風、足りてる?大人チックな『ハンディファン』で外でもオフィスでも涼しく過ごそう!

まるでビューティー機器のように美しいデザイン……

 

日増しに暑くなりつつある今日このごろ。ちょっとしたお出かけや旅行にもぴったりなシーズンだが“暑さ”に参ってしまっては、楽しむものも楽しめなくなる。本格的な夏が到来する前に、ぜひとも“暑さ対策”としてオススメしたい、『ハンディファン』を今回はご紹介。卓上でも使いたい、とお考えのオフィスワーカーも要チェックだ。

 

大人っぽいデザインでオフィス使いも! ハンディファンは「2WAY」で選びたい

ご紹介するのは、ビューティー系の機器から調理家電や照明関連の商品まで幅広く開発を手掛けるメーカー、小泉成器株式会社(大阪市中央区)の『ハンディファン』(発売中)。白、ピンク、ネイビーの三色展開で、カラーリングやデザインが大人っぽくて目を惹く。

 

しっかりと握れる太さの持ち手で持ちやすく、それでいて重たくない。これなら長時間手持ちで使用していても疲れなそう。

ファンの下の方にあるボタンを押すと、さっそく扇風開始。風量は三段階で、一度の押しで送風レベルは「弱」、心地よさを感じる涼しい風だ。さほど暑すぎず、オフィスなどで気分を変えたいときは「弱」程度の風がいい。

 

ボタンをもう一回押すと、風量がぐっと増す。室内よりも暑さを感じる室外に最適の強さだ。日照りの外で使ってみると、送風域に顔を入れたとたん一気に涼しくなった。そのままもう一段階レベルを上げて「強」にすると、想像以上にパワフル! 汗も引くくらいの風量で、真夏でも心強いに違いない。

 

付属のスタンドで“私だけの”デスクファンに!

オフィスワーカーの方はもちろん、コワーキングスペースや自宅などデスクでPC作業を主とする方におすすめなのが、卓上のファン。小泉成器の『ハンディファン』なら、同梱のスタンドに差して使うだけで、立派なデスクファンとなる。

オフィスは別に暑くないし……と考えている方こそ、一度お試しあれ。さりげない送風があるだけで気分がリフレッシュ→仕事の能率もUP(注:人による)!

充電中は赤ランプが点灯

充電は、いちいち電池を買い替える必要のない、コードレスのUSB充電式。充電時間は約三時間で、一回のフル充電で風量「弱」なら約四時間、風量「強」なら約一時間の使用が可能だ。

 

USBケーブルでの充電のため、任意の電源タップやPCに接続していつでもどこでも充電できる!※充電中は使用できません

デスクで使いつつ、お昼休みで外に出るときにサッとスタンドからハンディファンを手に取ってコンビニへ……なんて使い方もおすすめしたい。

ビビットながら大人っぽいカラーリングのピンクは、デスクに置くと映える。男性ならシックなネイビーでクールに。白カラーはどんなデスクにも合うから汎用性が高そうだ。

 

通勤通学シーンから職場や学校、海にキャンプといったアウトドアシーンまで“暑い”と感じる様々な場面で使える、大人っぽいデザインの『ハンディファン』。今年は心地よい風を味方につけて、仕事もプライベートも充実させてみてはいかがだろうか?

 

『ハンディファン』の購入は、全国の家電量販店ほか、商品の詳細はこちらまで。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ編集部

おためし新商品ナビ編集部

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック