ご飯を旅しよう! 人気のシリーズ最新作『九州名産 長崎皿うどんふりかけ/九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』で九州の名産をふりかける!

なかなか行けない旅気分をご当地のふりかけで!

 

なかなか旅行に行けない毎日に、せめてご当地グルメを味わいたい…。自宅にいながら旅行気分が味わえる本格的なふりかけ「九州名産」シリーズから、今回新しい旅プランが新登場。『九州名産 長崎皿うどんふりかけ/九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』で、ご飯の上を旅してみたのでご紹介!

 

九州の名産をふりかけで再現

家庭用から業務用まで様々な塩を製造販売する日本海水(東京都)は、「塩」の国内トップシェアを誇るリーディングカンパニー。そんな同社が力を入れているのが、九州の旨いものをふりかけにした「九州名産」シリーズ。

最新作は『九州名産 長崎皿うどんふりかけ/九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』(32g・希望小売価格 税込216円・2022年3月1日発売)。どちらも長崎と大分の名産を再現。手軽に本格的な味が楽しめるふりかけだ。

 

長崎県名物『九州名産 長崎皿うどんふりかけ』

『九州名産 長崎皿うどんふりかけ』は、皿うどんで有名な九州の製麺企業「マルタイ」皿うどんの麺を使ったふりかけ。パリパリとした楽しい食感に、海鮮出汁を使い深みのある味わい。

開封すると…

いかの輪切りが! 何これ、凄くリアル。パリパリの麺に、皿うどんの具沢山さが再現されている…! 見た目のカラフルさと具材感にウキウキする。

白いご飯にふりかけると、海鮮の香りがより濃厚に。海鮮出汁の香ばしくジューシーな匂いが本格的。

ご飯の甘みに、パリパリとした麺の食感と海鮮の旨みがじんわり広がる。本当に皿うどんの味…! ふりかけだけ摘んでも、お茶うけやおつまみになりそう。

 

大分県産食材『九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』

『九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』は、大分県産の柚子と青唐辛子を使った柚子胡椒粉末で味付けした、ピリッと辛い本格的な味が楽しめるふりかけ。

開封したとたんに香る、ピリッと刺激的な匂い。

細かく千切られた海苔が見た目にもおいしそう。

ご飯と噛みしめれば、爽やかな柚子の香りが抜ける。その後にじわじわとくる、ピリピリした胡椒の刺激。

ふりかけながら、強めなスパイシー感が良い。柚子胡椒の風味がご飯の甘さをより引き立てる。

 

ご飯のお供やおにぎりに最適だが、実は調味料としても万能だ。『九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』を使ってメイン料理を作ってみよう!

 

ふりかけだけでメイン料理の味付けに「鶏もも肉の柚子胡椒の照り焼き」

用意するものは

  • 鶏もも肉 1枚
  • 料理酒 適量
  • 味付けは『九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』

鶏もも肉を縦横に4等分し、料理酒をふりかける。

フライパンを中火〜弱火にかけ皮を下にして焼いて行く。出てきた脂をスプーンでかけて表面を焼き、蓋をし中までジワジワと火を通す。

鶏肉の色が全体に白くなってきたら、『九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』で味付け。

ひっくり返してまんべんなくふりかけたら出来上がり!

スパイシーな『九州名産 大分柚子胡椒ふりかけ』と、焼けた鶏肉の香ばしいいい匂い。ジューシーな鶏肉に、ピリッとした刺激。ふりかけだけでもしっかり味がついた! ご飯のお供に開発されているので、これひとつで調味料としても完成されている。

 

どちらも名産の味わいで、ご飯はもちろん、調味料としても色々楽しめる。ぜひご飯から料理まで旅してみて!

シリーズの購入は、公式オンラインショップから。

 

あわせて読みたい:九州の美味しさをふりかけに! 九州名産ふりかけシリーズ『阿蘇高菜ふりかけ』と『宮崎地頭鶏ふりかけ』が新発売!

公式サイトはこちら

記者

玉恵

造形デザイン・カメラマンを経てライターに転身。ライター歴7年。好奇心旺盛でとにかく食いしん坊。北海道のド田舎出身。

この記者の記事一覧

photo by 玉恵

トラックバック