現在人気なマスクスプレー6種を比較! 4月からの新生活にもおすすめ!

人気なマスクスプレー6種類

今回比較するのは、現在人気なマスクスプレー6種類。長引くマスク生活を、少しでも快適に過ごしたい! そんな時におすすめなのは、手軽に使えるマスクスプレー。シュッとスプレーすれば、良い香りに包まれて、リラックスできる雰囲気作りや、冷感、マスク摩擦から肌を守るなどの効果が期待できる。記者が実際に全商品を使用し、感想を交えながら、使い心地、香り、コスパなどをご紹介。最後には、記者がおすすめする爽やかでリラックスできる雰囲気作りにピッタリなマスクスプレーをご報告する。

 

 

マスクスプレーとは? 

 

 

マスクスプレーに期待できる効果は、アロマの香りや成分でリラックスできる雰囲気作りや、リフレッシュ。除菌、肌のマスク擦れ防止、冷感効果など様々だ。例えば、4月から生活環境が変わり、暫くの間、緊張する機会が多くなりそうな人は、リラックスできる雰囲気作りをしてくれるマスクスプレーを携帯しておくと良いかも。また、段々と暖かくなってきて、マスクのムレが気になる人は、冷感タイプを使用するのもおすすめ。こんなふうに、自分の目的に合わせて選ぶと良さそう。

 

今回比較するのはこちらの6種類

 

 

  1. パーフェクトポーションジャパン『ブリーズイージー マスクスプレー』
  2. 生活の木『マスクスプレー レモンバーム』
  3. ニッシン化研『ネンリンラボ ブロックアロマスプレー クリア』
  4. ease『選べるマスクスプレー 30ml×2本セット』
  5. 資生堂『マスクスプレー』
  6. マンダム『ギャツビー マスク爽快アロマミスト レモンミントの香り』

 

比較する商品は、ECサイトの売上上位にランクインしているものや、SNSなどで話題になっているものから選出。全てネットで購入した。まず最初に、内容量やコスパ、香りの強さと持続性を比較。コスパは、少数点第一位を繰り上げて記載する。

 

 

4番の『選べるマスクスプレー 30ml×2本セット』は、2本1セットで発売している商品なので、1本あたりの価格は500円になる。

 

今回選んだ商品は、500円〜1600円の価格帯。コスパが一番良いのは4番『選べるマスクスプレー 30ml×2本セット』で、1mLあたり17円。比較した商品では、唯一の10円台だ。

 

反対に一番コスパが良くないのは、1番『ブリーズイージー マスクスプレー』で、1mLあたり53円だ。ただ、こちらの商品は香りが一番強く、持続性も強いと感じたので、記者はマスクの外側にワンプッシュで十分だと思った。そのため、一度に使用する量は一番少なくて済むので、中身の減り方は、他と比較してゆっくりかもしれない。

 

各商品を詳しくチェック! あなたはどれにする?

 

パーフェクトポーションジャパン『ブリーズイージー マスクスプレー』

パーフェクトポーションジャパン(京都府)『ブリーズイージー マスクスプレー』(25ml・参考価格 税込1、333円・発売中)は、オーガニックアロマなどを取り扱う、オーストラリア発の「パーフェクトポーション」の商品。こちらの商品はファンも多いようで、レモンや、ユーカリ、ペパーミントなどのハーブ系のアロマが配合されていて、爽やかな香りがする。今回比較した商品の中では、香りが一番強く、持続性が強いと感じた。実際、マスクにワンプッシュすると、半日経っても十分香りが続いていたので驚いた。記者は香りが強すぎると気持ち悪くなってしまうので、香りが強いこちらの商品は、外側にワンプッシュするのが心地よい量だった。香りをしっかりと感じることができ、ナチュラル志向の方におすすめ。

 

成分:エタノール、 水、 レモン果皮油(2)、 ユーカリ葉油、 ティーツリー葉油(2)、 スパイクラベンダー油、 セイヨウアカマツ油(2)、 セイヨウハッカ油(2)、 レプトスペルムムペテルソニイ油、 ユーカリシトリオドラ油、 リモネン(1)、リナロール(1)、シトロネロール(1)、 ゲラニオール(1)

(1)精油に含まれる天然成分
(2)有機栽培成分

 

生活の木『マスクスプレー レモンバーム』

世界各所の厳選したハーブや精油をもとに商品開発などを行っている生活の木(東京都)。こちらから発売している『マスクスプレー レモンバーム』(50ml・参考価格 税込1、320円・発売中)。レモンを思わせるようなレモンバーム精油などが配合され、爽やかなグリーンハーバル系の香り。リラックス効果のあるフランキンセンスの精油が配合されているからか、呼吸が深くなるのを感じた。爽やかで落ち着く香りで、除菌効果があるタイプのスプレーを探している方におすすめ。

 

成分:水、エタノール、レモンバーム精油、ベルガモット精油、フランキンセンス精油、ホーリーフ精油、レモンマートル精油、ゆず精油、カフィアライム精油、PEG-40水添ヒマシ油

 

