クリスマスケーキお取り寄せレポート! 職人お手製『新宿kojimaya クリスマスケーキ』をさきどりしてみた!

 

早くもクリスマスケーキの予約がスタート。近年はネットで簡単、おいしいケーキのお取り寄せが大人気! 楽天市場で毎年高評価を獲得している『新宿kojimaya クリスマスケーキ』はすでに11月から早割を開催中。パーティーにぴったりの『苺と木の実のショートケーキ』『ガトーショコラ』って? 実際にお取り寄せして食べてみた!

 

今、「おうちに届くクリスマスケーキ」がアツい!

令和最初のクリスマスまであと1カ月と少し。気温がぐっと下がって、街にはクリスマスらしい飾りが目立ち、「今年のクリスマスケーキはどうしようか?」と思った人もいるのでは。2019年は早めの予約で、おいしいケーキをお取り寄せするのはいかが?

小島屋乳業製菓株式会社(東京都新宿区)は、洋菓子やアイスクリームなどを製造販売する老舗企業。毎年、お取り寄せクリスマスケーキで人気のスイーツメーカーだ。今年も『新宿kojimaya 2019 クリスマスケーキ』(全7種類)の販売をスタート!

そろそろクリスマスケーキを予約しよう!

中でも注目したのは、みんなでわいわいケーキを食べるパーティーにぴったりのデコレーションホールケーキ。『苺と木の実のショートケーキ 4号』(直径12cm・税込3,400円)『ガトーショコラ 5号』(直径15cm・税込3,900円)は、ネット注文でおうちに届くおいしい幸せスイーツだ。

 

クリスマスケーキは見た目が華やかで見ているだけで楽しいけれど、12月21日(土)から25日(水)の期間に混雑するお店へ買いに行くのはとても大変。おうちで待っているだけでクリスマスケーキが届くなら…と期待が高まる。でも気になるのはそのお味! さっそくクリスマス先取りでその魅力を確かめてみた。

 

『新宿kojimaya 2019 クリスマスケーキ』の見た目は?味は?魅力はココ!

ケーキのお取り寄せに初挑戦、という記者が気になったのは次の三点。

  • ホームページの写真と実際のケーキって、見た目は同じ?
  • 冷凍で届くケーキって、解凍したらふんわり感はどうなる
  • そもそも味はおいしいの

ネットで写真を見てあれこれ比べて簡単に購入できるというメリットもあるけれど、実物を見て購入しないのでそのクオリティって気になるよね…というのも正直なところ。

定番の苺のショートケーキ。おうちで簡単お取り寄せ!

ところが、実際に冷凍で届いた『新宿kojimaya 2019 クリスマスケーキ』がこちら。驚くほど、ホームページの写真と違いがない。
ケーキ屋さんで選んで買ったわけではないので、見た目がまず美しいかどうかは気になっていたけれど、記者が見る限り写真と遜色ない華やかでかわいらしいケーキが届いて安心した。

こどもたちも「ケーキだぁ!」と感動の声を上げるデコレーションの美しさ!

まず最初にチェックするのは、『苺と木の実のショートケーキ 4号』。ケーキ本体とチョコプレート、柊ピック、ローソク5本付き。国産生クリームをブレンドしたふわふわのオリジナルクリームで、いかにもクリスマスな雰囲気だ。大人4人で食べて大満足のサイズ。

ケーキと一緒に解凍の目安時間も同梱されている親切設計

食べごろは、冷凍で届いたケーキを冷蔵庫に入れて約8時間後から。消費期限は解凍後3日以内だから、パーティーで残っても翌日食べられるのはうれしい。

※賞味期限はガトーショコラも共通

国産生クリームをブレンドしたふわふわのオリジナルクリームで包んだスポンジの中央には、4種のベリー(苺・ブルーベリー・クランベリー・ラズベリー)などから仕上げた甘酸っぱいソースがたっぷり! スポンジの中には糖漬けした苺が2層にサンドされている。

ソースがたっぷり!

スポンジはシンプルなだけに、「冷凍で届くケーキって、解凍してもおいしいの?」ということが気になる。クリームの味わい、スポンジの食感を確かめてみよう。

ナイフを入れた瞬間、クリームのふわふわ感、スポンジの弾力に「おっ!」と期待が高まる。お皿に盛りつけると、真っ白なクリームがふわふわのショートケーキが上品な雰囲気。一口食べてみると、クリームが濃厚! スポンジはふわふわ食感、クリームとよく合い苺のソースの香りが口の中に広がって贅沢!

苺がジャムのように甘いソースになっているから、子どもがとても喜んでいたのが印象的。ほどよい酸味で、食べやすかった。まったりしたクリームと苺の甘いソースがおいしいのでおすすめ。

この他にも「国産苺のスペシャルデコレーション 5号」、チーズ好きにはたまらない「ダブルチーズケーキ 5号」や「アイスケーキ ストロベリーチーズパイ」があるのでご参考に。

ガトーショコラは大きめサイズの5号

さて、続いてはチョコケーキの『ガトーショコラ 5号』。サンタさんの砂糖菓子の飾りがかわいらしい。こちらもチョコプレートと柊ピック、ローソク5本付き。大人5~6人以上で食べるサイズ。

チョコレートは、フランス産とベルギー産の2種をブレンド。チョコレートクリーム×チョコレートムース×チョコクランチのチョコレートづくしのこちらは、クリームが見るからにふわふわでパーティーにぴったりの華やかさだ。

一口食べてみると、細かいクランチがサクサクでアクセントになっていて、ふわふわのチョコクリームがとても濃厚!

甘ったるいほどの甘さはなく、後味にほろ苦さがかすかにあるのは特製のムース。口に入れたときはまろやかで軽い感じがするけれど、食べ進めていくとチョコの濃厚さをしっかり感じられるチョコケーキだった。

ガトーショコラというとスポンジがみっしり詰まった固めのスポンジというイメージだが、こちらはふわふわで一般的なチョコレートケーキのイメージに近い。タルトのケーキは多いけれど、クランチを使ったケーキはめずらしいので興味が引かれた。

『ガトーショコラ』のほかにも「モンブラン 4号」もあるので、クリスマスは逆に王道を目指しているケーキが食べたいと思ったときはぜひ。

 

『新宿kojimaya 2019 クリスマスケーキ』は楽天市場店の早割りでお得に!

『苺と木の実のショートケーキ』と『ガトーショコラ』を実際に食べてみると、どちらもクリームやスポンジの味がしっかりしていて濃厚だった。サイズ以上に満足感があるので、食べ盛りの子どもたちが集まるパーティーでは特に活躍しそう。

解凍に8時間要するため(アイスケーキを除く)、お召し上がり予定の前日までの着日指定するのがおすすめ。

冷凍状態だと、賞味期限は製造日から180日。解凍後は消費期限3日以内ということも、洋菓子店の生ケーキにはない魅力だ。もちろん、混雑するケーキ屋さんで並んで買わなくていいのはストレスフリー。

 

しかも今なら、『新宿kojimaya クリスマスケーキ』は早割り注文でお得。
『苺と木の実のショートケーキ』の注文は12月2日(月)11:00までなら税込3100円、12月16日(月)11:00までなら税込3250円、12月20日(金)11:00までなら税込3400円。

『ガトーショコラ』の注文は12月2日(月)11:00までなら税込3700円、12月16日(月)11:00までなら税込3800円、12月20日(金)11:00までなら税込3900円。

 

お届け日は12月21日(土)~24日(火)着。いずれも送料無料(沖縄は送料500円)。
ご注文は、新宿kojimaya楽天市場店で。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック