『マルチクリップ MIDI』がっちり挟めば100kg荷重も何のその! 驚異の万能簡易ハトメ具の強力ぶりがすごい

キャンプシーンから農業や工事現場まで、ブルーシートなどに挟むことによって、アウトドア/インドアを問わずに大活躍するハトメ具が株式会社インフィニクス(愛知県額田郡)による『マルチクリップ MIDI』(4個入・ブラック/ホワイト・耐荷重1個につき100kg・希望小売価格 税抜1,280円・発売中)。引けば引くほど強くはさみ込むそのパワーは凄まじい。

くわえ込んだら離さない、引けばますますがっちりと、すっぽん級の固定力!

IMG_0449

その強力さは1個につき100kgの耐荷重ということで、トラックにブルーシートをかけた時の荷物固定にも使えるパワフルなもの。1セット4個入りを購入すれば400kgの耐荷重となる。

IMG_0459

通常ならこのクリップ部分だけで頑丈に固定するものだが、この『マルチクリップ MIDI』の一味違うところは、取り付けた後にロープを通して引っ張ることにより、さらに強力に固定される仕組み。引けば引くほど強くなるのだから強力。大人の人間がぶら下がっても大丈夫なほどのがっちり固定ができるのだ。

IMG_0468
使い方は簡単。本体クリップをスライドさせてシートなどに挟み、合体したクリップにまとめてロープを通すだけ。これによりロープを引くと挟み込む方向にパワーが加わることになり、尋常でない固定力を発揮するのだ。実際にレジャーシートに挟んでみたが、これはもう固定部分が外れる前にシートが破れるか、ロープがちぎれるのではないかというビクともしない固定力。

IMG_0474
キャンプでのテント設営、ガーデニングでの網などの固定、ボートの養生用シートの固定など、ほぼ何でも活用出来るシンプルなハトメ具である。ちなみに挟めるシートの厚みは5mm以下だということは注意したい。

IMG_0485

IMG_0486

IMG_0479

そしてそこまでの固定力は必要ないという場合には、『マルチクリップ MINI』(4個入・ブラック/ホワイト・耐荷重1個につき45kg・希望小売価格 税抜980円・発売中)も存在するので、用途に合わせて選ぶと良いだろう。

IMG_0450
ただ『MIDI』の方は本体中央を押しながら外すことが簡単にできるのに比べて、『MINI』の方は構造上一度固定してしまうと外すのは結構厄介。普段から付け外しして使う用途の製品ではないようだ。耐荷重だけでなく、そうした付け外しを考えるなら『MIDI』を選ぶべき。

IMG_0470

またこの『マルチクリップ MIDI/MINI』を活用するのに、ロープが貧弱なものではせっかくのパワーが最大限に活用できないということから、推奨されるロープ代わりの『バンジーコード 樹脂製フック』(4本入・直径4mm・長さ180〜250mm・耐荷重15kg・希望小売価格 税抜1,000〜1,100円・発売中)と、『バンジーコード メタルフック』(4本入・直径5mm・長さ150〜250mm・耐荷重20kg・希望小売価格 税抜1,000〜1,100円・発売中)も同メーカーから発売されている。

 

IMG_0455

これらも留め具の部分が樹脂製か金属かの違いで、その用途によって使い分けるもの。マリンスポーツなどで使用する際は樹脂製の方が錆びずに安心かも。

IMG_0490
何にせよ、『マルチクリップ MIDI/MINI』と『バンジーコード 樹脂製フック/メタルフック』の強度は、アウトドア/インドア問わず、たいていの作業においてオーバースペック気味なので、その安心感は計り知れない。

IMG_0442
何に使うかわからなくても、普段からキャンプなどに出かける機会がある人ならば、車内に2セットくらいは常備しておくといろんなシーンで役に立つと思う。

 

オススメ度:(良い商品です)
公式サイトはこちら

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

トラックバック