絵本の世界観がそのままギフトセットに!『ベイビーステラ クッキーギフト』は贈り物にぴったりのあま~いクッキー♪

「ステラおばさんのクッキー」初のキャラクターがクッキーギフトで登場

 

「ステラおばさんのクッキー」でお馴染みアントステラから、『ベイビーステラ クッキーギフト』が発売。デザインには、webと期間、店舗を限定して展開するキャラクターの「ベイビーステラ」が全国のステラおばさんのクッキー直営店で登場する。ギフトのコンセプトは絵本の世界。果たしてどんな内容となっているのだろうか。笑顔あふれる世界に飛び込んでみよう。

 

「ベイビーステラ」のお話を書いた絵本をモチーフにデザインされたギフトセット。ディテールが細かくプレゼントにぴったり

「ステラおばさんのクッキー」でお馴染みの、クッキーや焼き菓子を販売する株式会社アントステラ(東京都渋谷区)。1974年に設立し、1982年から全国の主要都市で手焼きクッキーの店「アントステラ ~ステラおばさんのクッキー~」を展開している老舗企業だ。

 

2013年には新たなカフェの有り方を提案する「クッキーバイキングカフェ」を展開したり、2017年にはplay set Productsとコラボし、キャラクター「ベイビーステラ」を誕生させたりなど、より多くの世代にクッキーの美味しさを伝える活動をしている。

『ベイビーステラのクッキー』(フレーベル館 刊) クッキーを作る時に心がけてほしい、大切なことや、クッキーの美味しさのひみつについてベイビーステラが教えてくれるというストーリー

特に同社初のキャラクターとなる「ベイビーステラ」は、4月下旬に絵本「ベイビーステラのクッキー」(定価 税抜1,200円)が、全国の書店で発売。ステラおばさんのクッキーでは、4月11日よりweb限定発売するなど、ギフトのみならず多くの媒体で活動を広げている。

これまでwebと一部の店舗限定の登場だったが、今年からは店頭のクッキーギフトにもその愛らしい姿を現す。今年のテーマは絵本。先程紹介した「ベイビーステラのクッキー」の世界観をイメージした『ベイビーステラ クッキーギフト』2種類発売される。

「ベイビーステラ」とは、ステラおばさんが焼きあがったクッキーを取り出そうと、扉を開けたら香りと共にふわりと現れたクッキーの妖精のこと

1つは、絵本をそのままデザインした『ベイビーステラストーリー』(6枚入り本体価格 税抜500円・2019年4月1日発売)

単に長方形の箱ではなく、本の丸みも表現した再現度の高いギフトだ。開き方も本を意識した造りとなっている。デザインは2種類。

左綴じ、右開きの絵本を再現

もう1つは「ベイビーステラ」がクッキーを焼いている家を再現した『ベイビーステラハウス』(12枚入り・本体価格 税抜1,000円・2019年4月1日発売)だ。

食べ終わった後も、綺麗に飾りたくなるような見事なデザインとなっている。

側面にもきちんと窓が描かれている。こちらはキッチン

こっちはリビングだろうか?花瓶に花が生けられている。

 

味は全部で5種類。「ステラおばさんのクッキー」の人気の味を楽しめる!

『ベイビーステラストーリー』も『ベイビーステラハウス』も、同じ5種入り。内容に関して違うのは枚数だけで、『ベイビーステラストーリー』は6枚入り、『ベイビーステラハウス』は12枚入りだ。

チョコレートチップのみ2枚入り

クッキーの大きさは全て6~7cmほど。全て個包装されており、フィルムには絵本の世界観をそのまま表現した笑顔がデザインされている。焼いてくれた「ベイビーステラ」に感謝しつつ、1枚ずつ食べてみよう。

各種2枚ずつ入っている。チョコレートチップのみ4枚

下段:チョコレートチップ、上段左から:オールドファッションシュガー、ダブルチョコナッツ、ミルク苺、キャラメルカスタードの全5種類を封入

・チョコレートチップクッキー

「ステラおばさんのクッキー」で一番人気の味。サクサク食感はもちろん、どこを食べても甘いチョコチップの味を楽しめるほどたっぷり入っているのが嬉しい。

 

・オールドファッションシュガー

開封とともに甘い香りが広がるバニラ風味のクッキー。チョコレートチップクッキーと同じくらい甘く仕上げられている。少し固めの食感が印象的。

 

・ダブルチョコナッツ

生地とトッピングにチョコを使用した、いわゆるチョコクッキー。意外にも甘さは控えめで、成人男性でもヒョイヒョイと食べられる。中に入ったアーモンドダイスの食感にハマってしまいそう。

 

・ミルク苺

苺を練りこんだ甘酸っぱい生地でプレーン生地を包んだクッキー。香りにもしっかりと酸味があり、早く食べたいという衝動に駆られる。外の苺生地だけ食べても良し、中のプレーン生地だけ食べても良し、両方同時に食べても良し! ただし、食べるならチビチビよりもパクッと食べてしまう方がより濃厚な味を楽しめる。

 

・キャラメルカスタード

キャラメルの優しい甘みが印象的な香りが広がるクッキー。ミルク苺同様、サクッとした食感がありつつも、比較的柔らかいので子供や年配の方でも安心して食べられそう。

『ベイビーステラハウス』の中には、クッキーを作る「ベイビーステラ」のイラストも。愛をこめて作ってくれているんです

いずれも味は甘め。クッキーのお供と言えば、紅茶やコーヒーだが、その際に入れる砂糖は少なめの方が良さそうだ。「ステラおばさん」と「ベイビーステラ」の思いを感じられる味わいだった。

 

クッキーギフトは店頭にて発売。絵本は、全国の書店で発売。ステラおばさんのクッキーではweb限定発売!

『ベイビーステラ クッキーギフト』は、4月1日(月)より店頭で発売。また、ステラおばさんのクッキーでは、絵本「ベイビーステラのクッキー」は4月11日(木)より、web限定で発売される。「ステラおばさんのクッキー」は、誰かのためにクッキーを作るという「ステラおばさん」の想いを引き継いだ商品。ギフトとして誰かのために贈るのにぴったりの商品だ。

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

森脇 学

森脇 学

20代男性。工学系出身ライター。食品・工学・アニメ・漫画と幅広い知識を活かして執筆中。関東住まい。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック