即座に氷を作れる!『ワンピース 青キジ 瞬間凍結スプレー』で氷河時代(アイスエイジ)!

 

世界的な緊急事態の中、外に出ずに家にいるうちに気候は穏やかになってきた。しかし夏場が近づいてくると猛暑による危険性も高まってくるので、気が滅入ってしまう。そんなとき頼りになる『ワンピース 青キジ 瞬間凍結スプレー』は、人気マンガのキャラクターをパッケージに起用して、マンガの能力のように瞬時にタオルに氷を作り出せる優れものだ。青キジと合わせて、機能性をご紹介していこう。

 

暑さに気をつけないといけない我々に、人気マンガの世界から力強い助っ人が登場!

株式会社柳屋本店の『ワンピース 青キジ 瞬間凍結スプレー』(内容量245ml・オープン価格・2020年4月10日発売)は、タオルにスプレーするだけで瞬時に氷を作り身体を冷却できる優れもの。夏がくるたびに猛暑の心配をしなくてはならないが、熱中時の対策の心強い味方となってくれる。

 

パッケージに描かれている「氷河時代(アイスエイジ)」とは、周りを瞬時に凍らせてしまう青キジの必殺技の名称で、マンガの能力さながらに瞬時にタオルに氷を作り出せる本商品にピッタリだ。

この青キジが登場する週刊少年ジャンプにて連載中の「ONE PIECE」は、コミックスの累計発行部数が2020年4月時点で4億7000万部を突破している国民的マンガだ。その「ONE PIECE」の作中には、食べることで特殊な能力を身に付けることができる「悪魔の実」が存在。

 

さて、『ワンピース 青キジ 瞬間凍結スプレー』に描かれているキャラクター・青キジは、ヒエヒエの実の能力者の海軍大将。海でさえも一瞬で凍らせてしまう強敵で、ルフィたちと初対峙した際にはその能力を遺憾無く発揮していた。

「悪魔の実」は食べることで代償として一生泳げない身体となってしまうが、このスプレーは当然そんなことはない。安心してスポーツ時や夏場のクールダウンに使用しよう。

使用方法の注意点としては、使用前にスプレー缶を上下に10回以上よく振ること。そしてボタンを上にして10㎝ほど離した位置からタオルなどに噴射する。凍傷になってしまう恐れがあるため、暑いからといって直接肌に吹き付けるのは厳禁だ。

実際によく振ってからタオルに吹き付けてみた。ガスによって勢いよく噴射されると、一瞬でタオルに白く氷が出現する。

この氷部分を額や腕など冷やしたい箇所に当てるのだ。実際に試してみると、一瞬で出来たとは思えないほど、冷たく気持ちがいい冷却効果を実感。無香料なので嫌なニオイがしないのも良い。ヒエヒエの実の能力はさすがだ!

実際に氷を持ち運ぶのは、非常に手間がかかるし溶けないように維持するのも大変。バッグやカバンに入れておくだけで、いつでもどこでもすぐに使用できるというのがありがたい。

家から気兼ねなく外へ出られるようになったとしても、これからの時期は熱中時の対策が欠かせない。『青キジ 瞬間凍結スプレー』は、「ONE PIECE」好きはもちろんのこと、スポーツや夏の外出時のお供に、ぜひ1本用意したい商品だ。

 

購入は全国の量販店やドラッグストアなどで可能。日本国内のみでの販売となる。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

加藤 真大

加藤 真大

神奈川県在住。“何でもためしてみる”が信条。出版社勤務時代から仕事のお供はカップラーメン&コーヒー。ゲーム&アニメにも造詣が深い。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック