『茸のまんま しいたけ 香ばし醤油味』椎茸がそのままスナックになった夢の低糖質菓子!

※写真は同時発売のコンソメ味です。

 

肉でも魚でも野菜でもない食材、それがきのこ。何しろカビの仲間の菌類。しかもいくら食べても0カロリーということで、体型的にダイエットがライフワークの記者としては常に気になる存在。いっその事干し椎茸でもスナック代わりに食べればと挑戦して挫けたこともあるから、このUHA味覚糖『茸(きのこ)のまんま しいたけ 香ばし醤油味』はまさに待ちに待ったスナックだ。

サクサク食感が香ばしくて美味しいのに糖質制限可能!

実はこの『茸のまんま』は2014年に中部地方でひっそりと発売されていた商品のリニューアル品。より美味しく変化しての再投入ということになるらしい。ちなみに発売はセブンーイレブン限定。他に「コンソメ味」もあるという。

IMG_8171
では早速『茸(きのこ)のまんま しいたけ 香ばし醤油味』(15g・実勢価格 税抜約150円・発売中)を食べてみよう。衝撃的なのはその見た目。椎茸そのままというか、干し椎茸そのままである。そのまま食べちゃいけない感満載。しかし一切れとって口に運んでみる。

IMG_8181
サクッ。小気味良い感触でかじることができて、その後に醤油味ベースの椎茸の旨みが広がる。おや、思ったより美味しい。もう一枚いく。サクサクッ。結構美味しい。というかかなり良いんじゃないか、これ。香ばしくてうまい! きのこだけに高カロリースナックを食べるときのような罪悪感もないし。自然素材だし、食物繊維たっぷりだし…。きのこが好きという大前提はあるけれど、そこさえクリアしていれば普通に美味しい!

IMG_8183
ところがパッケージをひっくり返してびっくり。一応低めながら一袋59kcalはありました。ただ糖質制限ダイエット的にカウントすると糖質7.2gではあるけれど、タンパク質1.7gと食物繊維3.4gをマイナスできるので一袋あたり糖質は2.1gとなる。まさに夢の低糖質スナック。

IMG_8173
もう勢い込んで食べまくろうと思い、ひょいひょい口に入れていったが、これ、食物繊維たっぷりなせいか結構腹がふくれる。たった15gなのに途中で一休みしてしまった。つまりこの干し椎茸状のものが、胃の中で戻されているということなのだろうか。

IMG_8187
もはや糖質制限ダイエット実施中の人なら箱買い率がかなり高いんじゃないかという奇跡の低糖質スナック。カロリーゼロのコーラとともに味わえば、糖質制限ダイエットではありえない自堕落感満点なおやつタイムを過ごすことができるではないか。UHA味覚糖にはぜひスタンディングオベーションを送りたい!

IMG_8174

お詫び●記事内容は『茸のまんま しいたけ 香ばし醤油味』ですが、掲載写真が同時発売の「コンソメ味」になっております。何卒ご了承ください。

 

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

トラックバック