カテゴリ「子育て」の記事:27

時間の“見える化”で子どもの時間管理力をアップ!『変⾝!日めくりカレンダー』『やることボード』『とけいのウォールシール』でLet’s おかたづけ育!

学研ステイフルと整理収納アドバイザー・Emiさんのコラボ商品『おかたづけ育ツール』から、“時間管理ができる”力を育む『変⾝!日めくりカレンダー』『やることボード』『とけいのウォールシール』が新発売。“子どものやりたい”を生かす工夫が施されたアイテムのヒミツに迫る!

続きを読む

新しくなった『トレパンマン』で春からトイレトレーニングをはじめよう!

春から始める「トイレトレーニング」に向けて、準備をしているパパ&ママ必見! 新トレパンマンは、こどもたちの「トイレは楽しい」という気持ちを引き出してくれて、パパ&ママの不安やストレスも軽くしてくれる工夫が詰まっているらしい! 続きを読む

【ママライターと娘でお絵かき検証】お米&野菜生まれの『おやさいクレヨン』は美しい色合いと安全性が光る!

子育て層に人気の『おやさいクレヨン』が、2017年10月よりパッケージリニューアル。お米と野菜という食べられる材料から生まれたこのクレヨンを、お絵かき大好きな1才児とママライターが実際に使ってみた!

続きを読む

ボタンを押して3秒で身長が測れる!?『身長ワカール』なら、柱に傷をつけずに子どもの成長を実感できる!

 

子どもの身長を測るためにメジャーを使うのは、もう古い!? 数々のアイデアグッズを発売してきたハシートップインから登場したのは、ボタンを押すと3秒で身長が測れるという新タイプの身長計『身長ワカール』!! でも、一体どうやって測定するんだろう…その仕組みと実力を徹底検証!

続きを読む

ママ記者が抱っこひもを検証!エルゴ最新型『ADAPT(アダプト)クールエア』編〜疲れない&見た目以上に涼しい!〜

 

抱っこひもブランドで圧倒的人気を誇る『Ergobaby(エルゴベビー)』。昨年おためし新商品ナビでは全モデルを検証したが、2017年の最新モデルとして新生児〜4歳まで幅広く対応して人気なのが「ADAPT」。その中でメッシュ素材採用で通気性に着目したのが『ADAPT(アダプト)クールエア』。世界中のママたちに支持されるその実力を、ママ記者が実際に使って体感してみた! 続きを読む

ママ記者が抱っこひもを検証!『ベビービョルン ONE+AIR』編〜メッシュ素材だけじゃない!日本人専用設計の実用性がスゴイ!〜

 

ママ記者が抱っこひもを検証するシリーズ! 今回はスウェーデン生まれのブランド「ベビービョルン」のラインナップから、総メッシュで涼しさ抜群の『ベビーキャリア ONE+AIR』を検証。人気のエルゴベビーグランモッコとどう違うのか、今すぐチェック! 続きを読む

ママ記者が抱っこひもを検証!『gran mocco(グランモッコ)』編~1つで9way!ほっぺが触れ合うキョリの抱っこひもとは?~

 

抱っこひもって色々あるけれど、どう違うの? 今注目が集まっている『gran mocco(グランモッコ)』は、昔ながらのおんぶひもを現代風にリメイクした話題のブランド。1つで9wayという抜群の便利さは、他の抱っこひもにない魅力だ。育児中の記者が、実際に使って検証してみた。 続きを読む

指先ひとつで水がみるみる氷る!?『一瞬で氷る水』 は夏休みの自由研究にうってつけの実験セット

「水がつかめる」という不思議な実験セットとして昨夏話題を呼んだ『触れる図鑑』シリーズ。昨年の同時期に本コラムでもレポートし、今だに人気ページとなっている。そんな「不思議な水」が今年も帰ってきた! 今度は水が一瞬で氷るという。ホントにそんなことがあるのか。さっそく『一瞬で氷る さわった瞬間水が氷る!』を入手したので、実験してみた。

続きを読む

赤ちゃんと検証! エルゴベビーの授乳クッション『ナチュラルカーブ・ナーシングピロー』は想像以上に快適

ママと赤ちゃんにとって大切な「授乳」のひとときを、もっと快適で幸せな時間にしたい! そんなママたちの間で話題の授乳クッションが、エルゴベビーの『ナチュラルカーブ・ナーシングピロー』。助産師・母乳外来専門医と共同開発した”母乳育児専用クッション”のすごさを、生後3カ月の娘と一緒に2週間にわたって体感してみた。

続きを読む

『ザフォトグラフライブラリー 1000枚アルバム/タテヨコアルバム』アナログ写真管理の良さを再認識!

スマホで気軽に写真を撮れる現代では、保存はすべてデータという人も多い。ただデータは場所を取らない反面、うっかり消してしまったり、見たい写真を探しにくかったりという難点も。さらにデジタルに縁がない祖父母などに見せる時にも困りがちだし、幼稚園の記念写真もプリント写真で届いたり…。それらの理由でまだまだ写真管理はアナログ、という人にうってつけなのがこの大容量アルバム『ザフォトグラフライブラリー 1000枚アルバム/タテヨコアルバム』だ。 

続きを読む