ハマる!本物みたいなクレーンゲームのおもちゃ『アンパンマン カプセルころりん!クレーンゲーム』で遊ぼう!

 

『アンパンマン カプセルころりん!クレーンゲーム』は、子どもたちのヒーロー「アンパンマン」とクレーンゲームがコラボした、子どもにとっては夢のような玩具。お部屋に置けば、まるで小さなゲームセンターに⁉︎ おうちで過ごす時間が、もっと楽しくなりそうだ。小さな子どもでも簡単に取ることができるというので、さっそく息子と試してみた!

 

アンパンマンが楽しくおしゃべり! 夢中になる要素が盛りだくさんのクレーンゲーム

玩具の企画開発・製造及び販売を行う株式会社アガツマ(東京都台東区)の新商品『アンパンマン カプセルころりん!クレーンゲーム』(メーカー希望小売価格 税抜8,200円・2020年7月発売)は、3歳〜の子ども向けの玩具。

細部にまでこだわったリアルな作りは、まるで本物のクレーンゲーム! 

みんな大好き「アンパンマン」のキャラクターがたくさんデザインされているから、子どもが虜になる要素がギュッと詰まっている。

決定ボタンを押すまでは、横・奥ともに何度でも操作することができる仕様になっている。

小さな子どもでも簡単にとることができるため、ごきげんに遊ぶことができそうだ。

操作中はアンパンマンがおしゃべりをして、ゲームを応援! 

以前の物からおしゃべり数が5種類から8種類に増えて、バリエーション豊かになっている。

カプセルの中には小さなものであれば入れることができるため、大好きなおもちゃを入れれば、モチベーションもアップ。

我が家の息子も、漏れなくアンパンマンが大好き。一体、どんな反応をするのだろうか? とても楽しみ!

 

簡単操作でラクラクGET!『アンパンマン カプセルころりん!クレーンゲーム』は、「とれる」から楽しい! 

箱を開けたら、まずは中身をチェック。

中にはアンパンマンに登場するキャラクターのカプセルが6個と、スロープ、本体、取扱説明書が入っている。

使用する「アルカリ単1乾電池3本」は、別途購入が必要だ。

説明書をよく読んで、本体を組み立てよう。

スイッチをOFFにして、必ず保護者が組み立てるよう記載されている。組み立てている側で、早く早くと急かす息子。ワクワクが止まらない様子だ。

本体を組み立てたら、背面の【カプセル投入口】からカプセルを入れる。音量の調節も可能だ。 

 

できた! さあ、遊ぼう。

操作はとっても簡単。

コインに見立てた【コインボタン】を押して、ゲームスタート!

【クレーン操作ボタン】でクレーンを動かし、【決定ボタン】でクレーンが降りてくる仕組みだ。

とても簡単なので、息子も説明するまでもなく操作できている。

アンパンマンが、「さあ、とれるかな?」「よく狙ってね!」などと、声をかけてくれる。

息子は夢中で気がついていないが、本物のアンパンマンの声に、テンションが上がる記者。

取れた!

あっというまに、カプセルをキャッチして…

そのままゲット!

「すごーい、とれたよ!」と大興奮だ。その後も次々にゲットして、そのたびに「ドキンちゃんがとれたよ!」「バイキンマンだよ!」と、嬉しそう。

4歳になったばかりの息子でも、とても簡単にとることができた。

正直、簡単すぎてすぐにあきるのでは? とも思ったがそんなことはなく、ひたすら夢中に遊んでいる。「できた!」が何度も経験できるから、息子も得意げだ。

 

クリスマスプレゼントにもぴったり! 家族やお友達と盛り上がろう

そのままでも充分に楽しめるが、我が家では2つのカプセルにだけアメを入れ、「当たりはどれかな?」という遊びをしてみた。これが、思った以上に大盛り上がり! 

「当たり」カプセルを作っておけば、クリスマスや誕生日会など、あらゆるシーンで大活躍しそう! 

子どもの”大好き”が詰まった『アンパンマン カプセルころりん!クレーンゲーム』は、クリスマスプレゼントにもオススメだ。気になる人は、アガツマの公式サイトをチェックしてみて。

 

全国の家電量販店やおもちゃ屋、オンラインショップなどで購入可能。
©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

 

公式サイトはこちら

記者

o.kyouko

健康オタクが高じて登録販売者資格を取得。美容・健康記事メインのフリーライターに。現在はさまざまな記事作成にチャレンジしている。絶賛子育て中。 読書・犬が好き。大阪府出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹哲郎

トラックバック