これひとつで計量から味噌溶きまで出来る『くるくる味噌とっきー』

普段のお味噌汁作りに!『くるくる味噌とっきー』は、味噌の計量から味噌溶きまでこれひとつで出来てしまうあると便利なキッチン雑貨。

お味噌汁作りをもっと手軽に!


ユニークなキッチンアイテムを手掛けるアーネスト株式会社より発売中の『くるくる味噌とっきー』1,200円(税抜)、これひとつでお味噌の計量から味噌溶きまでが出来る技ありアイテム。シンプルな構造で、簡単に分解も出来るのでお手入れも楽なのが特長だ。

パーツは本体(外側)と攪拌ハネ(内側)の2つ。中には「MISO」の文字に刻まれた攪拌ハネが入っており、計量した味噌をしっかりとキャッチしてくれる。

本体には大さじ1~5まで計量できるラインがあり、その計量ラインに開いている穴から味噌が溶け出していく仕組み。

簡単に使えるから、料理の時短にも!

使い方も簡単。味噌の入っている容器に計量したい分量のラインまで直接差し込む。

90度以上本体を回して引き上げると、味噌の摺り切り完了。

そのままお鍋に入れて、フタを指先でくるくると回すと味噌が溶けて出てくる。


耐熱温度は140℃だが、使用時には鍋の火を一旦止めて火傷には注意しよう。味噌の量はあくまでも目安なのでお好みで調整を。一人分など少量を作りたい時には、器の中でくるくると味噌を溶いてもよいだろう。

材質はポリプロピレン。商品サイズ(約)幅6.5 x 奥行6 x 全長15.5 cm。食洗器対応。日本製。

公式サイト他、全国のキッチン雑貨売り場などで発売中。単に味噌汁を作るだけでなく、これから鍋のシーズンにも活躍しそうだ。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

蘭 よう子

蘭 よう子

30代女性。地方都市のマンション住まい。商品開発などの経験あり。女性ならではの視点で本当に使えるアイテムを吟味する。千葉県出身。

この記者の記事一覧

photo by 蘭よう子

トラックバック