『ファミリーマート・今週の新商品情報』「FAMIMA CAFE」10周年記念! 春限定『新摘みブレンド』発売など

ファミリーマート

 

『ファミリーマート・今週の新商品情報』2023年1月10日付のプレスリリースから、気になった商品情報をピックアップ。10周年を記念して、「FAMIMA CAFÉ」初の『新摘みブレンド』発売など、1年を通じて新展開がスタート!

 

FAMIMA CAFE初の『初摘みブレンド』3月発売予定

2013年に誕生し、今年2023年に10周年を迎えた「FAMIMA CAFÉ(ファミマ カフェ)」は累計販売数30億杯(2023年1月時点)を突破。3月にはブランド初となる『初摘みブレンド』が春限定で新登場する。『初摘みコーヒー』はフレッシュなさわやかさが特徴とされるコーヒー。ファミリーマートの厳選された良質なコーヒー豆と世界No.1バリスタ粕谷哲氏によって、どんな味になるのか楽しみだ。

 

バリスタ・粕谷 哲(かすや てつ) 氏:独自のハンドドリップ理論「4:6メソッド」によって、わずか3年で世界チャンピオンとなった。2020年2月より「FAMIMA CAFÉ」を共同開発。

「4:6メソッド」とは:使うお湯の総湯量を40%と60%に分けて、それぞれで味と濃度の調整をする粕谷氏考案の画期的なハンドドリップの方法。

 

【粕谷 哲さんからのコメント】

「FAMIMA CAFÉ10周年おめでとうございます。記念すべき年に一緒に世界一を目指すことが出来、非常に光栄です。コーヒーと言えばファミマ、ファミマと言えばコーヒー、と誰からも思ってもらえるように今後とも尽力しますので、これからのFAMIMA CAFÉにご注目ください」

 

定番商品 〜10年間の蓄積とこれから

ブレンド (Sサイズ) 110円

豆選定、焙煎、抽出、すべて世界No.1バリスタ基準のブラックコーヒー。焙煎時の温度と時間を徹底管理し、化学変化をコントロールすることで、コーヒー豆が本来持つ甘みを引き出す焙煎方法を採用。「コク」深い仕上がりの一杯。

 

これまでのおいしさを継続しつつ、「ブレンド」「アイスコーヒー」をさらにおいしい味わいを追求。また、春限定の『新摘みブレンド』を3月に展開予定。

 

※Mサイズ 180円、Lサイズ 210円

発売地域 全国 ※沖縄県では仕様が異なる

 

定番商品 〜10年間の蓄積とこれから

モカブレンド 140円

最高等級豆100%使用! モカ豆には、その香り高さから”女王”と評されるエチオピアイルガチェフェ産を配合したスペシャルティコーヒー。高温短時間で熱を加えることでコーヒー豆内部の細胞を一気に崩壊させ、香りの成分をより多く1杯のコーヒーに抽出させる“香る焙煎”を採用した一杯。

 

夏頃にメニューを拡大すると共に、1年中「モカブレンド」が飲める取り組みを展開。

発売地域 全国 ※沖縄県を除く

 

※価格はすべて税込価格です

 

あわせて読みたい:『ファミリーマート・今週の新商品情報』【ファミマのいちご狩り】スタート!『いちごのビスチョコデニッシュ』や『あまおういちごのドーナツ』ほか

公式サイトはこちら

記者

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

トラックバック