最近ぐったりな中高年に本当に必要なパワーとは?エネルギー不足を感じたら、日清ファルマの『水溶化キューテン』

細胞から元気になろう!

 

50代を迎えてから、ガクッとしんどさが増し、昔に比べ、多少の無茶もきかなくなってきた。頑張りたいけど自信がない…。「このまま放っておくとさらにひどくなってしまうのでは…」と不安を抱えているのは記者だけではないはず。健康に気を付けていきたいのに、アクティブさからはどんどん遠ざかってしまう。その辛さを年齢のせいだとあきらめる前に、ある成分に注目した日清ファルマ『水溶化キューテン』の評判を聞き、さっそく試してみた!

 

エネルギー不足を感じるのは歳のせいではなく、コエンザイムQ10不足かも!

皆さんは人間にとって水や空気、食事と同じくらい重要な成分である「コエンザイムQ10」をご存じだろうか。

毎日感じるエネルギー不足、本当に年齢だけのせい…?

最近、階段を上っただけで息が上がってしまったり、しっかり寝てもエネルギー不足を感じる日々。万全ではなくなったと思うことが多くなり、年々悩みも増えてきたような気がする。そんな何をやってもしんどかった記者が最近見つけたのが、コエンザイムQ10(CoQ10/通称 Q10)の存在だ。

心臓をはじめとした重要な臓器に多く存在するCoQ10は、私たちの若々しさや元気を支えている

 

なんとQ10は体が必要としている全エネルギーの95%を産生している凄い成分。約60兆もある体の細胞すべてに含まれており、このQ10がなくなってしまうと体が機能しなくなってしまう、つまりすべての体を動かすパワーの源になっているのだ。

 

しかし、このQ10は20歳をピークに40代から急激に減少してしまう。

中高年になり感じていたあの悩みも、実はQ10不足だった?

 

日々感じていた「エネルギー不足」をどうにかするためには、体の外から補う必要があるのだ。

体にとって必要不可欠なQ10だが、通常脂溶性のため、簡単には人体に吸収されないという問題がある。

そこで紹介したいのが、日清ファルマ『水溶化キューテン』。吸収されづらいQ10を改良した水溶化コエンザイムQ10を使用しているのだという。

 

水に溶けにくいQ10を水に溶けるように!『水溶化技術』で吸収力が約3倍に!

体に必要なQ10が人体では吸収しにくい問題を解決したのが、1967年に世界で初めてQ10の量産化に成功した日清製粉グループ。日清製粉グループと言えば、小麦粉の日清フラワーで有名だが、実は60年以上も前の1950年代から健康食品を販売しており、日本人の健康に寄り添い日々研究続けていた。

1955年発売の健康食品「リブロン小麦胚芽」。60年以上前から日本人の健康を願って続けたられた研究努力は他のメーカーにはない安心感と期待感が持てる

その技術力を生かして弱点を克服するため日夜研究開発を続け、水となじみ吸収性を大幅に改善した特許技術(※)を開発、Q10の水溶化に成功して商品化されたのが『水溶化キューテン』だ。

(※)特許第4842824号 発明の名称:コエンザイムQ10含有組成物

 

こうして生まれた水溶化コエンザイムQ10は、吸収力が約3倍にまでアップし、よりQ10が必要な世代でもしっかりそのパワーを届けてくれるように。

※1 食事摂取時の従来のコエンザイムQ10と水溶化コエンザイムQ10の吸収曲線下の面積で比較した場合

溶けやすく、吸収されやすくなった水溶化コエンザイムQ10は、他のQ10と比べてみても、吸収性が目でハッキリわかるほど。

実際に試してみたのがこの写真である。どうだろう、脂溶性の従来製品だとまさに水と油、溶けにくいのがわかると思う(写真右)。一方水溶化されたQ10はサッと水になじんだ(写真左)

Q10は年齢と共に減り続けるため、常に摂取し続ける必要があり、Q10 100mgを食事で摂ろうとするとブロッコリー約12kg、牛肉約3kg、イワシ換算で約20匹もの量になる。

この量を毎日は食べられない。

しかし、『水溶化キューテン』ならたった2粒でこの量のQ10を摂ることができる。継続して摂取したいQ10を簡単に補えるのは非常に嬉しい。

 

最近ずっとしんどかった中高年記者が『水溶化キューテン』を試してみたところ…

吸収性の高い『水溶化キューテン』の存在を知り、希望を持った記者。これはもう、飲まずにいられない。

持ち歩きしやすく、配送時にもポストイン可能で受け取りやすいパウチタイプがうれしい『水溶化キューテン』。封を切ると、中には楕円形の黄色いタブレットが入っている。


1日2粒が目安量ということで、朝起きたらまず飲むように習慣づけてみることに。水で飲んだのだが、これといった味やニオイはないので、実に飲みやすい。朝、起きたてのタイミングで飲むことで、1日がロケットスタートできればと思ったのだ。

これを習慣にして10日くらい経った頃だろうか、朝食の食卓で妻に「口数が多いね」と指摘された。記者はつねに朝はぐったりでろくにしゃべりもしなかったのに最近の様子に驚いているらしい。

朝が上機嫌なので通勤も楽しく、駅の階段もエスカレーターが混んでいたら、実に自然に階段を駆け上がりたくなっていた。これは当分続けたい!

 

 

吸収性約3倍を実現した日清ファルマ『水溶化キューテン』が、今ならお得に手に入る!

前日から持ち越すしんどさにうんざりしたり、歳のせいだと自分をあきらめているエネルギー不足の人にこそすすめたいのが日清ファルマ『水溶化キューテン』だ。人生の後半をアクティブに過ごしていきたいなら、これに頼るのが得策だろう。

 

今なら『水溶化キューテン』(1袋60粒/約30日分)通常税込価格4,104円のところ、初回価格が半額の税込価格1,980円となるお得なキャンペーンを実施中。日々に張り合いを取り戻したいなら、公式サイトよりゲットしてみてはどうだろう。  

記者

塩田和夫

東京都在住、WEBライター。フラットな視点が持ち味。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック