カテゴリ「ホビー」の記事:183

貴島明日香さんが女子高生コスプレを披露!ゲームファン待望の『十三機兵防衛圏』イベント!

 

『ペルソナ』シリーズや『キャサリン』シリーズを始めとした人気ゲームを手がけるアトラスが、根強いファンを多く持つヴァニラウェアとタッグを組んで世に送り出す新作ゲーム『十三機兵防衛圏』。先日開催された「東京ゲームショウ2019」にて行われたステージイベントでは、人気お天気キャスターの貴島明日香さんも登壇して、本作の概要やファンが気になるゲームプレイ画面が紹介された。その模様をお届けしよう!

続きを読む

有名絵画を闇のオークションで競り落とす!ボードゲーム『真贋のはざまで』をプレイ!

 

昨今、電源を使わないで遊ぶアナログゲームの人気が高まっているのをご存知だろうか? ゲームを通じて見知らぬ人とも気さくにコミュニケーションが楽しめることで、ボードゲームを扱うお店やイベントも盛況だ。そんな中、ジグソーパズルを主に手がけるやのまんからボードゲーム『真贋のはざまで』が発売された。本物か偽物かを見極めて、絵画をオークションで収集するという趣きの本作を、プレイ模様も交えてご紹介する!

続きを読む

シリーズ最新作のタイトルが『龍が如く7 光と闇の行方』に決定! 新生したゲーム内容も明らかに!

 

長らくタイトルすら明らかになっていなかった、セガゲームスの大ヒットゲーム『龍が如く最新作』。秋葉原にて8月29日(木)に最新情報記者発表会が開催され、ついに正式タイトル『龍が如く7  光と闇の行方』とベールに包まれたゲーム内容が明らかになった! 名越総監督をはじめ、先日決定した助演女優オーディション受賞者も登壇した発表会の模様をお届けする!

続きを読む

【1ヶ月連用レポート】手軽で安価なAlexa端末としても使える7インチ液晶タブレット『Amazon Fire 7』を使ってみて楽しかったこと

 

6,000円を切る低価格ながら、ハンズフリーでAlexa(アレクサ)が使用できる手軽な7インチ液晶タブレット『Amazon Fire 7』。据え置きタイプのものとは違い、別室に気軽に持ち運べて、いろいろなところで「アレクサ!」と呼びかけて楽しめる究極のお手軽機種を1ヶ月みっちり試してみた。

続きを読む

ふせんは色の機能を意識するとデキる人になれる!? 『ポスト・イット 強粘着ふせん マルチカラー』

 

お気に入りの1色を使い続ける、もしくはアソートタイプを適当に使うなど、ふせんの使い方で色は何となく選んでいる人も多いだろう。ところが色の組み合わせにはそれぞれ特長があり、効果を期待して使うことでより仕事の能率を高めることができるのだ。そこで『ポスト・イット 強粘着ふせん マルチカラー』全21色からなる8通りの色の組み合わせを意識して試してみたい。 続きを読む

好評だったアニメの第2期決定に先駆けて、タカラトミー「ゾイドワイルド 」シリーズ4体が新たに登場! 本放送前にゲットせよ!

 

2018年7月に放送されたMBS/TBS系列「ゾイドワイルド」は、12年ぶりの新シリーズということで子どもから大人まで幅広い支持を得た。そんな1期のヒットを受け、第2期「ゾイドワイルド ZERO」2019年10月からテレビ東京系列6局で放送される。その2期を放送する前に、タカラトミーでは「ゾイドワイルド」シリーズのリアルムービングキット新商品を7月と8月に発売する。いったい、どんなモデルが登場するのか、いち早くチェックしよう!

続きを読む

デザインと機能性の両立!作業用グローブ『カーボンヘックス』シリーズがスタイリッシュに新発売!これを作業用にだけ使うのは、もったいない!

 

初めてこのグローブを見て驚いた。「おっ、カッコイイ!これが作業用なの?」。これが記者の第一印象だ。商品を選ぶとき、まずは見た目の第一印象が、かなり大事なのである。この作業用グローブ、実はミドリ安全株式会社(東京・渋谷区)から新しく発売された『カーボンヘックス』シリーズの中の代表商品『KX-05』(重作業用)である。今回は、この『KX-05』を試着し使ってみたが、シリーズは全8タイプあって、それぞれ精密作業から重作業まで、幅広く対応している。

続きを読む

霊長類最強の吉田沙保里さん破れる!? 東京2020五輪公式ゲームCM発表会が開催!

 

競泳メダリスト・松田丈志さんがPR大使を務め、先日詳細が発表されたセガゲームスが手がける東京2020オリンピック公式ゲーム第1弾『東京2020オリンピック The Official Video Game™』。いよいよ実際の大会も開催まで1年を切り、ますますの盛り上がりを見せる中、女子レスリング金メダリストの吉田沙保里さんがゲームのアンバサダーに就任し、「東京2020オリンピック The Official Video Game」CM発表会が行われた! さっそくその模様をお届けする。

続きを読む

形や太さが異なる3種類の水筆『TOMBOW WATER BRUSH』を使えば、水性マーカー「ABT」の表現の幅がもっと広がる!

 

株式会社トンボ鉛筆から、グラデーションや混色などの水彩表現が楽しめる携帯型の水筆『TOMBOW WATER BRUSH (トンボ・ウォーターブラッシュ)』が新発売した。世界的に流行している”ハンドレタリング”のマストアイテムとして人気の水性マーカー『ABT』の表現の幅を広げるツールとして発売されたそうだ。水筆を使えば、『ABT』だけでなく一般の水性マーカーでも、水彩のように色をぼかしたり混色することができるという。また、『TOMBOW WATER BRUSH』は形や太さが異なる3種類の穂先がそろっていて、好みや用途に応じて様々な使い方を楽しめそう。さっそく、どんな使い方が出来るのかためしてみよう。

続きを読む

『龍が如く最新作』助演女優が決定! 審査員特別賞も増設に!

 

先日開催されたPS4®️『龍が如く最新作』助演女優オーディション二次審査に引き続き、いよいよ受賞者が決定する発表イベントが、7月10日(水)秋葉原UDXシアターで実施された。総勢1000名にも及ぶオーディション参加者の中から、ファイナリストに選ばれた10名の最終審査とグランプリ受賞者発表の模様をお届けしよう。

続きを読む