TVアニメ『ゾイドワイルド』帝王「ギャラガー」のゾイド「デスレックス」の姿が公開

 

ゾイド製作委員会が展開するTVアニメ『ゾイドワイルド』が、MBS/TBS系列28局全国ネットにて、毎週土曜あさ6:30から放送中。

9月29日(土)放送予定の第13話で、デスメタル帝国の帝王「ギャラガー」のゾイド、伝説の最狂ゾイド「デスレックス」の登場が決定した。

 

『ゾイドワイルド』とは

1983年にタカラトミーの組み立て式玩具シリーズとして発売され、1999年に第1作目のTVアニメ「ゾイド -ZOIDS-」(毎日放送系列)、2001年に2作目の「ゾイド新世紀/ZERO」(毎日放送系列)、2004年に「ゾイドフューザーズ」(テレビ東京系列)、2005年に「ゾイドジェネシス」(テレビ東京系列)が放送されたゾイドシリーズ。

 

『ゾイドワイルド』は、その最新作だ。従来までのシリーズとは世界観が一新され、ゾイドの設定が地中から発掘された骨に外装を取り付けて復元されるメカ生命体へと変化。

生態系の頂点に立つ、最強生命体であるゾイドと人間が絆で繋がった時、秘められた力を覚醒する「ワイルドブラスト」と呼ばれる現象が発動する。この新たなる力は、今までのゾイドを知るパパも初体験かも。

ゾイドを兵器として扱う「デスメタル帝国」との戦いを繰り広げる、主人公・アラシが率いる「フリーダム団」の熱い戦いの目撃者になろう!

 

 

伝説の最狂ゾイド「デスレックス」の限定ビジュアルが公開!

TVアニメに初登場する、デスメタル帝国の帝王「ギャラガー」のゾイドである、伝説の最強ゾイド「デスレックス」の初登場を記念した世界的グラフィックプロジェクト「ANIMAREAL」とコラボした限定ビジュアルが公開。

リアルに再現された、鎖を引きちぎりながらラプトールを破壊するデスレックスの姿の凶々しさは強烈。帝王「ギャラガー」が搭乗しているのも注目すべきポイントだ。

アニメ「ゾイドワイルド」公式HP(https://anime-zoidswild.jp/)やゾイドワイルドTVアニメ公式ツイッターアカウント(@anime_zoidswild)のほか、9/28(金)~10/4(木)の期間、新宿アルタビジョンや池袋パルコビジョンでも、その姿を見ることができるぞ。

 

早起きキャンペーン第4弾「目覚まし時計」が実施!

「#ゾイドワイルド見てるぜ」のツイート数が1000ツイートをこえると、声優の小野賢章、もしくは小松未可子のボイス入り目覚まし時計を、抽選で各5名にプレゼント。

参加方法は、ゾイドワイルドTVアニメ公式ツイッターアカウント(@anime_zoidswild)をフォロー。

9月28日(金)あさ7時00分から9月29日(土)あさ6時29分までに「#ゾイドワイルド見ようぜ」をつけて投稿をした上で、9月29日(土)あさ6時30分から7時00分までのアニメ放送時間内に「#ゾイドワイルド見てるぜ」をつけて投稿すればオーケー。

投稿時間を間違えないように気をつけよう。放送を見ながら応募するのが、このキャンペーンの楽しみどころだ。

当然ながらキャンペーン応募後、ゾイドワイルド【アニメ公式】Twitterアカウント(@anime_zoidswild)のフォローを解除した場合や、自身のTwitterアカウントを非公開設定している場合などツイートが検索対象外になる場合は抽選の対象外となる。

よくわからない場合は、パパやママに聞いてみてね。

 

ゾイド「ラプトール」「ナックルコング」「トリケラドゴス」が販売開始

9月29日に、ゾイドホビー「ZW09 ラプトール」(1200円・税抜)、「ZW10 ナックルコング」(3000円・税抜)、「ZW11 トリケラドゴス」(4500円・税抜)が発売される。

デスメタル帝国の尖兵として集団戦闘を得意とする小型ゾイドのラプトール。いっぱい集めて、いろんな遊び方を試したくなる。

ゾイドたちを集めて、自分なりのデスメタル帝国とフリーダム団とのバトルを演出して楽しんじゃおう。

デスメタル帝国四天王のひとり原始のフォアグラが扱う中型ゾイドのナックルコング。必殺の胸熱拳を繰り出すためのドラミングを発動可能だ。

フリーダム団メンバーのギョーザの相棒ゾイドであるトリケラドゴス。通常歩行からの本能開放の一連動作をフルオートで繰り返すギミックがかわいい。

 

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

瀧本 智也

コンビニの新製品情報を網羅。アニメ、ゲーム、妖怪の分野にも造詣が深い。和歌山県出身、東京都在住。

この記者の記事一覧

トラックバック