目元から若見え! 話題の「ヒト幹細胞」を配合した次世代型コスメがすごかった

次世代コスメで根本から年齢肌にアプローチ!

40代になり気になってきた目元のシワやたるみ。シミはメイクで隠せても、シワやたるみを隠すことは難しい。見た目が老けて見える大きな原因にもなっている目元のケアのため、高級化粧品を使ってみても効果はイマイチ。かといってエステに通うのはお金がかかる……。

そんなとき、美容業界で次世代型スキンケア成分として話題になっていたのが、ヒト幹細胞培養液。これまでのスキンケアとは根本的に異なる方法でアプローチしてくれるのだという。そんなすごい成分を高配合している目元専用美容液『ココクリスタ』。目元から若見えを叶えるという次世代型コスメの実力を実際に使って確かめてみた!

普通のスキンケアじゃ目元ケアはできない?

見た目を大きく左右する目元をどうにかしようとスキンケアに力を入れても、「シワやたるみ」が消えないと悩んでいる方は多いはず。「コンシーラーやファンデが目元の小じわにたまって目立つ」「40代になってから涙袋がたるみに変わってしまった」「年齢と共にまぶたが下がってきて目元のパッチリ感がなくなった」など、老け顔になっていくのがイヤで鏡を見る回数も減ってしまうほど。

何をやってもダメだった目元

スキンケアをしているのに目元のハリや潤いが蘇らないのは、年齢を重ねると肌力や酵素がなくなってしまい、どれだけいい化粧品を使ってもただ肌の上を流れ落ちてしまっているから。きちんと結果を出すには、肌の奥にアプローチして、肌自体を活性化させないと意味がないという。しかも目の周りの皮膚はわずか0.02mmほどしかなく、とてもデリケートなため、きちんとしたケアが必要となる。

そこで注目したいのが、さまざまなメディアで紹介され、SNSや口コミでも大人気となっている、ヒト幹細胞培養液を配合した目元専用美容液ココクリスタ』。

美容雑誌や再生医療などでもよく見聞きするようになった「幹細胞」は誰の体にでもあるもので、IPS細胞などにも使われているほど。これまでのスキンケアとは根本的に異なるスキンケアを実現してくれるということから、次世代型コスメとして注目を集めている。

ココクリスタに高配合されているヒト幹細胞はどうしてスゴいの?

いくつか種類がある幹細胞の中でも、もっとも吸収されやすく、エイジング力を発揮すると言われているのが、『ココクリスタ』に配合されている「ヒト幹細胞」。今までのスキンケアの場合、加齢によって減少してしまった美容細胞を補うというケアだったが、ヒト幹細胞によるスキンケアの場合、もともと体の中にある幹細胞を活性化させて、美容細胞を作り出すケアになるという。

そのため幹細胞を使ったコスメは「メスを使わない美容整形」とも言われているほどで、それが「次世代型コスメ」として注目される理由でもある。根本から肌悩みにアプローチできるため、効率的に目元ケアができるのが特徴だ。

そんなスゴいヒト幹細胞培養液がなんと2種類(脂肪幹細胞と神経幹細胞)もW配合されているのが、目元専用美容液『ココクリスタ』。しかも高濃度&高純度のヒト幹細胞培養液だというからさらにスゴい。

また世界が認めたエイジングケア成分であるフラーレンやヒアルロン酸、セラミド、アルブチン、スクワランなど8種の美容成分と、抗酸化や美白などの機能を持つ、自然由来の天然植物エキス22種類も配合されており、肌を潤いで満たし、デリケートな目元に優しくアプローチしてくれるという。

日本国内の自社工場による製造だから品質も価格も安心

話題のヒト幹細胞化粧品は本来とても高級なもので、本当に良いものを作ろうとすると手が出せないような価格になってしまうという。だから美容業界ではコストを抑えるために、有効成分を少量しか配合していないところがほとんど。また中小企業の化粧品会社の多くは、開発をすべて委託工場に、販売促進も広告代理店に任せており、そこに利益をのせて販売しているのが現状だ。

しかし『ココクリスタ』は良いものを提供することに妥協せず、有効成分は高配合のまま、コストの削減に挑戦。苦労の末、すべての中間業者を省き、国内の自社工場で自社商品を作ることにより、価格を抑えることに成功したという。

そのため効果を重視したヒト幹細胞高配合商品であるにもかかわらず、手に入れやすい価格で販売することができるわけだ。全成分が国内製造というのも安心感が大きい。国内で大手メーカーでもないのに、この高級感を出せるのは『ココクリスタ』ならではと言えるだろう。

実際に使ってみた結果、その使用感に感動!

さっそく目元専用美容液『ココクリスタ』を使ってみた!

内容量は30ml。たっぷり使って約1ヶ月分だという。

スポイトタイプなので取り出すときに手が中身に触れず、衛生的に使える。

テクスチャーは、とろっとしていて透明。贅沢な美容成分がギュッと凝縮されている。香りは特に感じないため、香り付きが苦手な方にも使いやすい。

 

朝は洗顔後、化粧水の後に、夜は入浴後、化粧水・乳液などの後に使用。いつもの化粧水などと合わせて使えるのがありがたい。1回の使用量はスポイトでひとつまみ(約1ml)が目安だ。

①両目元周りを中心に、気になる部分にまんべんなく行き渡るよう塗っていく。

②しっかりなじませ、ほぐすように優しくマッサージしながら浸透させる。

とろっとした美容液が目元にスーッとなじみ、とても心地いい使用感だ。とろっとしているのにベタつきは一切ない。

一瞬で肌になじみ、目元周りが保湿され潤いたっぷりに!

ココクリスタ』は目元専用美容液だが、目元だけでなく顔全体にも使える商品なので、口元や首元など気になる部分にも使ってみた。

目元と同様、スーッとなじんで潤いに満ちたハリ感のある肌に仕上がった。目元や口元など、乾燥しやすい部分もしっかり潤うため、メイクもノリやすくなったのが嬉しい。また全成分無添加という点も、敏感肌の記者には安心だ。赤みやかゆみなどが出ることもなく、安心して使うことができた。

使い続けるほどに目元の印象アップ

約1ヶ月続けて使用してみたところ、目元がふっくらし、ハリと弾力が出てきたように感じる。ヒト幹細胞コスメは肌本来の力を目覚めさせるスキンケアのため、継続して使うことで効果を実感できるそう。いつものスキンケアにプラスするだけで簡単に目元ケアができるため、今後も続けて使っていきたいと思う。

年齢と共に目元のシワやたるみ、シミが気になってきた方、次世代コスメで根本から年齢肌にアプローチしたい方、目元の印象を変えて若々しさを取り戻したい方におすすめ!

ピンッとした目元を叶えたい方は、この機会にぜひ試してみてはいかがだろうか。 

記者

ワタナベシオリ

千葉県出身。編集・ライター歴10年以上。求人広告のライターや女性向けWebメディアの編集者などを経て、フリーライターに。 猫と北欧が好き。食べ物やコスメ、ファッションはナチュラル派。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック