『チートス バナナあじ』国内初の甘いチートスは大人の舌も満足させる絶妙な塩・シナモンが利いた絶品スナック

も味、バナナ味のポテトチップスなど、近年すっかりブームとなっている甘味スナック。その機に乗じてジャパンフリトレーから登場したのが『チートス バナナあじ』(75g・希望小売価格 税抜105円・2015年8月10日発売)かと思ったら、違った。国内では初顔見せだが、海外販売の「チートス」には以前からバナナ味は存在したそうで…。

 

たまたま商品化の時期が近いと後追いかと思ってしまうが、そうした思いつきではなく発表されたこの『チートス バナナあじ』。なるほど味わってみるとかなりの本格派で一朝一夕にできる仕上がりではなかった。

IMG_9572

ちなみにこの商品は、7月末から公開されているCGアニメ映画「ミニオンズ」とのコラボレーション作。主人公がバナナが大好物な謎の生物「ミニオン」たちということで企画されたもの。どちらかというと児童向けの映画作品なので、この『チートス バナナあじ』の味わいも子ども向けかなとナメてかかっていたら、うれしい誤算だった。

IMG_9573

基本はコーンスナックのチートスそのもの。パッケージを開けてみると見た目では色ぐらいしか違いが感じられない。オレンジ色のパウダーが落ちたチートスという感じ。ただ香りはバナナ、そこに隠し味風にシナモンがかかっていて、これが一気に高級感を漂わせる。

IMG_9582

カリッと一口食べてみると、塩気が利いている。バナナの甘さとコーンスナックが本来もつ甘みをシナモンが洗練された風味にまとめ上げ、さらに荒塩でキリッと仕上げたこのスナックの完成度は高い! チートスならではのチーズの隠し味も絶品。甘くて美味しいだけではない、大人の舌でさえうならせてしまうような絶妙の甘味スナックだ。

IMG_9585

そもそも近年ブームの甘味スナックだが、難しいのはポテトスナック。コーンスナックはもともと甘味スナックに向いているので失敗は少ない。その中でもこの『チートス バナナあじ』は絶品である。塩気と甘味が交互に来るこの味わいで期間限定なのは非常に惜しい。甘味スナックの定番として燦然と光り輝く存在になれると思う。

IMG_9576

なので店頭で見かけた際には、甘いスナックが好きな人ならしっかり買っておくべきだと思う。何かしらのドリンクがないとスナック菓子は手が進まないものだけれど、この『チートス バナナあじ』は塩加減が絶妙なので、何もなくとも一袋を開けてしまうくらい美味しい。

オススメ度:(絶対におすすめ)
公式サイト:チートス バナナあじ

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

40代男性。得意ジャンルは雑貨、文具、カップ麺。日常生活をちょっと豊かにしてくれるグッズを愛する。東京都杉並区在住。

この記者の記事一覧

トラックバック