今秋復活!「Q・B・Bワインに合うベビーチーズ」シリーズでワインを嗜んだら美味しすぎて驚いた!

 

六甲バターが発売する「Q・B・Bワインに合うベビーチーズ」シリーズが、今秋復活して登場する。発売されるのは、リニューアルした『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り』と再発売となる『同 カマンベール&ブラックペッパー入り』同 アンチョビ&オリーブ入り』の3種類。ボジョレー・ヌーヴォーが解禁となる11月を前に、ぴったりのおつまみチーズを探しておきたい。

 

秋はワインの季節。増税や関税の影響で自宅での需要はさらにUP。となると、おつまみが必要に!

今年4月に日欧EPAが発効され、これまでの15%または1リットル当たり125円の関税がゼロとなった。この影響でワインの需要が高まっている。さらに10月から消費増税もあり、外食を控えて自宅でワインを楽しもうと考えている人も多いのではないだろうか。

1パック4個入り

また11月にはボジョレー・ヌーヴォーが解禁となることもあり、ワインを楽しむためのおつまみにも注目が集まっているのだ。

 

このニーズに応えるべく、ベビーチーズNo.1ブランドのQ・B・Bが昨年休売していた「Q・B・Bワインに合うベビーチーズ」シリーズを復活。『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り』『同 カマンベール&ブラックペッパー入り』、『同 アンチョビ&オリーブ入り』を発売した。

左から『ワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り』、『カマンベール&ブラックペッパー入り』、『アンチョビ&オリーブ入り』

販売期間は2019年9月~2020年2月末までの6ヶ月限定。この期間でしか味わえない3商品の味を確かめて、あなた好みのお供を探してみよう。

 

Q・B・Bワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り

1番手は『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り』(60g・希望小売価格 税抜204円・2019年9月1日発売)。3商品の中で、唯一リニューアルをして登場だ。

変更となったのは、サラミの種類。商品のコンセプトである「肉系大人のつまみ」となるべく、香りの高いバジルとサラミを使用し、スパイスの効いた深い味わいになったようだ。

1個あたりのエネルギーは50kcal、糖質は約0.3g

お馴染みの銀色の包みをはがしてご対面。ふわっと広がる香りは、チーズではなくサラミで、バジル感はあまりない。赤ワインを用意して、ひと口いただきます。

 

期待通り、メインの味わいにはサラミが登場。実際に入っているのはそんなに多くはないのだが、丸ごと食べているような贅沢感が味わえる。サラミは細かく砕かれて入っているので、柔らかいチーズの舌触りと肉の食感を同時に楽しめるのが面白い。

食べる前には分かりにくかったバジルは、ひと噛みするとサラミと同じくらい香りが広がる。スーッとした清涼感で口の中の風味を一掃してくれるのだ。さらに、隠し味に使われているラム酒のおかげでチーズ、サラミ、バジルの風味がより際立っている。1つの商品として完成されているといっても過言ではないだろう。

ワインとの相性はさすがに抜群で、重いワインから軽いワインまで幅広いマリアージュを楽しめそう。

 

 

Q・B・Bワインに合うベビーチーズ カマンベール&ブラックペッパー入り

お次は『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ カマンベール&ブラックペッパー入り』(60g・希望小売価格 税抜204円・2019年9月1日発売)。こちらはリニューアルではなく再販となる。

プロセスチーズにカマンベールチーズパウダーをチーズ分中約3%使用し、なめらかな食感と風味を再現し、さらにブラックペッパーの風味とアクセントをプラスした大人向けの味付けとなっている。どちらも単体で人気の商品を使用した「人気フレーバーの組み合わせ!」がコンセプトだ。

 

カマンベールは控えめな香りだが、その特徴ははっきりと現れている。普通のチーズよりも優しく穏やかな印象だ。

1個あたりのエネルギーは50kcal、糖質は約0.2g

舌触りは非常に滑らかで、バターのようなくちどけで溶けていく。甘みがあり、チーズらしいほのかな香りがたまらない。ザ・王道といった感じだ。

粗びきのブラックペッパーが入っており、カリっと噛むたびにカマンベールの表情が一変。全体がぐっと引き締まるような刺激を与えてくれる。

ただし、ワインとの相性に関しては記者的に若干悩ましいところ。文句なしに美味しいのだが、単体での味わいが美味しすぎてそのまま食べ続けたい!というのが本音だ。美味しすぎるというのも考えもの。

 

Q・B・Bワインに合うベビーチーズ アンチョビ&オリーブ入り

最後は『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ アンチョビ&オリーブ入り』(60g・希望小売価格 税抜204円・2019年9月1日発売)。こちらもそのままの味で復活した商品だ。

アンチョビとはカタクチイワシ科の小さな魚のこと

ワインのおつまみといえばチーズやオリーブ、アンチョビなどが有名だが、本商品ではなんとこれらを1つに凝縮。スペイン産オリーブの香りと旨味、アンチョビのもつ独特の塩気がチーズと組み合わさり、まさに「バル系おつまみ!」として誕生したのだ。

1個あたりのエネルギーは50kcal、糖質は約0.15g

香りはアンチョビの魚をメインに、オリーブの香りが時折感じられる。チーズらしさはほとんどない。

ひと噛みすると、予想通りアンチョビの濃厚でしっかりとした味わいが口中に広がる。まさにオリーブに浸したアンチョビを食べているかのようだ。これはインパクト大。

中にはオリーブの実がカットされて入っており、ちょっとした食感のアクセントを担っている。乳酸発酵した柔らかい果肉状態なので、噛むと旨味がしっかりと広がるのが嬉しい。

ワインとの相性は抜群。香りも味も強いので、ワインに合わせるおつまみとしてかなり優秀。今回はロゼと合わせたが、記者的には白との相性がよさそうだ。

 

ワインと合わせたい大人のためのベビーチーズ

全く違う味わいを楽しめた3つのベビーチーズ。この中で記者的にワインとよく合う!と感じたのは、『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り』だ。単品での美味しさはもちろん、ワインと一緒に食べることでさらに美味しさが分かる味わいに仕上がっていた。

『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ カマンベール&ブラックペッパー入り』は単品で食べても美味しい最高のバランス、『Q・B・Bワインに合うベビーチーズ アンチョビ&オリーブ入り』は、白ワインで楽しみたいおつまみ系ベビーチーズとして、どちらも高いクオリティだった。

令和初の秋の夜長、家で飲むワインのお供に「Q・B・Bワインに合うベビーチーズ」を選んでみてはいかがだろうか。全国のスーパーほかで発売中。2020年2月末までの期間限定商品だ。

 

公式サイトはこちら

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック