夏直前!『吸着さらっとベンザシート』は、独自の吸水速乾生地でまさにさらっと!

主に自宅のトイレで使用する「便座シート」は、貼るだけの便利グッズとして大人気! 座り心地が良くなることに加え、冬は節電にもなりすでに手放せない生活用品だ。株式会社サンコー『吸着さらっとベンザシート』は、夏に向けて開発されたお尻がべたつかないシート! ほかのシートとどう違うのか、実際に使って確かめてみた。

便座シートは、使い捨て? それとも繰り返し使える派?

100円ショップなどでも手軽に購入できる便座シートは、薄手で使い捨てのものをよく見かける。洗えるタイプも売ってはいるが、低価格のものはやはり一度洗うと表面に毛ダマができたり、模様がはげたりイマイチな印象がある。しかもふわっとしているが、逆にいうと夏は汗ばんだり蒸れることが多いので、「もっと快適な、お尻がべたつかない便座シートが欲しい!」という声が多くのユーザーから上がっていた。

『吸着さらっとベンザシート』は、吸水速乾生地!

そんなユーザーの声に応え、株式会社サンコーが開発したのがこちらの『吸着さらっとベンザシート』! 今まで悩みのタネだった、便座シートによるお尻のべたつきを解消するべく誕生したこのシートは、数々の便利な生活用品を開発してきた企業だからできる技術力を搭載。独自の吸水速乾生地で、さらっとした肌触りに仕上がっているという。

6mm厚でふかふか、なのにさらっとした肌触り!

『吸着さらっとベンザシート』を手に持ってみると、まずその厚みに驚く。シートの厚みは6mmで、記者がこれまでに見てきた便座シートよりも明らかに厚い。「生地が分厚いと暑いんじゃないの?」というイメージがあるが、その表面は予想外にさらさらで手触りが良い。表面に凹凸があるので、お尻をのせても皮膚全体が密着しにくい構造になっていた。

 

素材をチェックすると、生地の表面・裏面はポリエステル100%。芯は洗濯してもへたりにくいポリウレタン。吸着部分はカテキン入りのアクリル樹脂で、清潔感がある。シワがつきにくく、よれにくいところも嬉しい。

使い方はとても簡単。ベンザのほこりや水分をしっかり拭き取り、『吸着さらっとベンザシート』のフィルムをはがして便座にすきまなく取り付けるだけ!1分もかからずに取り付け完了。(洗浄暖房型、O型、U型に対応)

実際に座ってみると、そのさらさら感がとても心地良い! ふかふかしていて厚みがあるのに、不思議なほどにお尻と生地との間に密着感がない。

これは暑い季節にぴったり! もちろん、この厚みなら冬場も使えて、暖房の節約になりそうだ。

しかも洗濯すると、約30回も使用できるというから経済的! ネットに入れると洗濯機で丸洗い可能だから、お手入れも簡単。何枚か揃えて、毎日洗い替えしたいところ。

『吸着さらっとベンザシート』は、お尻がべたつきにくい夏向けの便座シート! カラーバリエーションはソフトピンクとグリーンの2色を展開。日本製の安心品質! 各1枚入りで、参考価格は1,200円(消費税込:1,296円)。インターネット通販や全国のホームセンターなどで販売中。

ちなみに株式会社サンコーのWEBサイトには、人気テレビ番組で紹介された便利な生活用品がずらり! ヒルナンデスで紹介された「足裏つるつる」や、有吉ゼミで紹介されたクリーナー「バスピカピカ」などそちらもチェックしよう。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら いいね!しよう

おためし新商品ナビから情報をお届けします

記者

椿 景子

椿 景子

30代女性。年間1000点以上の菓子・ドリンク類を試食するスペシャリスト。兵庫県出身、マンション暮らし。

この記者の記事一覧

トラックバック