あっという間に一品完成! 忙しいお母さんに超おすすめ、『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』の便利さを体感してみた!

 

卒業、進級など新生活がはじまる春は、お母さんたちにとって最もあわただしい季節…。春休み中はおひるごはんを用意しなければならないし、子どもが新生活のリズムに慣れるまでのサポートなども意外と時間を取られるもの。さらにワーキングマザーはいつものあわただしさに輪がかかり、目が回るほどの忙しさ。そんな人に朗報な、お手軽サラダ『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』をおためし。使い勝手や便利さをワーキングマザーの視点でいろいろ考えてみよう。

 

「サラダがあったら!」シリーズから、『穂先たけのこサラダ』が期間限定発売!

『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』(150g/60g・250円/138円・2021年2月1日発売)は、「新しい時代のおかず文化をつくる」をスローガンに、海の幸、山の幸、畑の幸を使った様々なおかずを日本の食卓に提供しているカネハツ食品株式会社(名古屋市南区)から期間限定で発売された商品だ。

コロナ禍でおうちごはんが増えるいま、長期保存がきくからと便利な「LL総菜」や開けてすぐに食べられる「簡便総菜」の人気が急速に高まっている。

『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』は、あともう一品、サラダが欲しいなと思ったときにそのまますぐに食べられる「サラダがあったら!」シリーズのひとつ。原料や製法にこだわり、パウチタイプだから開けるだけととっても手軽なのだ。パッケージから出すだけで美味しいおかずが一品増やせるのでワーキングマザーにとって魔法のような嬉しい商品だ!

春の味覚であるたけのこは歯応えが楽しい旬の食材。『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』は柔らかい穂先たけのこのみを使用している。

独自技術によりたけのこ本来の風味や香り、食感を最大限引き出していて、あえてある細切りにんじん、かつお節を加えた和風テイストのドレッシングとの相性が抜群だから、和の料理にはもちろん、洋の料理にも良く合いそう。

さっそくおためししていこう!

 

『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』は、そのままサラダとしても、パンに挟んでも美味しい!

レタスがあれば一緒に盛り付けて、簡単にミニサラダが完成!

和風コブサラダ

様々な種類の生野菜を彩りよく盛り付ければ、メインにもなる和風コブサラダもカンタン。見た目が華やかなので、家族にも喜ばれそう。パーティなどで出しても良いかもしれない…!

また、ホットドック用のパンとレタスがあれば、子どもとの昼食もすぐに作れる!

パンを開いて、レタスと『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』を挟むだけ!

味付きなので、マヨネーズやケチャップなどの調味料もいらないから便利! パンとの相性も良くてとてもおいしかった。

さらにほうれんそうや小松菜とあえて、薄焼き卵を挟んだら、ボリュームたっぷりな惣菜パンが出来上がりだ。

 

あっという間に一品完成! 美味しくて時短レシピも自由自在!

サイズはファミリーサイズの150gと食べきりサイズの60gの2種類。一袋あたりのカロリー表示やアレンジメニューにすぐアクセスできるQRコードも付いている。

たけのこと水菜を使ってレンジでできる簡単アレンジパスタもおすすめ。カネハツ食品インスタグラム(@kanehatsu)ではおすすめレシピを見ることができる。

 

早い、美味しい、お手軽でサイコー!と、ワーキングマザーの強力助っ人となってくれるそうな『サラダがあったら!穂先たけのこサラダ』は、楽天市場「カネハツ本舗」などで購入できる。

どうやら、2021年3月1日から5月31日までおトクな「サラダと豆で当ったら!」キャンペーンも実施されているそう。ぜひチェックしてみて!

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 陽子

子どもの頃からずっと新しいものが大好き。いろいろ趣味を楽しみながら、仕事、子育て、家事に奔走するワーキングマザー。埼玉県在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック