不快度ピークの夏肌が驚くほどに! 至福のバスタイム『華密恋薬用入浴剤』で家族みんなの全身スキンケアが叶った!

 

汗をかく季節にはあせも・湿疹・にきびなどの肌トラブルが出やすくなる。という方は多いだろう。毎日のケアが大事なのはわかっていても、全身をケアするのは大変だし面倒。特に背中は手が届かない部分もあり、なんとかしたいのにできない!というイライラも。簡単に全身ケアができたら…と願うのは記者だけではないはず。
なんとか楽できないかと探してみると、有効成分100%配合『華密恋薬用入浴剤(医薬部外品)』を発見!入浴が好きな記者にはピッタリだと思い使ってみると、敏感肌の記者も驚くほど快適な日々を過ごせている。今回、このスペシャルなケアを詳しくご紹介したい!

 

悩んでいた肌のトラブルが…!スペシャルケアとしての「入浴剤」という選択

季節の変わり目は様々な肌トラブルが…

汗ばむ季節に肌が荒れやすい記者は、湯上がりの念入りなケアが欠かせない。時には専用の軟膏やローションに頼るほどの敏感肌だ。

お風呂上りにはせっせと保湿をしていたけれど、「お風呂のお湯ですみずみまで潤ったらいいのに」と思ったことは幾度となくある。

しかし、家庭用の入浴剤で実現するのは「温浴効果」で、スキンケア効果はあくまでも「おまけ」的なものだと感じていた。

ところが、この『華密恋薬用入浴剤』は、これまで記者が抱いていた入浴剤の常識を完全に覆すものだった。なんと、100%が「有効成分」という驚きの配合なのだ。

まるで温泉のような効果効能

医薬部外品の薬用入浴剤だから、認められている効果効能が多く、毎日のお風呂で肌トラブルをケアできる!湯上りの念入りなケアが欠かせない記者には本当にありがたい。これを入れればたちまちお風呂が美容液のように早変わり!というわけだ。

 

「ハーブの女王」とも呼ばれるカモミールのパワーを研究

『華密恋薬用入浴剤』の成分は、国内で丁寧な土づくりをはじめ、農薬を使わずに育てたジャーマンカモミールをギューッと凝縮したカミツレエキスのみを使用している。

※カミツレとはカモミールの和名

カモミールは、別名「ハーブの女王」「母なる薬草」などと呼ばれ、古来から優れた保湿力で肌にうるおいを与えることからスキンケアに用いられてきた。その薬効の高さゆえに古くは薬草として珍重されてきたという。

日本では、カモミールのエキスは「カミツレエキス」と呼ぶのが一般的で、『華密恋薬用入浴剤』は、カミツレ研究所が「いかに農薬を使わず、品質の高い国産カモミールを育てるか」「いかにカモミールから有効成分を引き出すか」という研究を約40年にわたって研究してきた努力が基盤となっている。

 

花だけでなく、栄養がたっぷり詰まった葉や茎も余すところなく使用。非加熱の独自製法で有効成分を抽出し、その成分を100%そのままボトルに詰め込んでいるのは類をみない特長だ。

 

すべすべ湯上り肌が実現!寝る前に気になっていたカサつきも・・・?

30日もかけて独自の非加熱製法で抽出した濃密エキス

それでは、ワクワクしながら、濃密なカミツレエキスをキャップに1杯浴槽へ。

付属の専用キャップ1杯分をお湯に投入

青リンゴのような甘い香りがほのかに香り、お湯の色が薄い緑色に変わる。

1番風呂なのに、とても湯当たりがやわらかい。温浴効果でその日の疲れが湯気とともに霧散していくようだ。

ほんのり甘い香りのする薄緑色のお湯に

カモミールには植物成分の有機物(サポニン)が含まれるため、お湯がやわらかくなるのだそう。

冷え切った足先がじーんと温かくなり、心地よい。15分ほど入浴したら有効成分を肌に残すために上がり湯はせずに、脱衣所へ。

湯当たりがやわらかになる

いつもは脱衣所から出て真っ先に保湿をするほど乾燥が気になるのだが、この日は湯上りから時間が経っても肌がおどろくほどすべすべだったので驚いた!

湯上りの肌はすべすべ!

数日間、お風呂を楽しんでみたが、最近、肌の調子がすこぶるいい!
保湿クリームを慌てて塗ったり、何度も塗り直す回数も減った。

温浴効果のおかげか、寝苦しかった夜も幾分楽になった気がする。

 

出産祝いや美容好きな友人へのプレゼントにも最適!

『華密恋』ブランドは、「オーガニック」という言葉さえ使われていなかった1980年代初頭に生まれ、以来、一貫して土づくりからこだわったカモミール栽培を研究してきた経緯がある。

他社に先駆けて環境に配慮した製法を続け、国内のカモミール栽培を起点とした人と人の交流を生み出しながら、着実に愛用者を増やしているという。時代を見越していた「サステナブル」な商品だと言える。

極度の敏感肌の義妹にプレゼントで贈ったところ、「お風呂がすごく豊かな時間になった」ととても喜んでくれた。彼女の子どもたちも敏感肌だが、今年はとても快適に過ごせているという。

『華密恋薬用入浴剤』は、新生児の赤ちゃんから使えるので、これから、子どもが生まれる知人や、美容好きな友人などへの贈り物としても喜ばれそう。また、環境意識の高い企業のモノしか買わないヨーロッパの友人への贈り物も『華密恋』ブランドなら間違いないないと確信している。

自宅でのスペシャルなバスタイムや、大切な人への贈り物など、とっておきの入浴剤として1度試してみるとその魅力がわかるはず!

『華密恋薬用入浴剤』は、400ml入り、約8回分で初回特別価格税込み1980円(送料無料)。家族みんなで入浴を通じた肌ケアができるのなら、この値段は超お得! 肌トラブルが特に気になる今こそ、ぜひ試してみてほしい!

 

《会社概要》

《特定商取引法》

《プライバシーポリシー

記者

清見 なみ

フィットネスや美容の記事を数多く執筆しているライター。小学生の頃からドラッグストアコスメが大好きで、偏愛歴は長い。

この記者の記事一覧

トラックバック