フランス文具の話題コラボ『RHODIA×Pake® ロディア10&パケ ジッパーバッグセット』

ミニサイズにときめく!

 

ブロックメモの代名詞「Rhodia(ロディア)」と今話題の日本発のジッパーバックブランド「Pake®(パケ)」とのコラボレーション商品『RHODIA×Pake® ロディア10&パケ ジッパーバッグセット』が数量限定で発売中! 小さくて可愛いブロックメモと丈夫なジッパーバッグの組み合わせ。あなたならどうやって使ってみる!?

 

小さくて可愛い文具の魅力

クオバディス・ジャパン株式会社(東京都世田谷区)が取り扱う「Rhodia(ロディア)」は、1934年にフランスで誕生したステーショナリーブランド。ただのツールにとどまらず、さりげなく計算されつくした機能性と高品質を兼ね備えたブロックメモが代表アイテム。

そして「Pake®(パケ)」は、2019年に誕生した日本発のジッパーバッグブランド。紫外線による日焼けを防いでくれる「防紫外線」機能をはじめ、「防水」「再利用可能」 「防塵」「防臭」の5つの機能を備えており、その丈夫さと豊富なカラー&シンプルなデザインで人気。

この2つのブランドのコラボレーションにより生まれた数量限定のアイテムがこちら!

『RHODIA×Pake® ロディア10&パケ ジッパーバッグセット』(希望小売価格 税込1,210円・発売中)。かわいらしいコンパクトサイズで、文具好きの心をくすぐる。

 

小さくなっても、機能はそのまま!

ジッパーバッグの中に入った2冊のブロックメモには 「Pake®」 のロゴも箔押しされている。

ブロックロディアNo.10 7.5×5.2cm

「ブロックロディアNo.10」はロディアのブロックメモの中でも最小サイズで、とにかく小さくて可愛い。

ロディアのブロックメモは耐久性のあるカバーで、360°折り返し可能な3本のラインと撥水加工が施してある。

5㎜方眼/80枚

手のひらに収まるくらいの可愛いサイズ感。カバンやジャケットなど小さなポケットにも忍ばせておけば、サッと取り出して書き留めることができる。紙はべラム紙80gを採用。どんな筆記具にも合うように、書きやすく高品質な紙だ。淡いパープルの罫線は目に優しく、快適な筆記をサポートしてくれる…!

マイクロカット加工による細かいミシン目が施してあるから、サラッと書いてピッと気持ちよく切り取れる。切断面もキレイ。常に携帯するメモを想定して、デザインだけではなく、機能面にもこだわっており、様々なシーンで活躍すること間違いなしだ!

Pake® のジッパーバッグも、コンパクトなサイズで人気の「The Quantum」シリーズがロディアカラーになったもの。背面にはロディアのロゴを大胆にデザイン!

Pake®のジッパーバッグは、UVカット率80%のバリアフィルムを採用。中が見える仕様ながら、日焼けによる内容物の変色を防いでくれる。

また、ジップ部分は特殊加工により密閉度を向上。防水・防滴で匂いの出る物や液体物でも安心して保管できる丈夫さだ。保存、保管、冷蔵、冷凍、アウトドア、トラベルなど、あらゆるシーンに対応する汎用性の高いジッパーバッグとなっている。

 

アウトドアシーンやプチギフトにもおすすめ!

ジッパーバッグの上部に穴が開いているので、紐を通して使うことも可能。濡れたら困るものなどを入れておけば、アウトドアシーンにも活躍。中を確認出来るから、海やキャンプなどでの小銭入れやチケット類などを入れたりするのにも使いやすい。

もちろん、ちょっとした小物を入れる日常使いにもぴったり。

厚手のフィルムだから、長くしっかりと使えるのもいいところ。表面をサッと除菌することもできるから、清潔に持ち歩きたい人にもおすすめだ。

ブロックメモ、ジッパーバッグ、それぞれの使いやすさはもちろんのこと、流行りのミニ文具が好きな人にはたまらないアイテム。カッコいい大人なデザインだから、男性へのプチギフトにもおすすめ。仕事にも、プライベートにも使える文具は喜ばれるはず。

今話題のミニサイズで、限定デザインのコラボレーション文具はついつい集めたくもなってしまう。高品質&高機能なこのブランド商品の良さも知ることができるのもいいところ。

数量限定の特別感もまた魅力。高品質で可愛らしいサイズ感のアイテムをぜひ手に入れてみて。

公式サイトや全国の文具店、雑貨店などで発売中。

 

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。記事内の料理やアートワークの制作もすべて担当している。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック