『スヌーピーアソート』PEANUTS×でん六がついにコラボ!5つの味が楽しめるキュートな豆菓子アソートが新発売

株式会社でん六からスヌーピーのキャラクターをデザインしたアソートパック『スヌーピーアソート』が新発売。豆菓子に「なぜスヌーピー?」と思ったアナタは甘い。甘すぎる。スヌーピーたちが登場するコミックのタイトルは……そう、「PEANUTS」!! こりゃ、お豆一筋でん六と、今までコラボがなかったほうが不思議なくらい。ということで、3月1日の発売を前に、くまなく検証しちゃおう!

 

PEANUTSのキャラがかわいいポップな豆菓子

『スヌーピーアソート』(個包装込160g・参考小売価格 税込350円)は、小分けパックの豆菓子5種セット。「豆を究め、喜びを創る」をテーマに、地道な企業活動を続ける山形県の「でん六」が、ついに「PEANUTS」とコラボを果たしたのだ。アソートの中には、もちろん“ピーナッツ”も入っているという。

内容は「スパイス豆」「レモン柿ピー」「でん六豆」「アーモンドフィッシュ」「ミックスナッツ」というラインナップ。おなじみの豆菓子の中にある「レモン柿ピー」に少し戸惑うが、後できちんと検証することにしよう。

パッケージにはスヌーピーが大きく描かれ、黄色を貴重とした良い意味で豆菓子っぽくないポップな印象。透明窓があり、たっぷりと入った豆菓子が覗いている。なにやら中の小分けパッケージも相当かわいい予感だぞ!

きりくち部分にも、パイロット姿のスヌーピー!! 「ここから開けるんだよ」と言わんばかりの心憎い演出も!

袋を開けると、5種の豆菓子がジャジャ―ンと登場。きちんと数えてみると、今回検証のために開封した2パックで「レモン柿ピー」の袋数に違いがあることが判明。ひとつは6袋、もう一方は7袋入っていた。なんとなく7袋のほうが得した気分になるが、重さを基準にパック詰めしているため、すべて均一の袋数が入っているわけではないようだ。

それでは、種類ごとに検証してみよう。

 

5種の豆菓子のパッケージ&中身とは!?

■スパイス豆

まずは「スパイス豆」。1小袋8.5gあたり43kcal。ピーナッツに醤油と香辛料の香ばしい風味が人気だという。

 

フィーチャーされたキャラクターは、スヌーピーの飼い主チャーリー・ブラウン。パッケージには「PEANUTS」コミックの1コマが描かれている。2パック開封して、確認した絵柄は7種類。意外と知られていないが「PEANUTS」はアメリカはもちろん世界中の新聞に掲載されていた4コママンガなので、もしかすると全8種類あるのかも!?

もちろん裏だってぬかりなし!バッチリかわいらしいキャラクターが描かれている。

薄皮付きのピーナッツをサクサクの衣で包み、細かな海苔を付けた「スパイス豆」。ピリリとした辛さと甘塩っぱさは相性抜群で、安定のでん六クオリティ!

 

■レモン柿ピー

続いて、気になっていた「レモン柿ピー」。1小袋7.6gあたり38kcal。瀬戸内産レモンを使用した塩だれ柿の種だというが、辛みと酸味はどのようにマッチするのだろう…。

こちらのキャラクターはスヌーピーで、6種類の絵柄を確認。ウッドストックとのコンビがかわいすぎるイラストに、思わず全種類並べたくなってしまう。

 

開封すると、おや?いつもの柿の種の香りと変わらない。

が、一口食べると、たしかに酸っぱい! そうか、「レモン柿ピー」の説明には一言も「辛い」とは書かれていない。つまり、柿の種の形をしていながらいつもの柿の種とはまったくの別物。これは辛みではなく、さわやかな酸味のある柿の種なのだ。ピーナッツはいつものバタピーだが、この柿の種と一緒に食べることによりほんのりレモン風味が感じられ、これまたおいしい。

 

■でん六豆

お次は「でん六豆」。1小袋11.8g55kcal。ピーナッツをグリーンの衣で包み、甘い砂糖で味付けした、でん六の代表選手だ。

こちらは三角形のパッケージで、チャーリー・ブラウンの妹であるサリーが描かれている。反対面にはスヌーピーの姿も!

一口食べると甘さが口中に広がり、サクサクとした食感、そして最後に感じるピーナッツの歯ごたえ。「これこれ~!」と思わずニヤけてしまう。

 

■アーモンドフィッシュ

小魚とアーモンドの定番の組み合わせ「アーモンドフィッシュ」。1小袋4.6gあたり26kcalだ。

こちらも三角パッケージだが、先ほどの「でん六豆」より一回り小さめ。ワガママキャラでおなじみのルーシーが描かれている。

 

小魚とアーモンドの量を比較すると、アーモンドに軍配。さすが豆菓子メーカーといった配分である。

甘みと少しの苦みがあるサックサクの小魚と、ポリポリという食感がたまらない細切りアーモンド。おつまみとしてはもちろんだが、カルシウムも含まれているので子どものおやつにもピッタリだ!

 

■ミックスナッツ

最後は「ミックスナッツ」。アーモンド、カシューナッツ、しお味豆菓子、バタピーの4種類がミックスされている。

 

キャラクターはライナス。もちろん、お気に入りの毛布も一緒だ。

適度な塩味がきいたナッツたち。それぞれ食感と風味が異なり、この1小袋でかなりの満足感が得られる。ちなみにしお味豆菓子は、最初に食べた「スパイス豆」の辛みをなくし、醤油を塩ベースに変えた感じ。サクッと軽い食感で、本当にいくらでも食べられそう…。

『スヌーピーアソート』は全国のスーパーで3月1日から発売。実は、大袋のパッケージが2種類存在するというから、スヌーピー好きとしてはチェックしないわけにはいかない!今までなかったカラフル&可愛らしいデザインで、お子様のおやつ、おつまみ、配り菓子などなど、家族みんなで楽しめ様々な場面で活躍してくれそうだ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

中村あさか

中村あさか

小学生と幼稚園の息子を持つ30代。埼玉県の戸建て住まい。編集&ライター歴7年。

この記者の記事一覧

トラックバック