ニッシン化研『ネンリンラボ ブロックアロマスプレー クリア』

ECサイトの売れ筋ランキング上位に入り、雑誌などでも取り上げられているニッシン化研(大阪府)『ネンリンラボ ブロックアロマスプレー クリア』(50ml・参考価格 税込1、590円・発売中)。リラックス効果のある真正ラベンダー精油や、爽やかなユーカリ精油などが配合されている。記者は、ラベンダーの香りを強く感じた。発売元は、マスクスプレー以外にも、枕元やお部屋にスプレーする使い方も推奨している。リラックスできる雰囲気作りや、様々な用途で使用できるスプレーを探している人におすすめ。

 

成分:精製水、発酵アルコール、PEG-60水添ヒマシ油、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ユーカリ精油、ベルガモット精油、真正ラベンダー精油、レモン精油

※全て植物由来成分(精製水を除く)

 

ease『選べるマスクスプレー 30ml×2本セット』

ease(愛知県)『選べるマスクスプレー 30ml×2本セット』(30ml×2本 ・参考価格 税込1、000円・発売中)は、2本1セットで販売され、好きな香りを選べる。今回ご紹介するのは、『スプリングブレンド』。フローラルな香りが好きな方におすすめ。スプレーしてからマスクを着けると、ローズゼラニウムなどのフローラルな香りに包み込まれる。比較した商品の中では、一番お手頃価格で、1本あたり500円。アルコール不使用なので、アルコールが入っていない商品を探している方におすすめ。見た目もオシャレで香りも穏やかなので、会社のデスクに置いておき、気分転換したくなったら、シュッとスプレーするのも良いかも。

 

成分:天然水、植物性可溶化剤、植物性BG、真正ラベンダー、ユーカリラジアータ、レモン、カユプテ、ローズゼラニウム、フランキンセンス

 

資生堂『マスクスプレー』

マスクを着けている際の摩擦が気になる方におすすめなのは、摩擦から肌を守ってくれる効果のある、資生堂(東京都)『マスクスプレー』(30ml・参考価格 税込990円・発売中)だ。除菌と消臭成分が配合されているのもポイント。マスクの外側に2~3プッシュする他の商品とは使い方が大きく異なり、こちらはマスクの内側に8回分ほど吹きかける。その後、軽く振り、マスクをよく乾かしてから使用する。すぐにマスクを着けたい時には、時間がかかると感じるが、このひと手間で、マスクの摩擦から守ってくれるという。

 

今回、紙のような質感の不織布マスクにスプレーしたら、確かに、つけていない状態に比べると、肌触りがなめらかでコーティングされている感じがした。もし、見た目は好みだけど、使い心地がいまいちなマスクがあったら、こちらをスプレーして、ためしてみると良いかも! 香りは成分に「香料」の記載があり、「天然アロマオイル配合 シトラスミントの香り」。爽やかだけど甘めの香り。

 

成分:エタノール、シリコーン油、サトウキビエキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ヒアルロン酸Na、シルクエキス、ローズエキス、オレンジ精油、ユーカリ精油、ハッカ精油、ローズマリー葉精油、pH調整剤、香料

 

マンダム『ギャツビー マスク爽快アロマミスト レモンミントの香り』

男性向け商品を主に取り扱っているギャツビーから、冷感&除菌タイプのマスクスプレーの、マンダム(大阪府)『ギャツビー マスク爽快アロマミスト レモンミントの香り』(30ml・参考価格 税込770円・発売中)が発売中。こちらの商品は、性別問わず使えそう。使用方法は、マスクの内側4角にワンプッシュずつスプレーすると、心地良いクール感が得られるという。実際にためしてみると、スプレーした部分が肌にあたると、強めにスースーする! 人によっては刺激が強いと感じるかも。

 

このクール感は、学生の頃に部活の後などに使用していた、クール感のあるボディシートを思い出す。成分を確認すると、「メントキシプロパンジオ ール」「メントール」「シュウ酸メンチルエチルアミド」の3種類の清涼成分が配合されている。また、マスク外側に3プッシュほどスプレーすると、濡れた部分は除菌されるという。レモンミントの香りは爽やかだけど、やや甘め。こちらも香料の記載有り。

 

成分:水、エタノール、DPG、メントキシプロパンジオ ール、メントール、シュウ酸メンチルエチルアミド、イソボルニルオキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、イソステアレス-20、ポリクオタニウム-11、香料

 

記者が選ぶ、おすすめのマスクスプレーはこれ!

 

 

記者がおすすめするマスクスプレーは、生活の木『マスクスプレー レモンバーム』だ。爽やかな香りでリフレッシュし、さらに、リラックスできる雰囲気作りの効果もあると感じた。

 

今回、こちらの記事を作成する為に、実際にマスクスプレーを使用して、執筆作業を行ったが、マスクスプレーによるものなのか、自然と呼吸が深くなり、肩の力が抜けた気がした。ちなみに夜の時間帯に使用すると、ほどよい眠気が訪れた。いやいやまさかと思い、数日にわたり、夜の時間帯にためしてみたら、やっぱり、ほどよい眠気がやってくる…。リラックスできる雰囲気作りの効果を実際に感じた。

 

毎日着けるマスクだからこそ、一工夫すると、日々を心地よく過ごせそう。上手に使えば、4月から始まる新生活でも頼もしい相棒になってくれるかも。まだ、使用したことのない人は、ぜひ一度ためしてみて。

記者

おためし新商品ナビ編集スタッフ

おためし新商品ナビ編集スタッフです。 https://www.shin-shouhin.com/

この記者の記事一覧

photo by TAKE

トラックバック