『味覇(ウェイパァー)味中華スープカップ』は王道中華味調味料の味わいがうまい即席スープ!

自炊の強い味方廣記商行の中華調味料「味覇」の味わいを再現したポッカサッポロフード&ビバレッジ『味覇(ウェイパァー)味中華スープカップ』が新登場! 豚と鶏ガラスープをベースとした味わいはまさに旨みの爆弾! 食事にぴったりなその美味しさを紹介しよう。

まさに旨みの爆弾! いつものご飯にプラス1品しやすいお手軽インスタント

廣記商行の人気中華調味料「味覇(ウェイパァー)」は、料理にひとさじ入れるだけで本格中華料理の味が再現できる鶏ガラスープの素。炒飯やスープをはじめ、八宝菜やラーメンなどあらゆるものに使える万能調味料だ。家庭料理の必需品として愛用している人も多いのではないだろうか。

この味わいを即席スープカップで再現したのが、廣記商行監修のもと開発されたポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社(愛知県名古屋市)の『味覇味中華スープカップ』(17.1g・希望小売価格 税抜150円・2020年10月3日発売)。ゴマとねぎが香る中華スープだ。

自炊をする時間や気力がない人や1人暮らしで「味覇」を使いきれず購入しづらい人、会社や出先でのお弁当の汁物など、食事シーンにプラス1品出来るように手軽に作れるようになったというわけ。

だがこの商品、「味覇」をイメージして開発されただけで実際に使用していない。あくまで豚と鶏ガラスープをベースとした中華スープである。これまで「味覇」が他社とコラボした際には入っていたのだが、なぜか使われていないのだ。逆に言えば使わなかった理由が味の中に隠されているのかもしれない。さっそく確かめてみよう。

ふたを開け、お湯を170ml注ぐ。すぐに10秒ほどかき混ぜて、約1分で完成だ。少し待ち時間が必要な点に注意。

キャッチコピー通りのゴマとねぎの香りに鶏ガラの香りがプラスされたまさに中華スープ。

 

少しとろみがあり濃厚な味わいが舌の上でこれでもかと旨みをぶつけてくる。はっきり言って、めちゃくちゃうまい。

即席みそ汁に比べて食塩相当量が多いわけではない

「味覇」らしさ、という点でも記者としては気にならないほどの合格点。実際に使わなくてもこれだけ美味しいなら満足だ。食塩相当量が2.3gと多く若干塩辛いのがもったいないが、お湯を多めにいれば解決するのでお好みで調整してほしい。

まるで香辛料のように食欲が引き立てられて、ご飯もおかずも進む食事にぴったりのスープ。ネギやごまの食感もしっかりとしていて飲みごたえも抜群。ぜひ食事のプラス1品に添えてほしい。

1食あたりのエネルギーは63kcal、糖質は約11.6g

全国のスーパー、コンビニで発売中。

 

あわせて読みたい:万能中華調味料チューブ3種比較!『創味シャンタン やわらかタイプ』『味覇』『香味ペースト』

あわせて読みたい:【間食以上、食事未満】1分練って食べる『じゃがネルコロッケ味カップ』は軽食の新しい提案!【小腹退治】

あわせて読みたい:【小腹退治】4年ぶりの大進化! 素材感がアップした『じっくりコトコト こんがりパン 濃厚コーンポタージュカップ』!

あわせて読みたい:【小腹退治】罪悪感少なめな間食用『カップごはんトロリ~ズ 濃厚クリーミーチーズカップ』をおためし!【小さいおにぎり1個分】

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック