毎日続けられる『きれやか 乳酸菌入り 抹茶コラーゲン』でおいしくきれいに

国産豚コラーゲン+植物由来乳酸菌+抹茶でキレイを目指す

 

年齢とともに失われていくコラーゲン。しなやかなカラダを作るために大切なコラーゲンを、毎日の食生活で補うなら『きれやか 乳酸菌入り 抹茶コラーゲン』を試してみて。厳選された素材とおいしさで、まるでお茶を飲んでいるような感覚だから、これなら毎日続けられるはず。

 

美と健康のためのブランド「KIREYAKA」

有限会社島喜商事(埼玉県川口市)が手がけるブランド「KIREYAKA」は、厳選したこだわりの原材料を使用し、すべての人が安心・安全に使えるように作られた ”美と健康”のツール。今回はコラーゲン加工食品をご紹介する。

品のあるすっきりとしたパッケージ。ギフトにも最適。

『きれやか 乳酸菌入り 抹茶コラーゲン 30本入』 (1.5g×30P・希望小売価格 税込3,240円)

上質な豚由来の国産コラーゲンとお茶の産地で有名な静岡産抹茶をブレンド。さらには、植物由来の乳酸菌が1包あたり約100億個も入っているという。

 

コラーゲンはどれも同じではないから、より上質なものを選びたい

コラーゲンは美と健康に欠かせない栄養素。コラーゲンと言っても、種類や品質は様々だ。こちらの商品に使われているのは、人のコラーゲンに構造が近いと言われている、厳選した国産の豚コラーゲン。出来る限り余計なものは加えず、無添加、未着色のコラーゲンを使用している。

豚皮由来コラーゲンペプチド(国内製造)(ゼラチンを含む)、抹茶(静岡県産)、乳酸菌(デキストリン、乳酸菌(殺菌))

 

ヨーグルトとは違う乳酸菌。植物由来の乳酸菌が1包に約100億個も!

乳酸菌は植物由来のものを使用。数ある乳酸菌の中から京都の三大漬物である「すぐき漬け」に着目し、植物性乳酸菌(ラクトパチルス・プランタラム)を厳選して配合している。酸に強い乳酸菌なので、生きたまま腸までしっかりと届くのもいいところ。腸の環境を整えることで、コラーゲンの吸収もさらに高まっていくはず。

1本ずつスティックタイプで、ポチ袋(5本×2袋)も付いている。

外出先やオフィスでも摂取したい時はポーチにしのばせておこう。

個包装には賞味期限が印字してある。

 

静岡県産の茶葉が香り高く

抹茶にはビタミンCや食物繊維、カテキンなどの栄養素が含まれている。

抹茶は静岡県産。この鮮やかな緑色は含まれている抹茶そのものの色。茶葉自体を微粉末加工してあるので、飲み物にも混ぜやすく栄養分を余すことなく摂取できる。

1日2杯が目安。お湯にサッと溶けるのはもちろんのこと、冷たい水にも溶けやすい。

豚コラーゲン特有の味わいやクセがなく、まるでお茶そのものを飲んでいるかのよう。余計な甘さもなく、とてもシンプルな味わい。すっきりと飲めるので、普段の食事にも合わせやすい。

 

おうちカフェ時間にキレイを補う

温かい牛乳や豆乳に混ぜれば、簡単に抹茶ラテのできあがり。抹茶の風味をしっかり感じたい場合は、スティックを2本分加えてもいいかも。

味わいは普通に抹茶ラテを飲んでいる感覚。いつものおうちカフェ時間にコラーゲンと乳酸菌を一度に補えているなんて、ちょっと嬉しいかも。

毎日続けていくことを考えたら、厳選した素材と品質は当たり前。いつでも好きな時においしくコラーゲン、乳酸菌、カテキンを摂ろう。

 

アイスクリームやヨーグルトに混ぜてみたり、マヨネーズに混ぜて抹茶マヨディップを作ってみたり、飲み物以外にも混ぜやすい。

 

ただ抹茶を飲んでいる感覚なのに、コラーゲンも乳酸菌も摂れているなんて

美容と健康のために補いたいコラーゲンは、日々の食生活の中で上手に摂取して続けていきたいもの。

自分用に、また普段会えないご両親や祖父母、あなたの大切な方への贈り物にも最適な一品。『きれやか 乳酸菌入り 抹茶コラーゲン』は公式サイトより購入できる。

公式サイトはこちら

記者

蘭 よう子

デザイン/マーケティング専攻。商品開発やレシピ開発に携わる。雑誌やWebメディアでの連載など執筆も数多く手がける。記事内の料理やアートワークの制作から撮影まで、すべてをこなすマルチクリエーター。文具やアートの分野にて講師経験あり。

この記者の記事一覧

photo by 蘭 よう子 / official images

トラックバック