UHA味覚糖『コロロ』をただのグミとあなどるなかれ/思わず人に勧めたくなる新しいグミの形がここにある

UHA味覚糖の新しいグミに驚きを隠せない。 金色がまぶしい『コロロ グレープ』は、可愛らしい名前通りにコロッとした丸いパッケージだ。テーブルに置いてみると、ゆらゆら揺れて、でもしっかり立ってくれるところが面白い。

005

キャッチフレーズ「果実のような新食感」……?

『コロロ』は果汁100%のグミということで、そのことを意図しているのかな、と漠然と思った。しかし、パッケージ裏の一文を見て思わず目を疑う。

007

「グミを包む皮は食べられます」。

皮に包まれたグミなんて、聞いたことがない!

まさか、ぶどうそのものをイメージしたグミなのか?

さらに驚いたのが、『コロロ』が6倍濃縮の果汁を使用している点。

ぶどう以上にぶどうということか? 期待は高まる。

008

袋から出してみると、11粒の丸い球体が飛び出した。

ぶどうの鮮やかな香りが漂う。

粒の両端にしわが寄っているところが、もう皮に包まれている感満点だ!

 

26774

おそるおそる指でつまんでみると、ぷにぷにとした感触。一般的なグミより、少し柔らかい感じがする。前歯で慎重に噛んでみると、ぷつん、と皮がはじけた。薄いが、存在感のある皮だ。もちろん、本物のぶどうの皮とは違う。普通ぶどうは皮をむいて食べるから。

ぶどうの香りや味はしっかりとする。さすが6倍濃縮果汁。

006

グミそのものは柔らかく、ジューシーな印象。好き嫌いが分かれるかもしれない。

それにしても、皮の存在感がすごい。普通のグミを想像して口にすると、このぷつんとはじける皮に圧倒されること間違いない! これは初めての食感だ。「1回食べてみて!」と人に勧めたくなる面白さがあった。

 

UHA味覚糖『コロロ』は、全国のコンビニまたは小売量販店にて好評発売中。120円前後。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

おためし新商品ナビ

おためし新商品ナビ

2013年4月オープン。商品を実際に使ってみて、写真も撮り下ろすことを基本としています。情報提供はrelease@(アットマーク)shin-shouhin.com まで。

この記者の記事一覧

トラックバック