病的口臭の一番の原因は歯周病菌!?『ガム・デンタルリンス』のオダギリジョーの新CM公開!歯周病菌体験イベントも各地で開催中

 

サンスターが歯周病菌対策に立ち向かうべく開発した「G・U・M」ブランドの液体ハミガキガム・デンタルリンスの新CMが、4月13日より全国で放映開始した。さらに、全国5か所でオーラルケアや歯周病対策について学べる「臭う!見る!歯周病菌体験イベント」を実施。あなたは歯周病菌について、一体どこまで知っているだろうか。

 

『サンスター ガムデンタルリンス』は液体だから口の隅々まで行きわたる

新CMにで、オダギリジョーがG・U・M研究員に扮して登場。口臭の一番の原因は、歯周病菌であることを指摘し、その対策には歯周病菌を殺菌する事が重要であることを伝える、という内容となっている。

サンスターでは、この歯周病菌の殺菌に特化したブランドの「G・U・M」を20年以上前に開発。シリーズの中でも、お口の隅々までいきわたるのが液体ハミガキの『ガム・デンタルリンス』(500ml・希望小売価格 税抜800円・発売中)だ。種類は大きく分けて3種類発売されており、ハードな爽快感の爽快タイプ、中刺激のレギュラー低刺激のノンアルコールタイプが販売されている。

今回は刺激度2をおためし

 

 

『ガム・デンタルリンス』の最大の特徴は、液体なのでお口の隅々までいきわたり、歯周病菌の殺菌を行うこと。この商品は塩化セチルピリジニウムと塩化ベンザルコニウムの2つの薬用成分により、歯周病菌を徹底殺菌。さらに、抗炎症剤グリチルリチン酸2Kによりハグキの炎症を防止してくれるのだ。

使い方は簡単。まず、約10ml(キャップ半分)を口に入れ、約20秒間全体に行きわたらせる。

いわゆる液体ハミガキなので、口に含み、約20秒よく行き渡らせた後、ハブラシでブラッシングするだけ。特にうがいの必要はない。

液体なので固形歯みがきでは届きにくい場所もフォローできる!

普段は固形の歯みがき粉を使う記者が試してみたところ、特に難なく歯みがきを行うことができた。少々独特な味がするが、慣れれば問題ない程度。

ブラッシングしたときに泡立たないので、みがいた感が若干薄れてしまうが、気分はかなり爽快。あっという間に起きた後の不快な感覚が無くなった。

ブラッシング後のうがいの必要は特にないが、記者は慣れるまで気分的にうがいを実施。その後、特に気になることなく、お昼を迎えられたので持続性も申し分ないだろう。

まだ初めて1週間くらいだが、爽快感もあり、この調子ならストレスなく続けられそうだ。

 

歯周病菌について学べる体験イベントを全国5か所で実施!

 

サンスターは、歯周病予防をより身近に感じてもらうために「臭う!見る!歯周病菌 体験イベント」を実施する。イベントでは、『ガム・デンタルリンス』体験やサンプルを配布する。さらに、歯周病菌が出す臭いを再現した香料を実際に嗅いだり、歯周病菌の画像を見れたりなど、分かりにくい歯周病菌をしっかりとイメージできる内容となっている。詳細は以下の通り。

日程:2019年4月13日(土)~8月11日(日)

場所:

〈東 京〉4月13日(土)~14日(日) 東京ミッドタウン キャノピースクエア 終了

〈広 島〉6月15日(土)~16日(日) シャレオ中央広場

〈大 阪〉6月22日(土)~23日(日) エキスポシティ 光の広場

〈名古屋〉6月29月(土)~30日(日) サンシャインサカエ

〈札 幌〉7月6月(土)~7日(日) アリオ札幌 ハーベストコート

 

全国のスーパー、ドラッグストアで発売中。

あわせて読みたい:
就寝前の歯磨き後すすぐだけで、翌朝の口臭やネバツキもスッキリ!30代にオススメしたい『ガム・ナイトケアリンス』

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック