“世界をのせるチョコレート”が登場!まずはローマとハワイから11月12日新発売!ロッテ『オンショコラ』 次の目的地は?

ッテから新発売された、新しいコンセプトのチョコレートは、「世界をのせて」がキーワードとなっている。

チョコレートの上に、世界の街々をイメージさせるものを乗せ、その見た目の彩りと味わいで、世界旅行の気分に浸れるチョコレートだというのだ。

商品名は『オンショコラ』。「チョコレートの上に」というコンセプトそのままのネーミングである。

1

まず11月12日に同時発売された2種類は、「ローマのカフェタイム」と「ハワイの朝フルーツ」。

ローマの方は、ヘーゼルナッツクランチとヘーゼルナッツペースト、さらにコーヒー豆クランチがチョコに乗っていて、ローマのカフェタイムをイメージしているという。

またハワイの方は、チョコの上にストロベリーチップにマンゴーチップ、クッキークランチが乗っていて、ハワイのみずみずしいトロピカルな朝を表現している。

4

ロッテのサイトによると、このチョコレートは、「日常から離れた特別な時間に浸れる、自分へのご褒美チョコ」ということで、この文言からすれうと、主にターゲットは働く女性たちに据えているように思える。

また、サイト内には、今回の2商品の発売を記念して、「ローマとハワイへの旅」が当たるキャンペーンも実施中だ。

3

さて、この『オンショコラ』、実は9月から西日本で先行販売していたが、その販売好調の実績を受けて、11月12日から全国発売開始となった。希望小売価格は、税込148円前後。

さて、「世界をのせる」というくらいなので、これから先、どんな世界を見せてくれるのか、今後の展開が楽しみである。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡辺 穣

渡辺 穣

50代男性。元日経トレンディ副編集長。アウトドア好きで、八ヶ岳山麓に暮らす。文具、IT、メカもの、サイエンスものが好き。

この記者の記事一覧

トラックバック