恒例の限定サマーポッキーは、リニューアルトロピカルと追加の爽快味! 『ポッキー<ココナッツ>/<チョコミント>』!

ココナッツは繊維が命だと思う

 

夏の風物詩といえば、ポッキーファンにとってはクラッシュアイスにさしたポッキーかも。そしていつもとは雰囲気の違う、期間限定変わり味のサマーポッキーだろう。今回は今年の夏をトロピカル&爽快に彩る『ポッキー<ココナッツ>/<チョコミント>』を食べてみたい。

 

夏限定ポッキーがより強力にリニューアル、さらに流行りのチョコミントも追加!

夏限定の20年にわたるロングセラー商品「ココナッツ」、最近流行の爽快な組み合わせで今回初お目見えの「チョコミント」が今年夏のポッキー、江崎グリコ『ポッキー<ココナッツ>/<チョコミント>』(7本入×2袋・実勢価格 税込162円・2019年6月4日発売※期間限定)だ。

 

 

ポキポキな美味しさとしては、どちらも実に美味しそうな予感しかないもの。では順番に食べていこう。

 

 

クラッシュココナッツが満員電車並みにぎっしりに!
『ポッキー<ココナッツ>』

記者的にも夏の定番としてなかなか外せないのが『ポッキー<ココナッツ>』。

暑くなると良い匂いに感じる、甘いココナッツの香り。噛むと、今回リニューアルで増量となったクラッシュココナッツ特有の繊維感のあるつぶつぶが口の中に広がって、海辺のリゾート感がすごい。

きちんと甘いけれど、そこをクッと引き締めてくれるのは沖縄の塩。結果、マイルドでちょうどいい甘さにしてくれていて、いくらでも食べられる。記者的には牛乳との組み合わせに感動した。

2袋入り 1袋(7本)あたり126kcal、糖質12g

 

流行の爽快な甘さ、カカオプレッツェルの仕事ぶり!
『ポッキー<チョコミント>』

この色!

ポッキーよ、お前もかというチョコミント参戦新顔ポッキーの『ポッキー<チョコミント>』。まず目に飛び込んでくるのが涼しげな色。匂いを嗅ぐと、懐かしいホワイトチョコのような香りだ。

だがひと舐めすると、急に広がるチョコミントの香りと、スースーの清涼感。ここまでは予想できたが、そこに最後に追加するのが、ほろ苦いカカオプレッツェルだ。ここでやられた。

タバコじゃないです

サクサクポキポキと大雑把に食べてしまうより、舌の上でじわっと十分楽しんでから噛んで食べると、より深い感動となる。これは美味しい。チョコミントは製品によって味の格差が大きいが、これは確実に上級なチョコミント。

1袋(7本)あたり165kcal、糖質21.8g

 

食べ終えたあとも、少し残る清涼感の余韻がまたおしゃれだ。

 

入手は全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで可能だ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

清水 りょういち

清水 りょういち

食レポからタバコ・コーヒーなどの体に悪い系、果てはIT、経済分野までフォローする新しもの好きライター。「わかりにくいをわかりやすく」がモットー。元「月刊歌謡曲/ゲッカヨ」編集長

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック