カテゴリ「おやつ」の記事:807

糖質オフの敵・グミがまさかの糖質50%オフ!ファミマでRIZAP!シリーズから『コーラグミ』がついに登場!

最近レストランなどでライスを残す人が続出して社会問題になる程流行している糖質制限ダイエット。糖質を控えるとなって食べられなくなるものにはお菓子がある。中でもグミキャンディーは糖質の高さでかなり危険ゾーン。ところが結果にコミットするRIZAPのおかげで糖質50%オフの『コーラグミ』が誕生。グミ・ファン、お待たせ!

続きを読む

『グリコ ポッキー スクイーズ ピーチ/グレープ』史上もっとも高果汁なポッキー!ハンパないジューシー感に驚きが止まらない

言わずと知れた「ポッキー」が、ますます進化を遂げている。『グリコ ポッキー スクイーズ ピーチ/グレープ』は、ポッキー史上もっとも高果汁の新ブランド。ポッキーなのに果汁70%…グミやジュースじゃないのに!? 百聞は一食にしかず!ということで、食べてみるしかない。

続きを読む

『つけても おいしいポテトチップス 塩/オリーブオイル』独自のノンフライ製法&遠赤外線加工の自然派!

ポテトチップス三大メーカーといえばカルビー、湖池屋、ヤマヨシ。海外製品もあるが、国内製品でも注目すべきものはある。そこでポテチファンに静かなブームを読んでいる話題作『つけても おいしいポテトチップス 塩/オリーブオイル』を取り上げてみよう。

続きを読む

『マクロビ派ビスケット』ザクッと食感が美味しい小腹を満たせるセレブ人気でも注目の自然派おやつ!

『マクロビ派ビスケット(プレーン)』はカラダに美味しい、こだわり素材を使用したビスケット。ヘルシー志向なおやつを求める人にも、ちょっと小腹を満たしたい時にも、パクッと食べやすく満足感のあるビスケットとなっている。

続きを読む

『じゃがりこ 青しそチーズ味』真のじゃがりこファンが開発!フタを開ければ一気に漂う居酒屋のおつまみ感

じゃがりこファン人気ナンバー1に選ばれた『じゃがりこ 青しそチーズ味』が期間限定で発売中。春らしく爽やかな青しそ風味のじゃがりこ。これは確実においしい予感…よし、実際に食べてみよう!

続きを読む

『ロッテ エンジョイイースター! ハーシーケーキ』子どももおいしく食べられる、ちょっぴり大人な洋酒風味

ハロウィン同様、近年、お菓子業界で注目度が高まっているイースター。カラフルに装飾した卵でおなじみのキリストの復活祭だ。今回は『ロッテ エンジョイイースター! ハーシーケーキ』が期間限定で新登場!実はこの商品、アメリカ生まれのチョコレートブランド「Hershey’s(ハーシーズ)」の日本限定商品。2017年のイースターは4月16日。いざ、エンジョイイースター!

続きを読む

『ポテトチップスパクチー味』と『パクチー&レモネード』、パクチストを満足させるのはどっちだ!?

パクチーブームは衰えない。またまたパクチー味の商品が登場。今回は1日違いで発売されたカルビー『ポテトチップス パクチー味』ポッカサッポロフード&ビバレッジ『ワールドレモネード パクチー&レモネード』をチェックしてみよう! パクチスト(パクチー愛好家のこと)を満足させることが出来るのか。

続きを読む

『ハイチュウ 宮崎県産日向夏』じゅわっと広がる果汁感と独特な苦味まできっちり再現した本格ハイチュウ!

1975年の発売当初から老若男女問わず愛されるソフトキャンディ「ハイチュウ」。高度経済成長期の当時“ハイ”で始まる商品は高品質・高級品という意味が込められていたそう。発売から30年以上にわたり様々なフレーバーが登場した森永「ハイチュウ」だが、今回ハイチュウ 宮崎県産日向夏が新たに仲間入りした!

続きを読む

パン生地で作ったベビースターラーメン!? 『ベビースターパンメン』の味が非常に悩ましいものだった!

切りすぎた前髪で人気の三戸なつめのCM出演でも話題の『ベビースターパンメン オリーブソルト味/やさしいチキン味/メープルシナモン味』。ベビースター・ブランドから投入されたパン生地使用のニューフェイス。一体どんな味わいなのだろう。

続きを読む

不二家『ルック<神楽坂茶寮監修 抹茶フォンデュ>』甘みと苦みがマッチ。人気カフェメニューの味をお家で

不二家の「ルック(LOOK)」と、神楽坂の大人気カフェ「神楽坂茶寮」がコラボした『ルック<神楽坂茶寮監修 抹茶フォンデュ>』が新発売。カフェのメニュー「京抹茶のチョコレートフォンデュ」をイメージしたという和風チョコレート。まもなく訪れる春を前に、お手並み拝見!

続きを読む