グラノーラ第2次ブーム到来!? 手軽でおいしい”映えアイテム”『ごろっとグラノーラ』でおうちカフェを楽しもう!

彩りのいいグラノーラはアレンジレシピにも!

 

ごろっと存在感のある具が特長の『ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実』は大きな果実がたっぷり入ったカラフルな美味しさと、メープル風味のザクザク食感がたまらないシリアル。今回はそのまま食べるだけでなく、おうち時間を楽しくする簡単アレンジレシピをご紹介!

 

おうち時間にグラノーラを楽しむ人が急増!

おうち時間が増えたことで、グラノーラなどのシリアルを食べる機会が増えた人も多いはず。

手軽に美味しく味わえるシリアルは、食物繊維やビタミン、鉄分、カルシウムなど栄養バランスもいいのでおすすめ! 長期保存にも向いているので、常備しておくと便利。

最近では、色々な種類のグラノーラやシリアルがあるので選ぶ楽しみもある。

 

大きな具がたっぷりの『ごろっとグラノーラ』

日清シスコ株式会社(東京都台東区)の「ごろっとグラノーラ」の魅力は何と言っても大きな具がたっぷり入っていること。

今回ご紹介するのは『ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実』(400g・希望小売価格 税抜540円・発売中)

ザクザク食感が美味しいこだわりのシリアルは、ダブルブレンドのメープル仕立て。風味がよく、コク深い味わい。

そして何といってもこの5種の彩り果実が入っていることがポイント。

甘酸っぱいおいしさにこだわった、サクッと食べごたえのある大きめのスライスいちご。

爽やかで甘酸っぱい味わいのブルーベリーボール。

ソフトな食感の大きめカットパイナップル、黄色がアクセントになる鮮やかなマンゴー、しっとり食感のレーズン。

果実の美味しさもしっかりと感じられて、お皿に盛り付けるだけでも彩り華やか。

 

今回は『ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実』を使ったおうち時間を楽しくする簡単アレンジ術をご紹介!

一人暮らしでなかなか食べきれず、余ってしまうという人にもぜひチェックしてほしい。

 

丸ごと桃の美味しさを味わえる贅沢感! グリークモモはSNS映え抜群

グリークモモとは韓国発のおうちスイーツ。

桃の皮をむき、種をくり抜いて、その中にギリシャヨーグルトを詰めて、グラノーラを敷き詰めたお皿にのせたもの。グリークとはギリシャという意味。

桃を丸ごと使うので、その見映えの良さと、ギリシャヨーグルトを詰めるだけという簡単な作り方が話題になっている。

用意した材料

 

桃 1個

ギリシャヨーグルト 50g(水切りヨーグルトでも可)

ごろグラノーラ お皿に合わせてお好みで

お好みではちみつやメープルシロプをかけて

桃の種をくり抜いて、皮をむく。ギリシャヨーグルトは絞り袋に入れておくと詰めやすい。

くり抜いた桃にギリシャヨーグルトをしっかりと詰める。

あとは、「ごろっとグラノーラ」を敷き詰めたお皿にのせるだけ!

ジューシーな甘い桃と濃厚なギリシャヨーグルト。そこに、ザクザク食感の「ごろっとグラノーラ」のアクセント。まるでカフェスイーツのような美味しさに大満足!

桃は変色が早いので、作ったらすぐに食べるのもポイント。お好みではちみつやメープルシロップをかけても美味しい。

簡単なのに、贅沢で幸せな気分になる桃を使ったスイーツをぜひ楽しんでみて!

 

ヘルシーなひんやりスイーツヨーグルトバーグ

ヨーグルトバーグもSNSを中心に人気のひんやりスイーツ。

水切りヨーグルトにフルーツやグラノーラをトッピングして凍らせたもの。簡単に作れて、カロリー控えめ。

平らに凍らせて、手で割って食べるスタイルが、薄い板を割ったような木の皮(バーグ)に似ているのが名前の由来。

用意した材料

 

プレーンヨーグルト 400g

メープルシロップ 大さじ2

キウイフルーツ 1個

ごろグラノーラ 30g

レシピはこちら 

まずはヨーグルトを冷蔵庫で2時間程度しっかり水切りをする。

水切りヨーグルトにメープルシロップを加えて混ぜたら、クッキングシートをしいたバットに平らに流す。

輪切りにしたキウイフルーツと、「ごろっとグラノーラ」を並べて冷凍庫で3~4時間冷やし固める。

固まったら、お好みの大きさに割って食べよう! 包丁を使えば、簡単にサクッとカットできる。

グラノーラのザクザクした食感とキウイフルーツの甘酸っぱさ。

さっぱりとした美味しさの中に、フルーツの美味しさがたっぷり。

「ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実」を使えば、フルーツがたっぷり入っているから彩りも抜群!

 

香ばしさ抜群! 朝食におすすめグラノーラトースト

食パンアレンジにおすすめのグラノーラトースト。

トーストにグラノーラをのせて焼くことで、香ばしさがプラスされてさらに美味しくなる。

簡単に作れるので忙しい朝にもぴったり!

用意した材料

 

食パン 1枚

クリームチーズ 50g

スライスアーモンド 10g

ごろグラノーラ 大さじ2

食パンにクリームチーズを塗り、「ごろっとグラノーラ」とスライスアーモンドをのせてトースターで1~2分焼くだけ。

グラノーラを焦がさないように注意して!

香ばしく甘い香りがたまらない。お好みではちみつやメープルシロップをかけて。

これまたカフェで出てくるような美味しさ。

なめらかでクリーミーなクリームチーズの味わいと、香ばしくザクザクとした食感のグラノーラが相性抜群!

 

簡単手作りおやつホワイトチョコバー

ホワイトチョコと「ごろっとグラノーラ」を混ぜるだけの簡単ホワイトチョコバー。バレンタインにもおすすめ!

子供でも簡単に作れるので一緒にお菓子作りをしたい時にも。

用意した材料

 

ホワイトチョコ 100g

ごろグラノーラ 50g

ホワイトチョコを湯せんで溶かしたら、ごろっとグラノーラに加えて全体をよく混ぜる。

クッキングシートを敷いたバットに平らに流し入れて、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす。

好きな形にカットしてできあがり!

ドライフルーツも入っている「ごろっとグラノーラ」だから、ヨーグルトバーグと同じくこちらも彩りも華やか!

ザクザク感だけでなく、フルーツの甘酸っぱさも感じられる美味しいチョコバーに。

 

おつまみにグラノーラ入りクリームチーズ

グラノーラ入りクリームチーズは混ぜるだけだからとにかく簡単!

 

用意した材料

 

クリームチーズ 150g

ごろグラノーラ 50g

常温に戻したクリームチーズに、「ごろっとグラノーラ」を加えて混ぜるだけ。

ラップに包んで冷蔵庫で冷やし、お好みの大きさにカットしたらできあがり!

時間が経つと、グラノーラがしっとりと柔らかくなりメープルの風味が全体に馴染む。

これは、ワインのお供にぴったり! 濃厚な味わいとメープルの風味たっぷりなのでぜひアレンジを楽しんでみて。

 

ごろっとグラノーラでもっとおうちカフェを楽しく!

『ごろっとグラノーラ 5種の彩り果実』だからこそ、アレンジした時の見映えと美味しさは間違いなし!

牛乳や豆乳をかけたり、ヨーグルトやアイスクリームのトッピングだけでなく、おうちでカフェタイムを過ごす時のスイーツにもアレンジして、もっとグラノーラの美味しさを楽しんでみよう!

 

購入は全国のスーパー、ドラックストアで。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

商品開発やレシピ開発に携わる。ライター歴14年。カメラマンも兼任。アートワークや料理が得意。文具やアート、デザインの分野にてインストラクター経験もある。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック