【フェイスシールド】メガネの上から装着OK『メガネ型フェイスシールド FM-22』なら着脱も簡単!【コロナ対策】

深呼吸だって楽々できる!

 

新型コロナウイルス拡大の影響で、人類前人未到の夏マスク時代に突入しているが、やはり暑い、息苦しい。熱中症リスクは当然ぐんと上がる。そんな時に飛沫防止対策として人気を集めているのがフェイスシールド。最近急速に普及している着脱しやすいメガネ型でメガネの上からの装着も可能な『メガネ型フェイスシールド FM-22』を紹介しよう。

 

上からかぶるよりも楽々着脱、見た目もスマートなメガネ型で夏の呼吸を快適に!

夏場のマスクは熱中症リスクが大いに高まる。かといって何の対策もしていないと周囲の目が怖い。そんな時に便利なのが、フェイスシールドだ。ただまず最初に普及したヘッドバンド式のフェイスシールドは着脱が面倒で、締め付け部分がちょっと不快だ。


そんな時に便利なのがメガネ型。株式会社カーボーイ(千葉県東金市)の『メガネ型フェイスシールド FM-22』(フレーム1個/シールド3枚/約30g・実売価格 税込547円・発売中※「サンドラッグ」で入手)はメガネ型でありながら、メガネの上からでも装着可能なフェイスシールドだ。顔との接触部分がメガネと同じで、最低限なので、快適になる。


しかもこの『メガネ型フェイスシールド FM-22』はメガネの上からも装着できるので、メガネユーザーも安心だ。

 

箱の中身は、リサイクル可能な透明PET素材でできたフェイスシールドが3枚と、メガネ型のフレーム。シールドの両面を覆っている皮膜を剥がして使用する。ゴム製の留め具でフレームに装着すればセットアップは終了。


皮膜を剥がしてから装着しようとしたら、意外にはめ込みに手間がかかり、指紋がついてしまったので、セットしてから皮膜を剥がしたほうがスマートだろう。

 


あとはメガネをかける要領で、装着。視界は良好、メガネをかけた上からでも問題なく装着できた。マスクのように密着していないので、呼吸の楽さは比べ物にならない。


もちろん飛沫防止対策としては有効だが、人混みや電車の中などリスクの高い場所ではマスクを併用したほうが無難だと思う。だがソーシャルディスタンスをそこそこ保てる状況なら、これだけでも安心感はある。表情が見えるので、マスク越しよりも会話の内容が伝わりやすい印象だ。


おうち生活では、宅配便が届いて対面シチュエーションとなるが、そんな時でも手軽にサッと装着できるのがいい。


ただフレームサイズは1種類なので、男性でリッパ系の顔面だと少しきつめかも。ただこの『メガネ型フェイスシールド FM-22』を装着し、下から首かけファンを使用すると、かなり涼しい!

 

この製品は入手は都内のドラッグストア「サンドラッグ」で入手した。

 

 

あわせて読みたい:【マスク用ストラップ】マスクの置き場所に困ってない?『MASQ(マスキュ)』ならマスクあるある問題を一挙に解決!

あわせて読みたい:【消臭・冷感】暑くてニオうマスクをひんやり爽やかに!国産除菌・消臭スプレー『マスクール』!【夏マスク】

あわせて読みたい:【首かけファン】目立たないからビジネスシーンにも!『マジクール マイファンモバイル』【マスク熱中症対策】

あわせて読みたい:【首かけファンよりすごい】必殺・頸動脈冷やし! 『ネッククーラーNeo』で首元にいつも缶コーヒーの冷たさを!【マスク熱中症】

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック