リンレイ『滑り止め 床用コーティング剤』愛するワンちゃんが室内でも元気に走り回れるように!

ペットのワンちゃんを室内で飼っている方は多い。現在、フローリングのある室内でワンちゃんを飼育する家庭が500万世帯を超えているという。そして驚くべきことに、そのうち約60%もの家庭でワンちゃんの滑りが確認されている。しかし、滑り対策はほとんど取られていないのが現状なのだ。リンレイでは、ワンちゃんがフローリングでも滑りにくくする『滑り止め 床用コーティング剤』を販売している。大事な家族でもあるワンちゃんが過ごしやすく、元気でハツラツと生活できる家にしたいならぜひ試してほしい。

『滑り止め 床用コーティング剤』で足腰への負担を軽減!

フローリングの床は滑って危ないんだワン!

室内犬は屋外で飼うより目が届き、いつも一緒にいられるので近年では主流となっている。

滑り止めコーティングをしていない床

そして、日本でも一般家庭の床はフローリングが多くなった。その結果、室内犬がフローリングで滑ってしまい、足腰を痛めたり、ケガにつながるケースが増えている。

そんなワンちゃんがフローリングで滑ってしまう対策として、リンレイは国立の岐阜大学と産学連携し『滑り止め 床用コーティング剤』(500ml(30畳分)・オープン価格・発売中)が、犬の心身にどのような影響を与えているかを研究している。

岐阜大学との研究でも、やっぱりコーティング剤を塗布していないとワンちゃんは滑ってしまった

研究の結果、『滑り止め 床用コーティング剤』で床を滑りにくくすることで高齢犬や疾患犬のフローリングにおける脚の滑りを防ぎ、歩様改善効果、脚・腰の関節疾患予防にも期待出来ることが分かった。また、「滑り止め 床用コーティング剤」で滑りにくくなった床では活動量が大幅に増加するというデータも出ている。

 

詳しくは、以下の動画を観てほしい。

 

簡単な作業でワンちゃんの健康と安全を守ることができる!

フローリングへの「滑り止め 床用コーティング剤」の使い方は簡単。掃除機などでフローリングのゴミやホコリを取り除いた後、床用洗剤などで清掃し、水拭きをする。

床掃除には、リンレイのオール床クリーナーシートを使うと便利

水拭きしたフローリングをよく乾燥させたら、ワックス塗布具などに「滑り止め 床用コーティング剤」を染み込ませ、薄くムラなく板目に沿って塗布していく。最後に、30分ほど完全に乾かせば完了だ。もちろん、愛するワンちゃんにも配慮し、なめても健康に害がないのも安心ポイントだ。

オールワックスワイパーEXを使うと、簡単キレイに塗れる

塗った後を歩かないように後ろに下がりながら塗り進めていく

ワンちゃんの足・腰の関節疾患や神経疾患は高齢になるほど発症しやすくなる。滑り止め対策として、カーペットやマットを敷く方法もあるが、広い範囲に敷きにくくコストもかかってしまう。しかし、『滑り止め 床用コーティング剤』なら、自宅で手軽に大切なワンちゃんがより快適な生活を送る環境作りができる。

コーティング剤塗布後はツヤが出て見た目もキレイに!

 

獣医師も推薦する「滑り止め 床用コーティング剤」を使ってみて!

ワンちゃんの声なきストレスに気づき、今すぐにでも「滑り止め 床用コーティング剤」を塗布して滑り対策を行ってみてほしい。

 

なお、獣医師も推薦する「滑り止め 床用コーティング剤」の購入はリンレイ公式直販サイト楽天、ホームセンター、量販店などで!

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

大前田みゆ

大前田みゆ

30代主婦。美容グッズと生活雑貨に興味アリ。

この記者の記事一覧

トラックバック