【かっこいい小腹退治】低GIで身体に優しいアメリカ生まれのナッツバー『BE-KIND(ビーカインド)』3種食べ比べ【ダイエット】

ダイエット中の小腹の味方

 

ご飯の時間ではないが、絶妙に小腹が空いた時。コンビニでチョコバーやプロテインバーの類いを購入した経験はないだろうか? この度、アメリカ発で世界的に人気のナッツバー『BE-KIND(ビーカインド)』が日本に上陸した。血糖値の上昇がゆっくりになる低GIにより国内でも高まるヘルシー志向に応えつつ、ナッツの素材を活かした味わいが特徴とのことで、さっそく全3種類を食べ比べてみることに!

 

食後の血糖値上昇が穏やかだから、ダイエット中でも安心! しかもおいしい!!

ナッツといえば、ハワイお土産の定番であるマカダミアナッツなどアメリカンなイメージがある。本商品は世界的な人気を誇るアメリカのトップナッツバーブランド・KIND社の製品。マース ジャパン リミテッド社によって日本にも展開され、「KIND」という商品名を改め『BE-KIND(ビーカインド)』として発売されることに。

 

「KIND」とは優しさや思いやりといった意味の単語だが、その名の通り人工甘味料や着色料を一切使用せず、身体に優しい素材本来の味わいを活かしたナッツバーとなっているのが最大の特徴だ。

さらに特徴を掘り下げて行くと、『BE-KIND(ビーカインド)』にふんだんに使用されているナッツ類には、タンパク質やビタミン類にミネラルなどが含まれており、食物繊維も豊富。1本で満足感が得られやすいので非常にヘルシーだ。

 

低GIのGIは、Glycemic Index(グリセミック・インデックス)の略となり、食後の血糖値上昇が穏やかなことを示す。糖尿病の患者数が多いアメリカで人気が高いのもうなずける。

 

1本あたりのエネルギーは206kcal、糖質は9g

それでは1種類ずつ味わいをご紹介していこう。マース ジャパン リミテッド(東京都港区)の『BE-KIND ダークチョコレート アーモンド&シーソルト』(40g・希望小売価格 税別228円・2020年4月7日発売)は、深いモスグリーンの落ち着いた色合いが目印だ。

 

ビターな味わいのダークチョコレートなので、甘さを控えめにしたい人向け。

 

1本あたりのエネルギーは218kcal、糖質は10.1g

『BE-KIND メープル ペカンナッツ&シーソルト』(40g・希望小売価格 税別228円・2020年4月7日発売)は、色鮮やかなオレンジ色でお菓子寄りの印象。風味が良いメープルを使用しており、聞き馴染みのないペカンナッツとは、クルミ科の1種でアメリカではポピュラーなナッツだ。メープルといえばカナダなので、北米感を楽しめるひと品。

 

 

1本あたりのエネルギーは204kcal、糖質は9.1g

落ち着いたイエローが目印の『BE-KIND キャラメル アーモンド&シーソルト』(40g・希望小売価格 税別228円・2020年4月7日発売)。シンプルにキャラメルとアーモンドのコンビにアクセントとしてシーソルトが施されている。日本的に言えばスイカに塩をかける感覚だが、アメリカでも本商品に限らず塩キャラメルはアイスのフレーバーなどで人気だ。

3種を袋から出して見てみると、ぎっしりとアーモンドやナッツがコーティングされているのがよくわかる。しかし、ちょっと固そうでもあるので、何はともあれそれぞれを実食してみることに!

 

『BE-KIND ダークチョコレート アーモンド&シーソルト』

まずは『BE-KIND ダークチョコレート アーモンド&シーソルト』からいただいてみる。均一にかけられたダークチョコレートのコーティングは、見た目にも鮮やかだ。

 

どのくらいの固さなのか最初のひと噛みは恐る恐るいただくも、ナッツの歯ごたえを活かしつつ固すぎないコーチングで歯を痛めることなくガブリといけた。ダークチョコレートのビターな味わいとアーモンドは抜群の相性で、ボリューム感も満足。

固すぎず柔らかすぎないバランスの良さが新鮮だった。勝手に固そうと思い込んでしまって申し訳ないと思ったほど(もちろん、アーモンドやナッツが入っているので気をつけることに越したことはないが)。

 

 

『BE-KIND メープル ペカンナッツ&シーソルト』

続いては『BE-KIND メープル ペカンナッツ&シーソルト』を実食。メープルということで、甘さ重視の方に選ばれやすい1本だろう。

歯応えあるナッツを噛むほどに程よい甘さとメープルの風味を感じられる味わい。おやつとしても朝食としてもイケる!

 

『BE-KIND キャラメル アーモンド&シーソルト』

最後は『BE-KIND キャラメル アーモンド&シーソルト』である。こちらもキャラメルということで、がっつり甘さ重視なら選びたい1本。

ただ甘いだけでなく、シーソルトの塩分が効いているので、キャラメルの味わいと合わせてクセになってボリボリといただいてしまった。シーソルトは3種共通だが、一番その旨味を感じられる味わいだ。

 

ちなみに、購入後うかつに陽の当たるところに置いてしまうとコーチング部分が溶けてしまい、開けづらくなる上に絶妙なバランスが崩れてしまうので注意してほしい。

『BE-KIND』は、全国のセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンで購入可能。栄養などを気にしつつもしっかり小腹を満たしたいとき、身体に優しい1本をセレクトしよう!

 

あわせて読みたい: 【プロテインバー特集】食感や味わいも多種多様。ダイエットやトレーニングのお供に!

あわせて読みたい:祝・復活! お腹が空いたらどのスニッカーズ? 選択肢が増えた『スニッカーズ アーモンド シングル』

あわせて読みたい:【比較】コンビニで手軽に摂れる『プロテインバー』を食べくらべ! もうシリアルバーで小腹を満たすだけじゃ満足できない人へ

あわせて読みたい:『Twix(ツイックス ミニ)』ねっとりと罪深い濃厚な甘さでとりこにする超甘いアメリカンチョコ!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック