『I’LG-b フェイシャルシャワー』話題の科学的エビデンスに基づくエイジングケア成分ILGを増量、『敏感肌・保湿・エイジング』のトリプルケアをこれ一本で!

科学的にその効果が証明された話題の美容・エイジングケア成分ILG。リニューアルで成分を増量したのがILG配合化粧水『I’LG-b フェイシャルシャワー』だ。とはいえこの製品を単なる化粧水として片付けることはできない。通常は肌を潤すことしかできないのが化粧水の常識だが、ILG配合のおかげで敏感肌ケア、保湿ケア、エイジングケアのトリプルケアが一本でできるのが特徴だ。

 

科学的にしっかり証明された有効成分ILGを贅沢に増量して生まれ変わった『I’LG-b フェイシャルシャワー』。浸透力がより高まって、効果もアップ!

cr7_5584
国立香川大学・掛川寿夫教授の約10年間もの研究によって、世界で初めて製品化に成功した革命的な美容成分が「ILG(アイエルジー)」。通常化粧品には下りない文部科学省所轄の独立行政法人・科学技術振興機構(JST)の研究費助成を2度も受けていることでも、その画期的な効果は証明済み。

 

そんなエイジングケア成分「ILG」を使用している、科学的エビデンス(証拠)を持った数少ないサイエンスコスメブランドが『I’LG-b(イルジィ・ビー)』である。ILGは敏感肌やアレルギーから”肌を守る”、老化抑制へ”肌を攻める”という2つの働きを持った成分。そのため化粧水としての保湿ケアはもちろんのこと、ILGを配合していることで敏感肌ケアとエイジングケアのトリプルケアが可能な商品だ。

cr7_5614
そして今回特筆すべきは、株式会社ルディア(東京都渋谷区)『I’LG-b フェイシャルシャワー』(200ml・希望小売価格 税込3,996円・2016年11月1日発売)がこの度リニューアルとなりお手頃価格になったこと。効果抜群の『I’LG-b(イルジィ・ビー)』だが、希少成分のため少し高価なのが玉にキズ。それで導入を見送っていた人も多いのではないか。

 

それが今回、5mgで2万円と言われるILG成分を増量した製品が税込3,996円。ILGをぜひ試してみたい人にとっては非常にうれしい価格設定ではないだろうか。

 

普段使いの化粧水として、その後のスキンケアの効果を最大限に高めるためにも使いたい新しい『I’LG-b フェイシャルシャワー』

そんな『I’LG-b フェイシャルシャワー』は、通常の化粧水として使うことにより、美肌へと誘うが、同時にその後にスキンケア製品を使った場合にも、成分吸収を良くするうれしい効果もある。また肌トラブルが顔だけではなく体にも、という人ならお風呂上がりの全身保湿ローションとして使うのも効果的だ。

 

『I’LG-b フェイシャルシャワー』を実際に使ってみよう!

cr7_5874
使用方法は簡単。クレンジングや洗顔の後、2枚重ねにしたコットンに透明でサラッとしたテクスチャーの液を8〜10プッシュ。

cr7_5892

たっぷりと染み込ませた後、顔から首にかけてをパッティング。

cr7_5893

その回数は100回が目安。手間と思うかもしれないが、時間にすると約1分程度、その後の肌の潤いのためだと思って頑張ろう。

cr7_5901
ポイントは、何もつけていない状態の肌に、ILG成分を入れること。翌朝、肌のハリに実感を持てるはず。

cr7_5920
全ての肌トラブルの元となる乾燥、『I’LG-b フェイシャルシャワー』の100回パッティングをしっかりこなしたなら、きっと健やかに乗り切れるはずだ。今までILG導入に踏み切れなかった人も、このお手頃価格の『I’LG-b フェイシャルシャワー』なら入門編として最適ではないだろうか。

 

購入は公式サイト及び『I’LG-b(イルジィ・ビー) 恵比寿ガーデンプレイスタワー店』などで可能。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

大前田みゆ

30代主婦。美容グッズと生活雑貨に興味アリ。都内在住。

この記者の記事一覧

トラックバック