コロナ/インフル対策に守る力の乳酸菌、でもすっきり!『ヨーグリーナ&サントリー天然水 プロテクト乳酸菌W』

秋冬にもしっかり水分&乳酸菌を補給!

ゴクゴク飲めてヨーグルトの味わいもしっかり楽しめる「ヨーグリーナ&サントリー天然水」シリーズから『ヨーグリーナ&サントリー天然水 プロテクト乳酸菌W』が登場! 豊富な乳酸菌に加えて、新たにビタミンを配合したというその味わいをおためししてみた。

甘さ控えめなのに健康成分はたっぷり。プロテクト乳酸菌4337Lが10億個!

近年、熱中症予防としての水分補給がますます注目されており、夏は必ず飲み物を持ち歩いていたという人もかなり多いだろう。しかし、気温が下がってきてからはあまり水分を摂らなくなった人もいるのではないだろうか。

実は、秋から冬にかけてのこの時期は、空気の乾燥により体から水分が失われやすく、しかも夏よりも意識的に水分を摂ることが少なくなるため「かくれ脱水」状態になりやすいと言われている。そのため、喉が渇いたと感じる前にこまめに水分補給することが重要になってくる。

そんな秋冬の水分補給におすすめしたいサントリー食品インターナショナル『ヨーグリーナ&サントリー天然水 プロテクト乳酸菌W』(540mlPET・希望小売価格 税抜150円・2020年11月3日発売)は、「ヨーグリーナ」の特徴であるすっきりとしたヨーグルト味はそのままに、乳性の味わいをより豊かに感じられる、寒い時期にもぴったりな味わいが持ち味。

赤を基調とした活力がみなぎるパッケージの中央には、大きく書かれた「プロテクト乳酸菌W」の文字が。何が「W」かというと、独自に研究された、厚い細胞壁を持つ乳酸菌「プロテクト乳酸菌4337L」の数である。

 

今秋パッケージリニューアルした「ヨーグリーナ&サントリー天然水」の2倍となるおよそ10億個ものプロテクト乳酸菌4337Lに加えて、糖質・脂質・タンパク質の代謝に不可欠なビタミンB群のひとつであるナイアシンを配合。水分補給、そして乳酸菌とビタミン補給も同時にできる、体調管理に一役買う健康感の高いフレーバーウォーターに仕上がっている。

「ヨーグリーナ&サントリー天然水」といえば、見た目は透明、味わいはヨーグルトという特徴があるが、今回見た目は透明ではなく白濁色をしている。コップに注いでみると、乳酸菌を含む飲料特有のほのかな酸味を含んだ爽やかな香りが漂ってきた。

 

ひと口飲んでみると、さっぱりとした甘みのヨーグルト味はクセがなく、後味まですっきり爽快。原料に含まれる乳清発酵液が由来のやさしい味わいは飲みやすく、子供から大人まで好まれそうなテイストだ。

ベースは「サントリー天然水」のナチュラルミネラルウォーターの味わいなので、全体的にスッキリしつつもヨーグルトのコクも感じられて、540mlと容量たっぷりでありながら最後まで飽きずにゴクゴク飲むことができた。

糖質量を計算すると一本あたり40g弱

ベタっとした甘みではなく飲みやすいので、普段ヨーグルト系飲料を飲まないという人にもおすすめ。水分補給と体調管理、ダブルでしっかり行って、これから来る寒い冬にも負けない体をつくりたいところだ。

 

全国のスーパーやコンビニエンスストアで発売中。

 

あわせて読みたい:あの透明ヨーグルトドリンクにシュワシュワ炭酸Ver! 『サントリー ヨーグリーナスパークリング』

あわせて読みたい:【免疫・花粉対策】マスク不足なら飲んで花粉に立ち向かう!? 機能性表示『乳酸菌ヘルベヨーグルト ドリンクタイプ』【ハウスダスト】

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

高橋 明日香

お菓子とネコ大好きライター。編集プロダクションにて、紙・webともに 編集者兼ライターを経験。北海道出身。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック