くせ毛の悩みにサヨナラ! プロの技が自宅で再現できる超有能なドライヤー『Nobby by TESCOM』

全国のおよそ70%の美容室で使用されている、プロ御用達のドライヤー「Nobby」をベースに開発された家庭用ドライヤー『Nobby by TESCOM NIB3000(プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー)』。シンプルかつスタイリッシュなデザインはもちろんのこと、『Nobby by TESCOM』にはプロの技が自宅でリアルに再現できる工夫が満載。3ヵ月間使用した記者が、その実力を赤裸々にレポートする。

 

くせ毛の悩みが解消!サロン帰りの髪形がキープできる驚きの使い心地

小さい頃から天然パーマで、ずっとサラサラヘアに憧れ続けてきた記者。唯一ストレートヘアを楽しめるのは、美容室に行ってブローをしてもらった時だけ。だが株式会社テスコム(東京都品川区)から発売中の『Nobby by TESCOM』に出会ってからというもの、長年の悩みからすっかり解放されたのだ。

記者が最初に『Nobby by TESCOM』を目にしたのは、昨年11月に行われた新商品発表会の会場だ。

あわせて読みたい:
最高級ドライヤー『Nobby by TESCOM』新商品発表会開催! デザインと機能の融合は“欲しくなる”逸品

家電商品にはめずらしいマットな質感とシンプルなデザインに魅了されていたのだが、実際に使ってみたところ予想していた以上に機能性が高く、操作性に優れた商品であることに驚かされた。

ハイパワー&3段階の風速・温度切替えスイッチでしっとり速乾を実現!

プロ用と家庭用の違いを考えたときにまず最初に思い浮かぶのは、なんといっても乾かすスピードの速さだろう。『Nobby by TESCOM』には、業務用ドライヤーと同じファンとモーターが採用されているため、1300Wというハイパワーでのスピードドライが可能になったのだ。

とはいえ、いくら早く乾かせたところで、「スタイリングには高度なテクニックが必要なのでは?」と感じている読者も多いはず。『Nobby by TESCOM』の操作性の高さはそこにある。美容師は髪の毛とドライヤーの距離を近づけたり遠ざけたりすることで、乾かす温度を調節して髪の過乾燥を防いでいる。『Nobby by TESCOM』なら風速と温度をそれぞれ3段階で調節できるので、適度な水分を髪に残しながらしっとりまとまるプロのブローが、誰にでも簡単に再現できるのだ。

本当に簡単!? 『Nobby by TESCOM』の使い方

では、実際に商品の使い方を紹介しながら、『Nobby by TESCOM』の特徴をお伝えしていこう。

まずはタオルでしっかりと水分をふき取ってから、ドライヤーの温度切り替えスイッチを約90℃のMID(紫)に設定し、髪の根元を持ち上げて、地肌からしっかりと乾かしていく。早く乾かしたいあまり、いきなり高温で外側から風をあててしまいがちだが、内側が生乾きだと仕上がりに差が出るので、ここは焦らず丁寧に乾かすのがポイントだ。

次に、スイッチを約110℃のHIGH(赤)に切り替え、髪の毛を後ろから前に流すように風を当てながら、全体的に乾かしていく。

ケアドライフードで髪のダメージを防ぎながらムラなくドライ

美容師が髪を乾かすときにドライヤーを左右に振っているのを目にしたことがある人も多いと思うのだが、これは熱を1点に集中させないため。でも『Nobby by TESCOM』なら、吹き出し口に付属の楕円形のケアドライフードを装着するだけで、フード内部で風の流れが作られるので、ムラなく温風を当てられる。熱によるダメージを防ぎながら乾かすことができるのだ。しかも、マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出するので、それぞれのイオンが働くことで静電気を抑制し、髪の広がりと傷みも抑えてくれる。

仕上げに冷風を当てれば美容室帰りのツヤ髪に!

7割くらい乾いたら約70℃のLOW(青)に切り替えて、風を頭頂部から毛先に向かって当てると、キューティクルが整い髪がまとまりやすくなる。最後に、温度調節スイッチの上の即冷スイッチを押上げて、COOLに切り替えて冷風を当てるのを忘れずに! このひと手間を加えるだけで、格段に髪の毛のツヤがアップするのだ。

 ちなみに付属のセットフードを装着すると、ピンポイントで風を髪にあてることが出来るので、ブローがしやすい。きっちりとブローしたいときにはオススメだ。

唯一気になるところを挙げるとすれば、高性能だけあって本体重量が800gと一般的なドライヤーより少々重いこと。でも付属のスタンドを使えば、ドライヤーを置いたまま両手でしっかりと髪の毛が乾かせるので、ロングヘアの人でも安心だ。

 

フィルターは取り外して水洗いOKで長持ち!

吸込口のフィルターは取り外して水洗い可能なので、清潔に長く使うことができる。こまめに(1か月に1度くらい)外してケアするのが推奨されている。

『Nobby by TESCOM』にはドライヤー(アッシュとブラックの2色展開)のほか、ヘアーアイロン2種(ストレート用およびカール用)もラインナップ。いずれも全国の家電量販店等で購入可能だ。ドライヤーはオープン価格だが、実勢売価17,800円(税別)程度(※編集部調べ)。長年のクセ毛の悩みから解放されたことを思えば、記者は決して高くはない買い物だと感じた。

 

 

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

渡邊 玲子

渡邊 玲子

好奇心旺盛で新しもの好き。得意ジャンルはエンタメ、ファッション、美味しいもの。東京都在住。

この記者の記事一覧

photo by 尹 哲郎

トラックバック