサポートできるのは、今、この瞬間の短い期間だけしかないし、親としてもどうにかしてあげたい。

ご飯はたくさん食べてくれるし、積極的に牛乳を飲んでカルシウムは摂っているのに…。

調べてみると実はカルシウムをただ摂るだけでは成長期には十分ではないらしい。とにかく牛乳!としきりに頼っていたが、一体どうすれば…。

そんなとき見つけたのが『セノッピー』というグミ。

一見ふつうのおやつにしか見えないが、成長期の子どもに必要な栄養がたっぷり入った我が家の救世主だ。

今のままの栄養で足りている?手遅れになる前に栄養補給を

みんなより小柄なことが悩み…

息子が産まれた頃は、授乳に四苦八苦したり、離乳食の本を読んだりと、“子どもの食”を意識していたが、小学生になった今ではすっかり疎かに。
子どもの成長は、遺伝だけでなく栄養にも当然左右され、今の時期から将来のカラダのベースを作っている。
分かってはいるのだが…日々目に見えてすくすく育つ小さい頃と違って、実感が湧きづらいのも確か。どうしても栄養バランスよりも、子どもが残さず喜んで食べてくれるメニューに偏ってしまう。
そんな中ハッとさせられたのが若者の低身長化。

「今の子は、昔より背が高い」と勝手に思い込んでいたので、このグラフには驚きだ。

最近は日本全体で洋食化が進み、食事の偏りなどによる成長期の栄養不足が大きな原因になっているそう。成長に大事な栄養と言えば、魚や牛乳から豊富に摂れる「カルシウム」のイメージだが、そのカルシウムもまた不足しているのだとか。

この結果には、子供の将来に不安が…

成長のためには、不足しがちなカルシウムだけでは不十分…!?必要な栄養素とは

成長に大事なカルシウムが不足しているなら、牛乳をちゃんと飲んでいれば大丈夫なのでは?と高を括っていたが、どうやら「カルシウム」をただ摂るだけではNG!

カルシウムを最大限に生かすには、カルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養機能成分の「ビタミンD」が必要。ビタミンDは、食事以外でも日光を浴びることで増やせるらしい。しかしこのご時世、なかなか外に遊びに行けず、日に当たることも減った。だからこそ、食べ物からビタミンDを摂取することが重要になるが、ビタミンDは子供が苦手な食事(魚やキノコ)が多い。

ビタミンDは子供が嫌いな食品が多い…

今しかない成長のために何とかしてあげたいと思っているものの、「カルシウム」・「ビタミンD」と栄養バランスを考えて食事を用意するのは、好き嫌いがある子どもだと大変。特に料理嫌いの記者には不可能に近い気がする…。

グミにカルシウムやビタミンDまで…!成長に嬉しい栄養がギュギュっと!

食生活を変えなくてもバランスよく栄養摂取できる手段はないのか?と悩んでいた時に見つけたのが、成長サポートグミ『セノッピー』

グミなのに栄養機能食品!これは期待がもてそう…!

見た目はふつうのグミなのに、毎日2粒食べるだけで、成長の基礎である「カルシウム」と「ビタミンD」をバランスよく摂取可能!2粒毎日食べるだけなら我が家でも続けられそうかも…!しかも、骨の伸長や骨強度を高めるとされている「ボーンペップ」や、成長期に欠かせない「アルギニン」も配合。

さらに、「シールド乳酸菌(R)」が2粒あたり100億個も配合されていたり、成長していく過程でも様々な面でサポートしてくれる「オメガ3」「鉄」「DHA」「たんぱく質」なども入って、疲れがちな瞳をクリアにしてくれたりと、成長には欠かせない嬉しい成分が一粒にぎっしりと含まれた、栄養たっぷりのグミなのだ。
※シールド乳酸菌Ⓡは森永乳業の登録商品です

子どもにサプリメントを与えるというのは不安もあったが、調べてみると、『セノッピー』無添加で、着色料や保存料・発色剤など、人工的な成分はできる限り排除。天然由来の成分を使用し、日本国内の工場で安全にこだわって製造されているという。

あのギャル曽根さんもお子さんに愛用中と聞いて、「これなら安心できそう!」と、さっそく息子に食べさせてみることにした。

1日2粒!『セノッピー』が親子にもたらした嬉しい効果

味はブドウ味とパインマンゴー味の2種類。息子が最初に選んだのはブドウ味

もともとグミが大好きな息子は、『セノッピー』が届くやいなや、「ねぇ、これいつ食べて良いの?」と興味津々。

数日後、ようやく撮影を終え「食べていいよ」と伝えると、「やった! いいの!?」と目を輝かせてパクッ!

にこっと笑い、「ふつうのグミと同じ!おいしいじゃん」と、謎の上から目線で満足気。「1日2粒」と伝えると、「2粒だけかぁ」と残念そう。これで、念願のカルシウムやビタミンDが摂取できるなんて嬉しすぎる!

自らセノッピーを食べてくれるように!

おやつ感覚で栄養補給ができるから、子どもは大喜びだし、母である記者は「栄養は足りているのか」というモヤモヤから解放~!!

 

もちろんバランスのよい食生活や生活習慣が大切だが、少なくとも記者は、がんばりすぎると続かないタイプ。「セノッピーを食べているから、栄養面は大丈夫!」と母親の心に余裕ができることで、子どもの体だけでなく、心にも良い影響がありそう。

 

ありがとう、『セノッピー』!! 

初回72%オフ!子ども保険が無料付帯で、子どもの安心をトータルサポート

正直、『セノッピー』を飲んですぐ何かが変わるわけではないので、これらの効果については今後に期待するしかない。だが、記者が『セノッピー』について興味を持ったもうひとつの理由が、「セノッピーあんしん補償」(あいおいニッセイ同和損保)という子どもの保険が負担0円で付いてくること。

 

『セノッピー』を定期購入するだけで、面倒な手続きは一切なしで、子どものケガや事故の際に補償してくれる保険に入れるというから画期的!

 

しかも今なら、初回は30粒入り×2袋(約1ヶ月分)が72%オフの2,138円(税込・全国送料無料)で購入できる。

 

ちなみに定期コースなら、2回目以降も43%オフの4,298円(税込・全国送料無料)。おやつ代わりに栄養補給ができて、負担0円で保険に加入できると思えば、成長期の間は続けてみるのもアリかも?

『セノッピー』はグレープ味とパインマンゴー味の2種類あり、息子曰く「どっちも好き!」とのこと(記者も味見したが、たしかにどちらも美味しかった)。定期購入の場合でも、途中で味の変更もできるので、お気に入りを見つけてみて。

一日たった2粒で、成長期の子どもに必要な栄養素をバランスよく摂取できる『セノッピー』。詳細は、公式サイトをチェック!

※保険料は販売店負担

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎、中村あさか

トラックバック